武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

浅間山公園 オフィシャルブログ

2021年3月26日

ムサシノキスゲ発芽確認

サクラも満開になり、いよいよ春本番です。

 

全面雑木林の浅間山公園でも、春ならではの風景が広がり始めていました。

タチツボスミレ

タチツボスミレが大きな群生をつくっていました。

一番おなじみのスミレで、園路沿いなどをにぎわせてくれています。

 

少し奥に目をやると、浅間山公園の主役と言える植物が芽を出していました!

ムサシノキスゲ発芽

浅間山公園にしか自生しないムサシノキスゲ。

今年も元気に生えてきました!

 

すでに約20cm。

今年は少し早いかもしれません。

 

ムサシノキスゲ群生

このような風景が見られるようになるのは、

4月下旬から5月初旬頃と予想しています。

 

恒例の「キスゲフェスティバル」は、例年のような規模の大きな形では難しそうですが、

密にならない程度に、のんびりお散歩をしながら楽しんでください!

季節の花、緑、生きもの| もやんavatar