武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2017年1月14日

ロウバイが見ごろです

寒いですね!

一年でもっとも寒い冬の時期ですが、そんな中でも開く早春の花、

ソシンロウバイが見ごろを迎えています!

自然観察園内や、一之橋南口など、園内各所で、

独得の甘い香りの花を楽しめます。

香りに誘われて顔を近づけると、花の中が見えました。

よく見るとちょっと違っています。

 

まず咲き始めは雄しべが開いています。

それから雄しべがくっついて一本の棒のようになり

花粉を出しています。

花粉が出ているのがわかりますか?

最初に外から花粉を受けられるように雄しべが開き

もし外から来なかったら自分の花粉で受粉する仕組みのようです。

 

おまけ

これはまだ開いてはいないようですが

自然観察園内で、こんなお花も見られます。

ハンノキです。

ミニタワシのようなのは昨年の実。

ぶら下がっているソーセージのようなのが

雄花です。

 

北風の中で咲く花たちにぜひ会いに来てくださいね。

季節の花、緑、生きもの | ぺんぎん

2017年1月1日

あけましておめでとうございます

2016年4月から武蔵野の都立公園グループ第2期が始まりました!

2017年も私たち、西武・武蔵野パートナーズは

皆さまと人、自然、まちが元気になる公園づくりを進めます。

 

旧年中は野川公園にご来園いただきありがとうございました。

公園での時間をゆっくりとお過ごしいただけるよう、

スタッフ一同、例年にも増して尽力する所存ですのでよろしくお願いいたします。

本年が皆さまにとって、良い年となるよう祈っております。

 

新年は1月4日から平常営業とさせて頂きます。

2017年 元旦 スタッフ一同

2017年賀状

その他 | 虫目ちゃん

2016年12月28日

年末年始のお知らせ

2016年も野川公園をご利用いただきありがとうございました。

 

野川公園サービスセンター、自然観察センターは、

12月29日(火)から1月3日(日)まで、

年末年始の休館となります。

公園、公園内のトイレ、駐車場は通常通りご利用いただけます。

売店は1月2日から営業しております。

 

なお、サービスセンター、自然観察センター、自然観察園、

スポーツ施設(テニスコート)、バーベキュー広場は、

1月4日(日)から通常通り開館致します。

 

新春は公園スタッフ手作りの門松でお迎えします。

ぜひ新年は野川公園にお越しください。

園内施設の紹介 | 虫目ちゃん

2016年12月23日

冬のスポーツ教室、参加者募集中!

12月の野川公園、落ち葉を踏みしめて歩いていると、

音で、感触で、香りで、季節を感じて、なんだか嬉しくなってしまいます!

 

スポーツ教室で、そんな冬の公園散策を楽しんでみませんか?

ただいま参加者募集中です。

 

12月26日 10:30~11:30 はじめてのノルディックウォーキング教室

1月23日 10:30~11:30 はじめてのウォーキング教室

 

 

どちらも、まだ定員に余裕がございます。

はじめて、とありますが、経験のある方も、もちろん大歓迎!

スポーツコーディネーターが丁寧に指導します。

ノルディックウォーク用のポールをお持ちでない方には、貸出も行います。

野川公園サービスセンター 0422-31-6457まで、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

イベント | 虫目ちゃん

2016年12月21日

ヒマラヤスギのバラ

クリスマス支度が始まる頃から、

来園者にシダーローズはどこで拾えますか?

と尋ねられることが増えます。

シダーローズ=杉のバラ、とはヒマラヤスギの球果のこと。

 

大きなマツボックリの先端が、バラの花のように見えることから、

この名があります。

野川公園には、ヒマラヤスギの木がいっぱい。

大きな球果もたくさん実っているのですが、11月中はなかなか落ちてきません。

 

ヒマラヤスギの場所はお伝えできても、

シダーローズありました!という声はほとんどなかったのですが、

そろそろ本格的な落下の時期になりました。

園内巡回中、ぽつぽつと見かけますが、 形の良いものは争奪戦のようです。

 

たくさんの方がリース素材として楽しみにしている季節の恵みです。

散策の際に探してみてはいかがでしょうか。

 

 

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年12月13日

名残のモミジとサクラ

12月も中旬、いよいよ紅葉も終わりです。

自然観察園の奥の方では、まだモミジが鮮やかです。

 

北地区には、冬にも咲くサクラとしてジュウガツザクラとコブクザクラがあります。

10月頃から咲いていますが、どちらのサクラもまだ楽しめます。

 

 

 

 

八重咲きで花びらがたくさんあるのがコブクザクラです。

 

ジュウガツザクラは一重のように見えます。

紅葉に映えるサクラというのも、おつなものです。

紅葉も終わりに近くなり、木の実などが目立つ季節ですが、サクラの花も楽しめます。

春のサクラのように華やかではありませんが、目を引きます。

初冬の野川公園でひっそりと咲くサクラ、見つけてみてください。

 

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年12月12日

春花壇の準備

いよいよ冬到来の野川公園。

冬の大事な作業の一つが春花壇の準備です。

 

ぽこぽこ花壇に開いているのは、チューリップ植付け用の穴。

 

維持管理スタッフが1500球ほどの球根を東八道路側の花壇に植え付けました。

 

これだけ数があると大変な作業です。

通りかかる来園者の方も興味津々。

たくさんのお問合せや感謝・激励をいただきました。

春には、4色のチューリップが咲いてくれるはずです。

楽しみですね♪

 

園内施設の紹介 | 虫目ちゃん

2016年12月7日

晩秋~初冬の園内

園内の紅葉がいよいよ終盤を迎えました。

11月中はなかなか色づかなかった林の奥の樹木が、見ごろになっています。

 

わんぱく広場のコナラのオレンジ色。

 

少年キャンプ場西側園路のイロハモミジも美しいです。

 

日当たりのよいわき水広場は、すっかり落葉していますが、

その落葉のプールで遊ぶ小さな子どもとお母さんの姿が微笑ましいです。

 

自然観察園内のモミジもまだ見ごろです。

ぜひ初冬の野川公園に遊びに来てください。

日が陰ると急に寒くなりますので、防寒対策をお忘れなく。

 

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年12月6日

サービスセンターのクリスマス展示

12月に入りました。

サービスセンターピロティには、クリスマスツリーが登場。

そして、折り紙展示も雪景色とクリスマスツリーに模様替えです。

サンタさん、ブーツ、リボン、プレゼントなど、いろんな折り紙で展示シートと

ツリーを飾り付けてください。

 

皆様のご参加をお待ちしております♪

 

園内施設の紹介 | 虫目ちゃん

2016年12月2日

金茶色の雑木林

紅葉もいよいよ終盤です。

トウカエデやイチョウの鮮やかな金色の黄葉はほぼ終わりですが、

野川沿いを中心に、コナラやクヌギ、アカシデなどの黄色から赤みのある褐色の

紅葉が、落ち着いた美しさを見せています。

 

 

黄金色でも真っ赤でもないけれど、陽射しを浴びて輝く金茶色も、

捨てがたい魅力です。

自然観察園の奥の方では、ゆっくり色づいたモミジがまだ美しい紅葉を見せてくれています。

今週末は暖かい日差しに恵まれそうです。

ぜひ雑木林の紅葉を楽しんでください。

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん