武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

1 / 212

2017年10月10日

武蔵国分寺公園 職場体験を終えて

日野市立第一中学校二年生四名の生徒さんが
職場体験実習されました。
ブログを作成したので皆さんご覧ください!

*******************************

 

 

9月28日~29日までの二日間、職場体験をした日野第一中学校です。
二日間行ったことを紹介します。

1日目
朝礼の参加、公園の巡回、花壇の清掃、木の剪定をしました。
そのうちの花壇の清掃の様子です。
before
IMGP7346
after
IMGP7354
木の剪定の時の様子です。
切る道具が重かったため大変でした。
IMGP7369

2日目
朝礼の参加、公園の巡回、落葉掃き
落葉掃きの様子です。
なかなか慣れない仕事で苦労しました。
IMGP7381
IMGP7373

ボランティア| カラミ―

2015年10月31日

明日は国分寺まつりです!

11/1(日)は、国分寺まつりが開催されます!

国分寺まつりでは、サービスセンター前に公園ブースを開設します♪

いつも公園の花壇のお手入れをして下さっているボランティアの

「都立武蔵国分寺公園花壇づくり友の会」のみなさんが、

苗の配布やどんぐり人形づくりを行いますのでお楽しみに!!

今日は配布用の苗やどんぐり人形の見本作りで準備で大忙しです~

公園スタッフは、園内の藤のツルを使ってリースを作成中。

こちらも、明日の公園ブースで配布致します。

明日はぜひ国分寺公園ブースに遊びに来てくださいね♪

おまちしております!!

イベント,ボランティア| パピコ

2014年10月6日

【参加者募集】ワンちゃんとクリーン運動 10/11

さて、今年も秋のマナーアップキャンペーンが
10/1からスタートしました!

 

いつものように、園内の27本ののぼりでPR。
オリジナルうんち袋もジャンジャン配布中です!

 

今年は、新しく新設した掲示板のポケットにも
うんち袋を入れてありますので、ぜひ、お散歩の
際にお気軽にお使いください。

 

さて、今回もドッグラン武蔵国分寺との合同で
クリーン運動を開催します。
毎回、かわいいワンちゃんの写真を撮らせて頂き、
サービスセンターに飾らせて頂いています。

 

そして、写真は差し上げていますので、ぜひご参加
下さい!

 

【日  時】10月11日(土)16:00~(約1時間)
※10分前ぐらいにご集合願います。

【集合場所】サービスセンター前

*ゴミ拾いの袋や火バサミはこちらで準備しています。

イベント,ボランティア| めがねしば

2013年11月15日

【ご報告】 お散歩ゴミ拾いにワンちゃん16匹と24人が参加

 

11月は「秋のマナーップキャンペーン」ということで
今回も、ドッグラン武蔵国分寺の皆さんと合同で
お散歩ゴミ拾い(クリーン運動)を開催しました。

 

今回は、16匹のワンちゃんと24名の方に
参加いただきました!
いつも公園にお散歩に来てくれる皆さんですが、
なかなかワンちゃんのお名前を聞いたり、飼い主さんと
お話することが少なかったので、今回は、参加して
くれたワンちゃんたちの写真を撮らせてもらい、
名前を覚えることにも挑戦しました!

 

…あれから、1週間がたちましたが、
ワンちゃん全員の名前覚えていますよ!

 

とはいえ、ブログでは、名前の紹介は控えさせて頂きますが、
かわいいワンちゃんたちの姿をご紹介したいと思います。
(お写真撮れなかったワンちゃん、ごめんなさい!)

 

なお、公園サービスセンターの窓に、
参加してくれたワンちゃんの写真を展示します。
ご自分のワンちゃんの写真はさし上げますので、ぜひお立ち寄り
ください!

 

 

イベント,ボランティア| めがねしば

2013年11月5日

【参加者募集!】 お散歩ゴミ拾い開催します! 11/9土

毎月第2土曜日に活動いただいている
ドッグラン武蔵国分寺のクリーン運動(お散歩ゴミ拾い)に、
公園もあいのりさせていただき、
11月は合同でマナーアップキャンペーンのPRを
させていただくことになりました。

昨年は、総勢30人・23匹のワンちゃんが集合して下さいました!
お散歩しながら、公園オリジナルのうんち袋をもって、
一緒にゴミ拾いをします。
ぜひ、お散歩ついでにご参加ください!

 

【日時】11月9日(土) 15:30頃から(45分程度)
【集合】武蔵国分寺公園サービスセンター前

*共催:ドッグラン武蔵国分寺/都立武蔵国分寺公園

 

 

イベント,ボランティア| めがねしば

2013年3月13日

クリーン運動が開催されました。3/11

春の訪れを感じる暖かな日に、ドッグラン武蔵国分寺が主催する
クリーン運動が開催されました。

まずは、サービスセンター前で出発写真パチリ。

ゴミ袋を持って出発です。

見慣れない整備工事のフェンスにびっくり。

ふれあい橋を渡り、こもれび広場に入る頃には
参加者が増えて来ました。

ちょっと水分補給。ゴクゴク

隅々までゴミを探していただきました。

最後にお疲れ様の集合写真をパチリ。
今回は、17名もの皆さんにご参加いただきました。

公園をきれいにしていただき、ありがとうございます!

ボランティア| めがねしば

2012年9月24日

花壇づくり友の会 マリーゴールド引き抜き

今年の8月はしばらく雨が降らず、武蔵国分寺公園入口のボランティアが手入れする花壇も水やりが大変でしたが、ここのところようやくまとまった雨が降るようになりました。

9月3日の活動日は、エントランスを彩っていたマリーゴールドの引き抜きと、サルビアの植え替え、他の草花の切り戻しを行いました。

残暑が続きムシムシと暑い中、協力し合いながらテキパキと作業を進めるボランティアの皆さん。10年のキャリアを感じます!

副所長も活動に参加!除草作業をお手伝いしました。

管理所バックヤードでは、秋冬にむけて葉ボタンを育成中。マリーゴールドが植わっていたところに植栽予定です。

今年はどんな葉ボタン花壇になるのか。楽しみですね!!

ボランティア| カメ丸

2012年8月17日

葉ボタンの種まき

厳しい暑さが続きますが、花壇の花は元気です!

ボランティアがお手入れする泉南東口の花壇では、マリーゴールドが花盛り。今年は例年に比べ株が大きく、花つきもグー◎!公園のエントランスがとっても華やかです。

そんな中、7月末の活動日には、葉ボタンの種まきが行われました。

葉ボタンと言えば、正月飾りには欠かせない植物ですが、暑い夏に種まきを行います。育苗箱に用土を入れ、等間隔に溝を掘り、指先を使って1粒ずつ溝の中に種をまきます。

種まき後2週間でこの通り。

8月17日、本葉3枚くらいに生長したところで、ポットへの移植作業を行いました。移植用の土は、ふるって丹念にこしらえます。

管理所裏のバックヤードで、一株づつ丁寧に移植作業。

今月入会したてのボランティアさんも含め、数名で作業に取り組みます。

約1時間半の作業で、約300ポットの移植を終えました!

10月上旬には、花壇への定植を予定しています。お楽しみに。

 

 

 

ボランティア| カメ丸

2012年5月3日

花壇ボランティア対象 コミュニティガーデナー養成講座第2回開催!

4月9日。花壇ボランティア対象のコミュニティガーデナー養成講座の第2回目が開催されました。今回の内容は、花壇周辺の条件の整理と、コンセプト・デザイン案の検討です。

まずはグループワーク。前回の講座を思い出しながら、外部条件、内部条件を整理し、発表して頂きました。

外部条件は、講師の木村さんがリアルタイムで図面に整理します。さすがは10年の活動経験をお持ちの皆さん。花壇の条件を大変よく把握されていて、多くの意見が出されました。

外部条件の後は、内部条件の整理。人材、道具、予算、施設について整理しました。

続いて、コンセプトの検討です。

整理した条件を元に、ガーデンの方向性を明確にする作業です。各自、どんなコンセプトにするか付箋に書き出してもらいました。

『四季の花が咲く、憩いの空間』、『立体感のある花壇』など、公園のメインエントランスに位置する花壇に相応しいコンセプトが出されました。

 

続いて「ガーデンデザイン」の検討です。

条件整理、コンセプトを踏まえ、花壇のデザイン案を考えました。まずメインとなる風景シーンを決め、重点的にデザインを検討しました。また、立体感のある花壇にするため、小道づくりにむけた動線の検討、植栽手法について学びました。

最後は、検討したデザイン案を現地で確認しました。実際に花壇を見ると、もっとこうした方が良い。など新しいアイディアがわいてきました。

今回も3時間盛りだくさんの内容でしたが、最後まで精力的に取り組んでいただいた皆さん。毎回、花壇にかけるボランティアのみなさんの熱い想いが伝わってきました。

次回は5月9日。ガーデンデザインの実習や、夏秋花壇のイメージづくりを行います!

ボランティア| カメ丸

2012年3月25日

武蔵国分寺公園花壇づくり友の会対象 「コミュニティガーデナー養成講座」スタート!

3月12日。コミュニティガーデナー養成講座の第1回目が行われました。

この講座は、公園の花壇管理を行っているボランティアの皆さんを対象に開かれたもので、会設立10年を機にコミュニティガーデンの基礎を再確認し、活動時の課題解決をねらいとし企画されました。

 

講師はNPO法人Green Worksの皆様。Green Worksさんは、みどりを通じて豊かな人間関係を育む「コミュニティガーデン」を広め、都市の緑の豊かさと質の向上のために活動しており、武蔵野中央公園や狭山公園の花壇づくりでもお世話になっている先生方です。

第1回目の講座内容は、コミュニティガーデンの基礎知識とコンセプトワーク。当日の参加者は16名。公園サービスセンターの会議室をめいっぱい使い、熱気ムンムンで、講座がスタートしました。

副所長が司会進行を務める中、所長挨拶を経て、参加者の皆様からの自己紹介。各参加者より、講座に対する意気込みを語っていただきました。 続いてレクチャーです。 Green Works三浦先生より、「コミュニティガーデンって何?」と題し、パワーポイントとテキストを使って約30分説明を頂きました。分かりやすい説明に、ボランティアの皆さんも聞き入っていました。続いて、西武・武蔵野パートナーズ佐藤副統括より、コンセプトワークについて学びました。 コンセプトを導くには、「飛行機モデル」という考え方で整理してみることが大切!ということで、早速、花壇に対する「想い」を付箋に書き出す作業が行われました。  話を聞くだけでなく、手を動かし、一人ひとりの「想い」を吸い取るところがこの講座のポイント。皆さん手馴れた様子で書きはじめました。書き終わったら集めて、集めて。 スタッフ数人で手早く意見をグルーピング。

皆さんが抱く花壇への「想い」は・・・。

「暦をめくるように四季を感じられる花壇」

「由緒ある地域に見合った公園の花壇」

「全国に紹介される花壇」など本当に多くの想いが出されました。

 

さすが10年のキャリアをお持ちの皆さんですね。想いが深い!各自の発表を聞いて、ボランティアの皆さんも笑顔に!

お次は、花壇の条件整理です。

蜂須賀所長より、公園をとりまく外部条件について説明があった後、園内のガイドウォークに出発。

実際に園内を歩きながら、公園の社会条件、自然条件について学びました。

所長のガイドを皆さんとっても楽しんでいるご様子でした。

園内を一周した後、ようやく花壇に到着。

ここでは、講師の木村先生より、花壇の外部条件の見方について説明を受けた後、グループにわかれ、気づいたことを地図に書き留める作業を行いました。

日頃手入れしている花壇の気象条件、土の状態などについて、真剣に語り合いました。

一通り意見が出たところで、今日はここまで。

会議室に戻って、今日の感想をお聴きしました。

「初め何をする講座なのか分からず不安だったけど、進めているうちにやることがわかってきた」「楽しかったです」などの意見が挙げられました。

3時間で盛りだくさんの講座内容でしたが、積極的なご意見がたくさん挙がり、満足度も高かった様子。参加者の皆様ありがとうございました。

第2回目は4月9日の予定です。今後も講座の様子をレポートしていきますので、ご期待ください。

この講座は、公園の花壇管理を行っているボランティアの皆さんを対象に開かれたもので、会設立10年を機にコミュニティガーデンの基礎を再確認し、活動時の課題解決をねらいとし企画されました。

ボランティア| カメ丸

1 / 212