武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2016年6月22日

青い実たち すずなりです!

雨に煙る静かな公園です。

聞こえるのは遠くのカラスの声と雨だれの音。

 

でもヒマラヤスギに近づいてみると…。

大きな実がたくさん!

濡れてつややかな若竹色が、目に鮮やかです。

 

枝が低くて観察しやすい木の実たちは

野川公園のおすすめポイント!

これは、アカシデ。

実が連なってぶら下がっています。

 

これは、エゴノキ。

秋には熟して、かわいいヤマガラが食べに訪れるこの実も、

今は雨の中どんどん大きくなっています。

 

他にもいろいろな青い実がすずなり!

秋の木の実も楽しいけれど、みずみずしい青い実たちも見つけてみてくださいね。

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年6月21日

イヌザクラの実

わき水広場、自然観察園のイヌザクラの実が色づいています。

遠目にはオレンジ色の花のよう。

春の花はサクラとは思えないほど地味で目立ちませんが、

初夏の実は、とってもキレイ!

小粒ながらつやのある果実は、黄色~赤~濃紫と熟すにつれて色が変わり、

彩り豊かです。

サクランボのように食べることはできないので、

役に立たないという意味で名前にイヌとついているようですが、

野鳥やカメムシにはごちそうのはず。

人間は眺めて素朴な美しさを鑑賞しましょう♪

 

 

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年6月16日

6月の白い花

園内各所で、クマノミズキの花が咲いています。

見た目はミズキそっくりですが、ミズキより一カ月ほど遅く花が咲きます。

ただ、香りはミズキよりも弱いように感じます。

野川公園のクマノミズキは、ミズキよりも枝が低く、

近くで観察できる木が多いようです。

ぜひ清楚な花をご覧ください。

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年6月14日

6月の青い花

6月の花と言えばアジサイ。

野川沿いのアジサイが見ごろになりました。

からりと晴れた日より、一雨降ったあとのくもり空の下の

花色が美しいように見えるのは私だけでしょうか。

青紫からピンクへのグラデーションが美しいです。

 

 

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年6月7日

「野川のほたる観察会」中止のお知らせ

いつも野川公園をご利用いただきありがとうございます。

開催を予定しておりました「野川のほたる観察会」は、ホタルの発生が少ないため中止となりました。

 

 

 

観察会を楽しみにしていただいた皆さまには大変申し訳ありません。

何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

 

 

イベント | タスマン

2016年6月7日

「はじめてのサバイバル・ピクニック」を開催しました!

野川公園の少年キャンプ場にて、「はじめてのサバイバル・ピクニック」を、

東京建築士会環境委員会さんと共同で開催しました!

講師は、ネイチャークラフト作家の長野修平氏。災害時に役立つ知識や技術を楽しみながら学ぼう!というイベントです。

 

まずは、身近にある布や竹などを使った「サンシェードづくり」!

長野先生からロープワークや設置の仕方を学びながら、家族みんなで一緒にトライ!


小さな子供も積極的にお手伝いしました!

完成したサンシェードは、子ども達にとってお気に入りの場所になったようです♪

 

サンシェードを作ったあとは、缶詰を使った「サバイバル・クッキング」でお昼ごはん!

ホタテやイワシの缶詰に、野菜やチーズ等をトッピング!

しばらく火にかけたら、缶詰グラタンの完成!

自分達で作ったサンシェードの下でのお昼は最高!

 

午後は建築士の方々からアドバイスを受けながら、大きなサンシェードづくりに挑戦!

みなさんそれぞれ創意工夫をしながら、こだわりの詰まったサンシェードが完成しました。

最後は、記念写真!みなさん、いい笑顔!

 

参加者のみなさんからは「建築士さんと一緒に出来たのが良かった!」、「いざというときのことを実践出来て良かった!」「帰りたくない!」など、楽しみながら防災の知識を身に付ける良い機会となったようです。

イベント | タスマン

2016年6月1日

6月のBBQ広場予約状況

いつも野川公園をご利用いただきありがとうございます。

6月のバーベキュー広場予約状況をお伝えします。

6月4日、5日、12日は、満員のため受付終了しております。

キャンセル待ちは受け付けておりませんのでご了承ください。

 

野川公園のバーベキュー広場は、事前予約制となります。

利用する日の1か月前からのご予約を承ります。

利用ルールなどは、バーベキュー広場のページでご確認ください。

園内施設の紹介 | 虫目ちゃん

2016年5月31日

歩く宝石?

園内のツツジの葉の裏側で、

こんなものを見かけました。

二匹の昆虫がにらめっこしているような姿。実は、脱皮直後のカメムシです。

黒い方は抜け殻、黄色い方が成虫です。

 

鮮やかな黄色は脱皮直後だけで、次第に本来の色に変わります。

別のところで撮影した完成形がこちら。

鮮やかな金緑色に、紅色の模様、

工芸品のように美しいアカスジキンカメムシです。

 

カメムシの仲間は、農業・園芸害虫も多く、匂いのせいもあって

嫌われがちですが、とても美しい昆虫の一つだと思います。

見つけたらそっと観察してみてください。

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年5月24日

初夏の風物詩

5月のこの時期、ミズキの木の梢を、ふわふわ、

ひらひらと飛び交う真っ白な虫の姿が目につきます。

 

チョウに見えますが、実は昼行性のガ。キアシドクガといいます。

朝の園路でじっとしている個体を見かけたので、手を伸ばしたら、

そのまま指に止まってじっとしています。弱ってるのかな~。

高い所を飛ぶため、なかなか写真が撮れないので、

手乗り姿を撮影させてもらいました。

真っ白でとてもきれい。アクセサリーのようです。

写真ではわかりにくいですが、名前のとおり足だけ鮮やかな黄色です。

 

ドクガと名はついていますが、毒はもっていません。

フワフワと飛ぶ姿は美しく、公園の初夏の風物詩です。

 

※毒がある恐れ、りん粉によるアレルギー発症の恐れも

ありますので、虫に触る際には慎重にお願いいたします!

季節の花、緑、生きもの | 虫目ちゃん

2016年5月23日

折り紙で初夏の花と生きもの

日中は暑い!と感じるほどの陽気になりました。

5月の折り紙、春の公園も大好評。

こいのぼりが大人気のほか、力作が台紙からあふれて、満艦飾になりました。

ご参加ありがとうございました!

 

次回の折り紙のテーマは「皆で作ろう、折り紙でアジサイとカタツムリ」。

6月の野川公園を彩るアジサイを中心に初夏の花や生きものの折り方を

展示しました。

私、虫目も、野川に咲くキショウブを折ってみましたが、なかなかむずかしい…。

皆さんもチャレンジしてみてください。

 

園内施設の紹介 | 虫目ちゃん