武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

狭山・境緑道 オフィシャルブログ

2012年11月13日

【都立狭山・境緑道】秋のマナーアップキャンペーン実施中!!

木々も色付き始め、日に日に秋が深まってきます。

過ごしやすい秋の日にはワンちゃんと狭山・境緑道にお散歩に来てみてください。

 

現在、「むさしのの都立公園」では秋のマナーアップキャンペーンを実施しています。 

 

 

ワンちゃんと飼い主さん、そしてだれもが安心で気持ちのよいパークライフを送るために、マナーを守り、より良い公園づくりに協力してくれる飼い主さんを歓迎しています!!ぜひ一緒に「グッドマナー宣言」!!

来園された方にはワンちゃんのウンチ袋をプレゼントしています。

※ワンちゃんを飼われていない方にもお渡ししています。

 

また「むさしのの都立公園」では野川公園、東村山中央公園、六仙公園で「犬のしつけ教室」も開催されます。

ワンちゃん同士の挨拶、だれでも簡単!オイデなどを通して愛犬と心を繋げる方法などを教えます!ぜひご参加ください。

 

秋のマナーアップキャンペーン「犬のしつけ教室」はコチラ!

イベント | はせ

2012年11月10日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 秋にむけて

10月11日。花壇ボランティア「多摩湖緑道花壇友の会」は、元気に活動中です。

夏が終わり、花壇は伸び放題の状況。今日は 植物の切り戻し、秋にむけて花壇の整理を行いました。植物が繁茂し、お手入れ中のボランティアが見えないほど。

花が終わったトラノオをざくっりと切り戻します。ユーパトリウムやメランポジウムはまだ見頃ですね。

一年草花壇は、千日紅が頑張っているものの、周囲のキバナコスモスに押され気味~。

 キバナコスモスは抜いて、整理します。

こちらの一年草花壇、2週間後に植え替えの予定。今回はどんな花壇にしようかと、皆さん考えながらの作業です。

最後に一枚。メドーセージが花盛りの様子。夏から秋にかけて咲いてくれました。花期が長く助かっている花の一つです。

では。次回の植え替えをお楽しみに!

ボランティア | カメ丸

2012年10月25日

これはなんの実??

狭山・境緑道で、こんな実を見つけました。

これはなんの実でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

これは、モクセイ科の「トウネズミモチ」の実です。

たわわに実った果実に、「実りの秋」を感じました。

 

季節の花、緑、生きもの | ちのぱん

2012年9月23日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 お手入れの極意

9月6日。今日は9月第一回目の活動日。

本日は活動の様子とともに、花壇のお手入れ3つの極意をご紹介します!

限られた時間、人数の中で効率的な作業を行う為のポイントです。

 

極意その1『茶色ものをとる!』

花壇では、茶色い落葉をそのまま残しておくのはNG。

汚らしく見えないよう、きれいにとってしまいましょう。

極意その2『エッジ(縁)を際立たせる!』

通路と花壇の縁を明確にすることで、見た目の印象がとてもよくなります。

写真の通り、夏の暑さで植物がぐんぐん伸びていました。

花壇の縁石を越えた植物は、刈り取って整理しましょう。

極意その3『切り戻し』

植物の姿を整えるために思い切って短く刈り込むことを「切り戻し」といいます。

ある程度切りそろえることで、整然とした美しい花壇になります。

キバナコスモスもかわいいお花を咲かせていました。

でもこれはちょっと、伸びすぎかな?

夏も終わりとはいえ、まだまだ暑い中みなさんお疲れさまでした。

活動後の笑顔をパシャリ。 今日はインターン生2名が参加し、賑やかな活動となりました。

 

ボランティア | カメ丸

2012年9月23日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 作業効率アップ↑

8月23日。8月第3回目の活動が行われました。

猛暑が続き、多くの花壇では水枯れによる花の生育不良が見られますが、こちらの花壇は全く問題なし!そこそこの水遣りにもかかわらず植物は元気です。

今は、サルビア赤とメランポジウム&ルドベキアの黄色のビタミンカラーで、元気いっぱいの夏花壇が見頃です。

さて本日は3人のメンバーが参加しました。

当会のメンバーは、4~6月に行われたコミュニティガーデナー養成講座(武蔵野中央公園にて実施)を受講しており、その効果がさっそく活動に現れています。

講座で習得したポイントに沿って、作業に優先順位をつけ、落葉や花がらを取り除き、通路と花壇の際の除草を重点的に実施しました。

つまり作業の質が向上!

限られた時間内で効率的な作業を行うことができました。

休憩中もベンチに座って花壇談義。

「ここからの風景がいいんだよ」

「あの部分、もう少し切り戻してすっきりさせてもいいね」

と客観的に花壇を分析し、今後のお手入れ方針を固める皆さん。

今回も濃密な2時間でした。

ボランティア | カメ丸

2012年8月17日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 元気に活動中!

8月9日、多摩湖緑道花壇友の会西東京の8月第2回目の活動が行われました。

宿根草花壇で一際目立つ黄色い花は「ルドベキア・タカオ」。元気いっぱいに花を咲かせています。

 今日の活動は、元気に育った植物たちの切り戻しや、花がら摘み、草取りです。暑さに負けず4名の方が集まってくださいました。

準備を整えて・・・さっそく作業スタート。

育ちすぎた植物を切り戻して風通しを良くしてあげるのも、夏の間の大切な作業です。

ぷ~ん・・

作業の合間に、ハチやチョウも花壇にやってきました。

順番に花の蜜をすっていく姿は、可愛いですね♪

少し休憩をしたら、馬の背方面の花壇に移動。今日の活動のメインは、一年草花壇のお手入れです♪

一年草花壇では、ジニアやサルビア、センニチコウが花を咲かせています。

こちらも花がらを摘んで、草をとってお手入れをしていきます。

ひと息ついたところで集合写真を一枚。

いつも楽しそうに活動している姿が素敵です。

一年草花壇のお手入れが終わると、茂みの中へズンズン入っていくSさん。キバナコスモスの切り戻し中ですが、なんだか絵になる1枚です。

今日も日差しが強く、とても暑い一日でした。ですが2時間半の活動で、とてもきれいになりました。皆様お疲れ様でした!!

★多摩湖緑道花壇友の会は毎週木曜日に活動しています。活動に興味のある方は、気軽にお問合せください。

 

ボランティア | かおりん

2012年8月15日

【狭山境緑道】一部通行止めのお知らせ

緑道内の枯木、枯枝等の樹木処理を実施致します。

作業中は、一部区間が通行止めとなり、通行にご不便をお掛けする場合があります。

作業実施日  平成24年8月23日(木)~平成24年9月5日(水)

*作業区間により実施日は異なりますので、別紙図をご参照下さい

作業時間   9:00~17:00

作業場所   花小金井駅付近(別紙図をご参照下さい)

作業内容   緑道内の枯木、枯枝等の樹木処理

期間中はご迷惑をお掛け致しますが、ご協力の程宜しくお願い致します。

*天候等により作業を中止、期間を延期する場合がございます。

 

工事・維持管理のお知らせ | がっくん

2012年8月13日

灯りまつりが開催されました!

8月4日、昼過ぎまで降っていた雨も上がり日が沈むころ、小平市のグリーンロード(小平市内の狭山・境緑道、野火止用水、玉川上水を結んだ緑あふれる散歩道)にて、「第7回小平市グリーンロード 灯りまつり」が開催されました。

灯りまつりは緑道沿いの公園などに小平市民の手づくり灯ろうを並べる小平市の夏の一大イベントです。

私たち西武・武蔵野パートナーズも、狭山・境緑道の管理者として、普段この緑道を清掃している「ぶるーべりー愛犬ふぁみりー協会」の皆さんと一緒に50個の灯ろうを出展しました。

お気に入りの灯ろうと一緒に写真撮影。灯ろうにはイラストの他、思いを込めたメッセージなども書かれています。

暗くなるに連れて、オレンジ色の灯りが色濃く暖かい光に変わっていきます。私たちが出展した灯ろうにも多くの方々が足を止めて下さいました。

他にも見どころ満載の灯りまつり。狭山・境緑道に隣接する小平市内の公園はどこも優しい灯りに包まれ多くの方で賑わっていました。

イベント | 杉蔵

2012年8月10日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 暑さも平気!

猛暑続きの7月19日。多摩湖緑道花壇友の会西東京の7月第3回目の活動が行われました。

冬の様子から一転、夏の花まっさかりの宿根草花壇。さまざまな種類の花が咲き、蝶や蜂が飛び交い、植物もよく繁っています。

モナルダの高さは2mまで成長!

今日の作業は、夏越しを兼ねたお手入れ。伸びすぎた枝や茎の切り戻しを行いました。

対象となる花は、アジサイ、ガウラ、サルビアガラニチカ(メドウセージ)、モナルダ、ヘメロカリス。

Sさんは慎重に切り戻し。

Iさんは大胆に切り戻し。

作業中に未来のボランティア候補登場!

夏休み中の兄弟が水遣りをお手伝いしてくれました。ありがとう!

今日の暑さは半端なく、午前中でも汗ダクダク~。熱中症に気を付けながら、こまめに休憩をとりました。

休憩後の後半戦。

馬の背方面の花壇に移動。こちらの花壇もスイフヨウ、バーバスカム、セイヨウニンジンボク、ブッドレア、カシワバアジサイなどの大型の花が咲き、見事です。

暑い中、もうひと頑張りと、ひまわりの支柱立て、花の切り戻し、花ガラとり、除草、水やりを行いました。

「夏は暑いもの。暑さも平気よ。」とボランティアの皆さん。約2時間半の活動できれいになりました。今日はホントに暑かったです。お疲れさまでした。

ボランティア | カメ丸

2012年7月11日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 花壇で巨大生物発見!?

空には雲がひろがり、どんよりとした梅雨の6月28日。

多摩湖緑道花壇友の会西東京、6月第4回目の活動が行われました。

アジサイが花真っ盛り。春が終わり花が少なくなる時期、紫色が花壇に映えます。

今日は、花壇に着くなり、ボランティアより「すごいものがあるよ~」と言われ、見に行くことに…。

なんとも巨大な生物を発見!

すごいものの正体は、背丈が1.5~2mにもなったバーバスカム(シルバームレイン)でした。

銀白色の大きな葉の中央から長く茎を立ち上げ、穂状に黄色の花を咲かせます。

花壇後方に植えていたものが予想以上に生長し、存在感ありすぎ~!な状況に。

でも、話合いでこのまま残そうということになりました。

子どもの成長を喜ぶかのように、花壇の花一つ一つにやさしいまなざしを注いでくれるボランティアの皆さんです。

さて、今日の活動内容は、花壇のお手入れ。一年草花壇を中心に、切り戻しや草抜きを行いました。

最後に、花壇で開花中の花をご紹介します。

「モナルダ」

北アメリカ原産。すっきりしたうすピンクや紫色を咲かせます。

線香花火ような形の花が咲くことから、別名「松明花(たいまつばな)」ともよばれています。

これからも花壇には色々な花が咲きます。緑道の花壇に是非お立ち寄りください。

ボランティア | カメ丸