武蔵野公園 オフィシャルブログ

公園プロフィール

■名称
武蔵野公園(むさしのこうえん)
■所在地
小金井市前原町二丁目、
東町五丁目、
府中市多磨町二丁目
■詳しい公園情報はこちら

武蔵野公園オフィシャルページ

< 2月 2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

むさしのの都立公園

東京都スポーツ施設 予約管理システム

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2016年7月1日
明日から七夕プチイベントを行います。

 

 

武蔵野公園サービスセンター前で明日から7月7日まで9時~16時30分まで

七夕プチイベントを行います。

短冊に願いごとを書いて笹に飾りましょう☆

 

イベントハイジ

2016年6月30日
薫風に揺れる薄桃色

公園内南側の樹林内にある「ニリンソウ群生地」。

4月のはじめには、ニリンソウが咲き乱れ、

私たちの目を楽しませてくれていました。

ニリンソウは5月ごろには花も実も終わり、

6月頭には、来年春まで長い眠りにつきます。

今は葉もなくなり、すっかり眠り込んでしまいました。

 

見どころが終わるのが早いな・・・と思いきや、

他の季節にもたくさんの花が楽しめます。

今見頃なのがチダケサシ。

薄いピンク色の花が風に揺れています。

もっと近くで見てみましょう。

 

夏に向かって、濃い緑色が増えてくる中、

薄い色は特に目を引きます。

 

色に誘われたのか、テングチョウも吸蜜に来たようです。

 

もうすぐアキカラマツの花が咲き始め、

そのあとはホトトギスの仲間が花をつけ始めます。

 

他にもさまざまな花を楽しむことができますので、

公園をおさんぽする際には、ぜひのぞいてみてください。

季節の花、緑、生きものもやん

2016年6月26日
梅雨の晴れ間に

まだ土日祝日のみですが、じゃぶじゃぶ池を稼動しております。

 

梅雨明けはまだですが、じめじめと暑い日には

お子様をお連れになって、じゃぶじゃぶ涼みに

お越しくださいませ!

夏休み期間中(7月23日~8月31日)は、毎日

稼動致します。(稼動時間 9:00~16:00)

 

園内施設の紹介番長

2016年6月19日
アジサイが見ごろです!

園内各所にあるので、アジサイ巡りを楽しんでみてください♪



季節の花、緑、生きものハイジ

2016年6月18日
今日のくじら山

今日は暑い一日でしたね。

夕方にはだいぶ和らぎ、夕日の柔らかな光がくじら山を照らしていました。

園内施設の紹介ハイジ

2016年6月8日
昆虫酒場クヌギ♪

梅雨に入り、じめじめし始めたこの頃。

 

武蔵野公園の苗圃では、クヌギの木から昆虫が大好きな

樹液が出始め、にぎわってきています。

昼間に目につくのは、チョウたち。

羽化したばかりの鮮やかなオレンジ色を放つヒオドシチョウ。

 

樹皮にうまく溶け込むサトキマダラヒカゲ。

 

黒と白だけかと思いきや、黄色い口が鮮やかなゴマダラチョウ。

 

 

ほかには、気の早いこんな虫の姿も。

おはようございます・・・。

 

これから梅雨明けにかけて、クヌギの昆虫酒場はにぎわいを増していきます。

苗圃をおさんぽしているときに、すっぱいにおいがしたら、

近くにクヌギの樹液が出ているかもしれません。

そっと近づいて観察してみてくださいね。

 

※観察中に、樹液にスズメバチの仲間が来ているのを見かけることがあります。

モンスズメバチや

チャイロスズメバチなど。

 

ちょっと怖いと思うかもしれませんが、

スズメバチは木の皮をかじって樹液を出す、という働きをしている

大切な自然の仲間です。

人通りの多い場所に巣がなければ、公園では駆除していません。

 

必要以上に近づかなければおそってきませんので、見かけたら、

そっと離れて、刺激しなければ大丈夫です。

 

季節の花、緑、生きものもやん

2016年5月6日
今年も「はけのおいしい朝市」大盛況!

今年で公園開催が2回目となる「はけのおいしい朝市」を、4月9日(土)、10日(日)に開催しました。この2日間だけ奇跡的にとてもよいお天気となり、のべ8,381人の方にお越しいただきました。今年も小金井市観光協会主催の「はけの森をめぐる旅」のイベントとして行うことで、小金井市の新たな目玉イベントとなってきています。

開催看板とフラッグ

木々の中で出店する様子

通常の「はけのおいしい朝市」でおなじみのお店だけでなく、公園だからこそのプログラムも満載!マリンバとお米マラカスのセッションやヨガなど、ワークショップも多く企画し、子供から大人まで家族で一日楽しめる内容となり、とても好評でした。

お花屋さん

コーヒー屋さん

マリンバとお米マラカスのセッション

くじら山を背景にヨガ

その他、パークレンジャーによる「さくらガイドウォーク」、森の地図スタンプラリーのスペシャルDAYも実施し、桜を始め、様々な春の野草や生きものを楽しんで頂くことができました。

さくらガイドウォーク

春の気持ち良い季節に、地域のみなさんと一緒に開催することができ、公園での過ごし方や楽しみ方を発信するイベントとして定着してきました。今後の武蔵野公園でのイベントもお楽しみに♪

くじら山からの風景

イベントmusashino

2016年5月5日
じゃぶじゃぶ池 大賑わい!

今シーズンのじゃぶじゃぶ池の稼働がはじまりました!

気温があがったこともあり、水あそびにたくさんの方がきてくれています。

 

夏休み期間に入るまでは、基本的に土日祝のみの稼働となります。

時間は9:00~16:00になります。

☆天候、気温や清掃、点検により休止になることもあります。ご了承ください。

園内施設の紹介ハイジ

2016年4月30日
白い花のレストラン

サトザクラの時期も終わりに近づき、

公園には初夏の雰囲気が漂ってきました。

淡いピンク色の花から、主役は白い花に変わりつつあります。

白い房状の花がたくさんついているのはイヌザクラ

こちらはウワミズザクラ。

どちらも有名な「サクラ」の遠い親戚です。

こちらはサワフタギ。背丈の低い木なので、

目の前で花の色とかおりを楽しむことができます。

苗圃に多く植えられているが、このコデマリ。

小さな花がたくさん集まって咲いています。

 

キレイな白色とかおりを楽しむべく、近くで観察していると

「ぶ~~ん」「ぶ~~ん」という音が・・。

よく見ると無数のコガネムシが、花の蜜を求めて乱舞しています!

一番多いのが鮮やかなグリーンメタリックな「コアオハナムグリ」。

白い花によく映えます。

黒いボディにクリーム色の紋が入るのが「クロハナムグリ」。

ぱっと見ると、ハナバチと間違えてしまいそうです。

こちらは「アシナガコガネ」。スラッとした脚で

器用に花につかまって蜜をなめています。

サワフタギには「ヒラタアオコガネ」も来ていました。

 

気温もぐんぐん上がり、生きものたちの活動が活発になってきました。

花と一緒に、そこに集まる昆虫にも目を向けると、

もっとたくさんの色を楽しむことができます。

 

お散歩の際は、ぜひ近くでじっくり観察してみてください。

※ハチが寄ってきた場合には、そっとその場を離れれば大丈夫です。

季節の花、緑、生きものもやん

2016年4月27日
2号・3号トイレついに完成!

昨年末より工事を行っておりました2号・3号トイレがついに完成致しました!

もう既にご利用された方もいらっしゃるかと思いますが、2号・3号トイレ共に

だれでもトイレが追加され、災害時にも利用できるトイレに生まれ変わりました。

 

2号トイレは男女共に便器数も増え、少し大きくなりました。

さらにBBQ広場側からも出入り可能に。(通り抜け自由!)

 

モダンな外観もさることながら、音声機能も付いて目の不自由な方にもやさしい

トイレになりました。

まだご使用になっていない方も一度ご使用になって、ご感想等ございましたら、

お聞かせください。

 

2号トイレ(野球場側)



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2号トイレ(BBQ広場側)

 

 

 

 

 

 

 

 

      

         

3号だれでもトイレ

 

 

 

 

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

園内施設の紹介番長

Copyright musashinoparks.com All rights reserved.
サイト上へ