武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2015年3月13日

減災クイズ&防災ワードラリー参加して防災グッズをもらおう!

野川公園サービスセンター内展示ホールでは、東日本大震災を鑑み、「がんばろう日本 そなえパークの日」イベントを開催しています。

展示ホールでは防災のことがかんたんに学べるクイズコーナーや園内の地域の防災のことがわかるコーナーを展開していますよ!

 

「ぼうさいずきんちゃんの減災クイズ」は親子で一緒に防災や災害時のことを楽しくまなべるコーナーです。「いざ」というとき役立つヒントが盛りだくさんですよ!

 

防災ワードラリーは公園内の中にある防災施設をめぐるラリーイベントです!普段つかっている公園施設が災害時にはとっても役立つ防災施設に変身しちゃいます。各ラリーポイントにあるキーワードをそろえると「ある言葉」が浮かんできますよ!ぜひ挑戦してみてください!

 

減災クイズと防災ワードラリーに参加すると防災グッズをプレゼントしています。

 

減災クイズのノベルティには非常食用クラッカー&ウエットティッシュ。非常食というとお味が今一つというイメージがあったのですが、皆で味見してみたらリッツみたいな味わいで美味しくてビックリ!

 

防災ワードラリーのノベルティは呼子笛です。
鳴らしてみたら軽い息でも「ピーーーっ」と良く響いて、小さなお子さんや深呼吸出来ない状況でも居場所を知らしめるのにとても役立ちそうです。

 

 

また今回は調布市都調布消防署のご協力により、地域防災コーナーも展示中です!調布市の周避難施設などが掲載された防災マップや貴重な活動記録写真をみることができますよ!

 

調布市防災マップなど役立つ資料も配布していますよ!

 

その他、災害時に役立つお皿やコップがつくれる折り紙コーナーや公園で開催しているイベントや取組みを紹介した防災ギャラリーなどなどもお楽しみいただけます!

 

さらにさらに!週末には、クイズとラリーのノベルティとして『非常食山菜おこわ』試食もプラスされます!ぜひ週末は野川公園で防災イベントにチャレンジしてみてください!

サービスセンターの展示ホールで、8時30分~17時30分
3月21日(土)までになります。ふるってご参加ください!

イベント,園内施設の紹介 | ケムケム

2015年3月12日

【自然情報】 春が来た!梅の花見ごろです!

梅林の梅が見ごろを迎えました!

 

 

野川公園の梅林は広々した大芝生の一角にあって

大きくのびのび枝を広げた木が多いので

みごたえがあります!

白、桃色、紅色、それぞれ満開で

色のハーモニーを織りなしています。

梅の木の下で一足早い春爛漫を満喫しませんか?

 

季節の花、緑、生きもの | ぺったんこ草

2015年3月1日

【自然情報】大芝生のヤマガラ

 

大芝生のエゴノキのタネは、ヤマガラのお気に入り。

 

 

今はタネが地面に落ちているので

ヤマガラも地面に下りてひたすらタネをゲット!

このあとは木の上にタネを運んで

足で押さえてくちばしでつついてからを割っていました。

皆さんもかわいいヤマガラに会いに来ませんか?

 

*おまけ*

この実のなかはどんなになっているのかな?

さぞかしおいしそうな実がつまっているに違いない!

そう思ってかじったスタッフがいました。

なんと中から虫が出てきてびっくり。

ゾウムシの幼虫だったようです!

その話を聞いてためしにペンチで数個割ってみました。

7つのうち5つも幼虫でした。

ヤマガラはタネの中身ではなくて虫を食べていたのかな?

季節の花、緑、生きもの | ぺったんこ草

2015年3月1日

イベント「冬越しの虫の観察会」を開催しました!

野川公園自然観察センターにて、子ども達を対象にしたボランティア主催イベント

「冬越しの虫の観察会」を開催しました!

講師は、野川公園緑の愛護ボランティアの会・昆虫グループのメンバーです。

夏、たくさんいた昆虫たちは、冬になりどこへ行ってしまったのでしょう?

 

 

まずは、自然観察園の木に巻いた「こも巻き」を調べに行きました。

こも巻きとは、松を害虫から守るための伝統的な駆除手段の 一つで、

ワラを編んだものを冬のあいだ木に巻きつけます。

これは、冬になると寒さと乾燥から身を守れる場所へ移動する

昆虫の習性を利用したものですが、

今回は冬越しする昆虫を観察するために巻きました。

 

 

こも巻きを開けてみると・・・

幹の割れ目に、成虫のナミテントウが寄り添って固まっていました。

ジッと寒さに耐えているようにみえますね。

 

 

自然観察センターに帰り、さらに中をよく調べてみると、

クモやカメムシの仲間をたくさん見つけることができました。

「こんなにいるんだっ」とみんなもビックリ!

 

次に、朽木を割って中を調べてみました。

すると、中から白い幼虫が・・・コクワガタです。

よく見ると、小さいながらも立派な顎ですね。

 

冬の公園でも、こんなにたくさんの昆虫たちと出会えました ♪

他にも、木の洞や落ち葉の裏などで冬越しする昆虫もいます。

ぜひ、公園に来てみなさんも探してみて下さい。

 

※自然観察園の柵内は保護区域のため、

    普段はお入りいただけませんのでご了承ください。

イベント,ボランティア | ぺったんこ草

2015年2月27日

折り紙で『アクティブおもちゃ』結果発表!

お陰様で、正におもちゃ箱をひっくり返したような熱気に包まれました!

手裏剣1個、動く鳥1羽、はばたく鳥4羽、こんぺいカラス13羽、ぱくぱく恐竜4頭、ひっくりカエル5匹、ふうせん2個、 それに作り方をご用意していなかった作品、精巧なカエル1匹、もも1個、コップ1個、カブト1個、ゆきだるまさん1人など、計35個をご掲示頂きました!
またお召目パチパチやまつげフサフサなど個性豊かな表情も描かれていて、楽しんで頂けて本当に良かったです(^^)
ご協力どうもありがとうございました!!

 

次回は『春のお散歩』(^o^)丿

やっとやっと春が来ました!桜吹雪舞う春の公園での散策は気分最高です(#^.^#)
花びらに混じって、チョウチョが飛んできました。きっとどこかにアオムシ君もいそうです。
ワンちゃんのお友達にも会えそうです。 

折り紙でお散歩仲間を作って、ポスターに貼って、さらににぎやかにしてください♪

(使いたい方はそのままお持ち帰りください)

 

折り紙コーナー&塗り絵コーナーは、サービスセンターの南側入口にあります。
皆様のご参加をお待ちしています!

園内施設の紹介 | ケムケム

2015年2月27日

春の塗り絵は『スミレとミツバチ』

日は長くなってきましたが降雪予報が出たりして、春が待ち遠しい今日この頃。
あともうちょっとで、春の花が一気に咲いて、虫さん達がにぎやかに飛び交うんだろうなぁ(#^.^#)
  

(スミレM.T.さん撮影)
そこで一足早く春の塗り絵をご用意しました!
去年はタンポポとチョウだったので、今年はスミレとミツバチです♪

スタッフ皆で見本を作ったら、重厚な花、端麗な花、オーラがたなびいている花・・・!?

  

S.K.さん(サインペン)    M.K.さん(色鉛筆)   A.J.さん(クレヨン)

  

T.K.さん(サインペンとクレヨン) T.Y.さん(サインペン)  ケム(色鉛筆)

 

サービスセンターのロビーにクレヨンと一緒にご用意していますので、お気軽にお楽しみください!

園内施設の紹介 | ケムケム

2015年2月9日

折り紙で冬の野鳥図鑑結果発表!用紙1枚じゃ足りず(^^;)

お陰様で野鳥の超大群が登録され、’第2巻’まで出ちゃいました!

はと15羽、ふくらすずめ1羽、シンプルなスズメ1羽、ハクチョウ2羽、とり11羽、シンプルなとり11羽、ふくろう6羽、かも7羽、飛ぶかも2羽、カラス4羽、きつつき19羽などなど、合計79羽っヽ(^。^)ノ!

そして折り方を置いていなかったのに、お花が3輪、カブトムシ1匹も!!

様々な表情や、ハート柄や水玉模様、お名前入りなど個性豊かに書き加えて下さり、とても活気があふれました。
ご協力どうもありがとうございました!!

 

次回は『アクティブおもちゃ』(^^)/


寒風を吹き飛ばす勢いではしゃいでるお友達に、鳥さん達も集まってきました。
一緒に遊べるよう、折り紙でおもちゃをつくってポスターに貼ってください♪
昔懐かしい手裏剣やメンコ、風船などの折り方をご用意いたしました。
使いたい方はそのままお持ち帰りください(#^.^#)

 

折り紙コーナー&塗り絵コーナーは、サービスセンターの南側入口にあります。
皆様のご参加をお待ちしています!

園内施設の紹介 | ケムケム

2015年1月30日

【自然情報】 セツブンソウが見ごろをむかえました!

本日は朝から雪が降り、野川公園も一面  “白銀の世界”  となりました。

こんな寒い中でも、お花を楽しむことができます!

 

自然観察園かたくり山では、セツブンソウが見ごろを迎えました!

 

セツブンソウ(節分草)は、山地では旧暦の節分のころに咲くので

その名がついたと言われています。

 

セツブンソウが、地上に顔を出している期間は晩春まで。

「スプリング・エフェメラル」の一種で、

数か月で儚く姿を消してしまうようすから、

スプリング・エフェメラルの仲間は「春の妖精」とも呼ばれます。

 

セツブンソウの花は、2月中旬か下旬ごろまで楽しむことができます。

ぜひ、この時期にしか見られないセツブンソウを見に

公園へ遊びに来てください!

 

*おまけ*

自然観察園かたくり山では、フクジュソウも開花し始めました!

厳しい寒さの中で咲く早春の花たちを見るたび、

小さな命の逞しさに元気をもらいます。

季節の花、緑、生きもの | ぺったんこ草

2015年1月25日

スタッフ発見プチニュース、スタート!

受付、業務、広報、維持管理、自然観察指導・・・公園管理スタッフの業種は様々ですが生き物好きばかり、いつも夕方終業時に皆でミーティングを行い、一日の報告と共に園内の生き物目撃情報も報告し、共有し合っています。

「トイレの壁にテントウムシが多数越冬中」といった微笑ましいネタから、時々「巡回時、野川でカワセミが3羽も並んでた!」「オニヤンマの産卵目撃っ!」なんてVIPネタもあり、うわぁすごーい!と羨望の眼差しで盛り上がります。

公園勤務冥利に尽きる瞬間でありますが、そんな‘お宝情報’をぜひ来園者の皆様にお裾分けしたい!

という訳で、サービスセンターロビーに「プチニュース」掲示板を設置しました♪

地図の出現場所に付箋で一言メモを張り付けて、旬の情報を提示する予定です。
来園者の皆様とドキドキを共有出来たら幸いです♪

 

園内施設の紹介,季節の花、緑、生きもの | ケムケム

2015年1月11日

【展示ホール】利用方法のご案内

いつも野川公園をご利用いただきありがとうございます。

野川公園の新サービスセンター内にある「展示ホール」のご利用を平成27年4月3日(金)から開始いたします。

ご利用方法などの詳細につきましては下記ファイルをご確認ください。

みなさまのご利用をお待ちしております。

お問合せ先:都立野川公園サービスセンター(TEL:0422-31-6457)

園内施設の紹介 | はせ