野川公園 オフィシャルブログ

公園プロフィール

■名称
野川公園(のがわこうえん)
■所在地
調布市野水一・二丁目、
小金井市東町一丁目、
三鷹市大沢二・三・六丁目
■詳しい公園情報はこちら

野川公園オフィシャルページ

< 2月 2017年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

むさしのの都立公園

東京都スポーツ施設 予約管理システム

野川公園 オフィシャルブログ

2016年2月9日
折り紙で作ろう『古代の野川』第1弾結果発表!

中学生6人が、3日間野川公園で職場体験で汗を流しています。

2日目の今日は、サービスセンターのロビーに展示してある折り紙コーナーの展示について、第1弾のポスター回収と作品の集計、ブログ発表原稿をお願いしました。

以下、皆さんがまとめてくれたブログです(*^_^*)・・・

 

「折り紙で作ろう、古代の野川」

第1弾 1月9日~2月9日 本日まで開催

第2弾 本日~2月末まで

 

 

第1弾の集計結果が出たので発表します。

 

1位 トリケラトプス 17匹

 

2位 ブラキオサウルス 16匹

3位 ティラノサウルス 15匹

4位 イグアノドン 5位 竜、プテラノドン、プレシオサウルス 8位 マンモス

 

沢山の作品ありがとうございました。

第2弾は本日より2月末まで開催していますので、是非お越しください。

お待ちしています!

 

園内施設の紹介ケムケム

2016年2月8日
見て感じよう!野川の魅力

 

3日間野川公園で職場体験をする中学生6人です。

初日の今日は野川公園の中を公園の所長に案内していただきました。

その中で発見した野川公園の魅力をブログでお伝えします!

 

人とそこに住んでいる生き物たちが「共存」している。

そこが野川公園の魅力です。

 

野川公園では、バッタが住みやすくなっている「バッタランド」や、公園内の木を細目に手入れするなど、人と自然が共存できる環境をつくることを目指しています。

また、来園者の方々の安心と安全を第一に考えています。

先日の大雪で折れてしまった枝や木などもすぐにスタッフが伐採や除去したり、かまどベンチや仮設トイレを設置するなど、災害対策にも力を入れています。

 

沢山の魅力があるこの野川公園に是非足を運んでみてください!

園内施設の紹介,季節の花、緑、生きものはせ

2016年2月4日
野川公園すごろくスタート!

園内の施設や、四季折々に公園で出逢って嬉しい生き物のネタを混ぜた「すごろく」を作成いたしました(^_^)/

 

スタッフ撮影の写真、去年までテニス受付で使用していたホワイトボード、折り紙の包み紙用厚紙で作ったサイコロなどなど、リユース満載の手作りです。

 

サイコロは、数が園内の生き物にちなんだ表示になっています。

1がイチモンジセセリ、2がニホントカゲ…

真冬より寒~いダジャレでチョイスしています(^^;)

 

散策の合間に、楽しんで頂ければ幸いです(^_-)-☆

園内施設の紹介ケムケム

2016年1月31日
【自然情報】 セツブンソウ咲いてます!

自然観察園では、かたくり山のセツブンソウが見ごろをむかえています!

 

今年は例年より早く、

1月初旬にはもう始めの一輪が咲き出し、

その後もどんどんつぼみが上がってきていたので、

ことしは「節分」にはもう花は終わりでは?

と思っていましたが、寒い日も多くなって、

花の増え方はペースダウン。

平年のように節分前後に見ごろを迎えることになりました。

 

かわいらしい春の妖精たちが今年も皆さんをお待ちしています!

 

セツブンソウの写真を撮った日に、

自然観察園のセンダンの木でこんな状況も見かけました。

 

センダンの実はずいぶん遅くまで残っていて、

「よほどまずいのか」と思うこともありますが、

時期が来ればこんなにモテモテになるんですね。

 

まだ冬景色の自然観察園。

この季節でもいっつも変化しているいきものたち。

ぜひ会いに来てくださいね!

季節の花、緑、生きものぺったんこ草

2016年1月29日
「むさしのカレッジ じっくり冬芽観察&ゆったり冬芽ブローチづくり」開催!

 

 

野川公園にて、むさしのカレッジ2015・第2弾を開催しました!

「むさしのカレッジ」は、「暮らしの中で自然とのつながりを育む場」を

コンセプトに、武蔵野エリアに暮らす人たちが、もっと自分の住む地域のことを

知ってもらうきっかけをつくりたい!という想いで始めました。

 

今回は冬をどんな風に楽しんだら面白いかを考え、「冬芽」をテーマにしました。

イベントでは冬芽の観察を行ったあと、「冬芽ブローチ」を作りました。

 

 午前中の講師は、野川公園でパークレンジャーをしている山田レンジャー。

野川公園にある自然観察園を歩きながら、

冬芽のしくみや形の面白さ等についてお話を聞きました。

 

観察した冬芽のひとつ「ガマズミ」。

葉が落ちたあとが、顔に見えるのが面白いですね。

顔の上にあるのが冬芽です。

冬芽の中には、葉や花の赤ちゃんがスヤスヤと眠っています。

冬芽は、樹木によってみんな違うので観察すると大変面白いです!

 

お昼をはさみ、午後からは冬芽のブローチづくり!

講師は、武蔵中央公園でパークレンジャーをしている矢口レンジャーです。

 

午前中の観察をもとに、自分でデザインをした冬芽のモチーフを

羊毛フェルトで刺繍をちくちく。

 

どんなブローチができるのか、わくわく!どきどき!

 

みんなでゆったりした時間を味わいながら、穏やかな雰囲気で作業が進みました。

 

そして、できあがった「冬芽ブローチ」はこちら!!

世界に一つだけのブローチです☆

 

 参加者の方から「観察とクラフトのバランスが良く、

半日気持ち良くすごせました!」「ブローチのデザインを考えるのに、

じっくりと冬芽を観察できたことが良かったです!」など

嬉しいお声をたくさん頂きました!

 

じっくりと観察することで身近な自然の面白さに気づき、

見たものを形にすることで愛着もさらに増すことを実感しました。

まだまだ寒い日は続きますが、みなさんも自然を暮らしに取り入れながら

冬の季節を楽しく過ごしてみませんか?

イベントぺったんこ草

2016年1月25日
真冬の塗り絵は『雪の足跡』!

先日18日の積雪で、園内も銀世界になりました!

住宅地の中とは思えない清々しい風景です。

色々な足跡が雪の上に残っています。

  

ニンゲン以外はお散歩中のワンちゃんがメインですが、もしかしたら、その中にめったに逢えない生き物のお宝足跡が混じっているかもしれないです!!

 

そこで「動物の足跡」の塗り絵をご用意いたしました!

 

モデルは、園内に生息するのですが大変見つけづらいタヌキ君とハクビシン君です(*^。^*)

 

残念ながらタヌキ君は良い写真がありません(^^;)

去年の春、夜の園内で、逃げる後姿…

 

 

 

5年前の夏、サービスセンター真横の木にいたハクビシン君♡!

(撮影M.T.さん)

寒い日が続きますが、せっかくの雪に痕跡を見つけたいですね(^^♪

 

スタッフ皆の見本です♪

 

T.K.さん(クレヨン)    S.K.さん(色鉛筆)

 

T.Y.さん(色鉛筆)       ケム(クーピー)

 

塗り絵コーナーはサービスセンターのロビーにクーピーと共にご用意しています。

お気軽にお楽しみください!

園内施設の紹介,季節の花、緑、生きものケムケム

2016年1月23日
自然観察センター前 園路改修工事に伴う通行止めのお知らせ

平素は、自然観察センターをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度下記の日程で、自然観察センター前 園路改修工事を行うことになりました。

工事に伴い自然観察センター前の一部の園路は、下記の期間、通行止めとなります。

なお、自然観察センターと自然観察園は下記期間も平常通り開園いたします。

(月曜日休園)

 

●通行止め期間:平成28年1月25日(月)~平成28年2月下旬ごろまで

 

 

皆さまにはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、

ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

問合せ先:野川公園サービスセンター    TEL: 0422-31-6457

工事・維持管理のお知らせぺったんこ草

2016年1月15日
折り紙で『公園の野鳥』結果発表!次回は『野川遺跡』!(^^)!

お陰様で園内は野鳥の楽園になって、新年を盛大に迎えられました!!

 

 

小鳥さんとキツツキさんの群れ  仲良しキツツキさん

 

難易度高い鳳凰もバッチリ!  ゴジラまで来ました!!!

 

スズメ6羽、ふくらスズメ5羽、とり12羽、キツツキ18羽、カラス19羽、おりはつる1羽、鳳凰3羽、そして猫4匹、パンダ1頭、テントウムシ1匹、ゴジラ1頭などなどで、合計81作品!!!

 

難しい作品も楽々と仕上げる皆様に脱帽です\(◎o◎)/!

 

ご参加いただきまして、どうもありがとうございましたヽ(^o^)丿

 

次回のテーマは『野川遺跡』!

園内を流れる野川流域で旧石器時代~縄文時代後期の遺跡が発掘され、お隣りの国際基督教大学・湯浅八郎記念館に展示されています。

地下にはまだ知られざる太古の遺物が埋まっているかもしれないです・・・

そこでマンモス、ティラノサウルス、プテラノドン、トリケラトプスなどの折り方をご用意いたしました。

ぜひ大昔の生き物を折り紙で作ってポスターに貼って、さらに賑やかにしてください!

 

折り紙コーナー&塗り絵コーナーは、サービスセンターの南側入口にあります。

皆様のご参加をお待ちしています!

 

 

 

園内施設の紹介ケムケム

2016年1月10日
模様

みなさんは野川公園のサービスセンターにお越しになった時、どんなものをご覧になりましたか?

今回はサービスセンターのちょっと変わった見方をご紹介します。

サービスセンターの床は石張りになってますが、張ってある石をじっくりご覧になったことはありますか?

石によってはこんな模様がついています。

海藻のような模様です。

もっと幅の広い海藻のような模様もあります。

こちらはクラゲにも見える感じです。

まだまだたくさん模様は見ることができます。

今度じっくり探してみてくださいね。

面白いものがあったら、ぜひお教えください!

園内施設の紹介こはんみょう

2016年1月10日
『スタッフ発見プチニュース』お陰様で一周年!

スタッフ皆で見付けた「こんな鳥がいたよ」「この花が見頃」等々のネタをロビーのポスターに掲示して早や1年!

来園者の皆様に見て頂き、楽しく続けられました(^^)

何種類お伝え出来たのかなと写真パネルを数えましたら、植物80種、昆虫45種、鳥23種(+卵1個、羽根2枚)、哺乳類1種、爬虫類3種でした(#^.^#)

お陰様で結構記録出来たと思う反面、まだまだ魅力的な種類が沢山いますので、スクープ頑張ります!

 

去年同時期(H27年1月~3月)の記録も併せて掲示致しました。
データを比べたら、今春は暖冬のためかロウバイやセツブンソウは半月、ウメは3週間も早く咲いていました\(◎o◎)/!

 

これからもスタッフ一同で役得な特ダネをお伝えしていきたいです!

園内施設の紹介ケムケム

Copyright musashinoparks.com All rights reserved.
サイト上へ