武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

浅間山公園 オフィシャルブログ

2022年11月6日

【参加者募集中!】11/19(土)「森キッズ クラフトDAY」@浅間山公園

【ポスター】浅間山公園_森キッズクラフトDAYin浅間山_20221021

 

秋の浅間山公園で、

ドングリや木の枝など、森の素材を使って、

一緒にクラフトを楽しみませんか?

 

最初はボランティアの自然ガイドを聞きながら浅間山公園を歩き、

森の素材を集めます。

自分で集めた森の素材を使って、

自分だけのクラフトを作ってみましょう!

 

このイベントは事前申し込み制で、

先着8組まで受け付けています。

参加を希望される方は、

武蔵野公園サービスセンターまでご来館またはお電話(042-361-6861)ください!

 

参加者①

参加者②

 

▲ 過去の「森キッズ クラフトDAY」参加者の様子:

木の実や小枝のクラフト、どんぐりヤジロベーやどんぐりコマが作れます!

イベント | ほーぷavatar

2022年10月21日

浅間山自然保護会の山田義夫会長が「東京都功労者表彰(環境功労)」を受賞されました!

浅間山公園で活動している市民団体のひとつ

浅間山自然保護会の山田義夫会長が、

「東京都功労者表彰(環境功労)」を受賞されました!

緑化推進活動に多年にわたり貢献し、

特にその功績が顕著であると認められる方に

東京都から授与される賞です。

 

浅間山自然保護会、そして山田会長は、

除草作業など日ごろの保全作業だけでなく、

地域の学校の授業受け入れや、

キスゲフェスティバルをはじめとした浅間山でのイベント運営など、

浅間山の情報・魅力発信にもご尽力いただいています。

浅間山の昔からの姿を知る方で、

浅間山の保全管理や普及啓発にあたり、

たくさんのお力・お知恵をくださっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

浅間山公園では、

この他にも産官学民さまざまな立場の方が活動されています。

地域全体で守り育てる浅間山の公園づくりに今後も注目です!

ボランティア | ほーぷavatar

2022年7月13日

ヤマユリ開花中です!

blog220713

 

浅間山公園はヤマユリのシーズンです。

園内で集中して咲いているのは、前山北口付近、前山西すその道、あずまや周辺、中山広場周辺です。

近づくと強い香りを感じるので分かります。

 

▼前山北口付近

blog220713-6

 

▼あずまやからの眺め

blog220713-7

この写真は一部分ですが、見渡すとユリはたくさん。

ここと中山広場周辺は鑑賞スポット。

 

▼富士見看板周辺

blog220713-3

 

そうそう、富士見看板が新しくなりました。

手描きのイラストで描かれた温かみある看板です。

blog220713-2

 

▼明大グランド北口付近

blog220713-5

 

女坂ではギボウシが開花中。

blog220713-4

 

この記事の写真は7/11現在のものです。

つぼみの状態のものもまだありますよ。

今週いっぱいは楽しめそうです♪

季節の花、緑、生きもの | K.Y.Parkavatar

2022年5月29日

新しいトイレが完成しました

こんにちは。

5/12より浅間山公園にもう1か所、トイレが新設されました。

場所は前山西すその道から降りた、新しい園地です。

220527-toilette1

 

 

吹き抜けのある、気持ちの良いトイレです!

220527-toilette2

 

 

個室内は広々としています。

220527-toilette3

 

 

女性用にはおむつ交換台があります。(男性用個室にはベビーチェアあり)

220527-toilette4

 

 

洗面台は自動水栓。

220527-toilette5

 

まだピカピカのトイレ。

キレイにご利用いただきますよう、ご協力お願いいたします。

 

園内施設の紹介 | K.Y.Parkavatar

2022年5月27日

『第28回キスゲフェスティバル』を開催しました!

今年は3年ぶりに浅間山公園にて

「キスゲフェスティバル」を開催しました。

開催日は、4月30日(土)、5月1日(日)、7日(土)、8日(日)の4日間です。

多くのみなさんが開催を待ちわびていたこともあり、

コロナ以前よりも大きな盛り上がりを見せました!

会場の様子_3600×2400

 

キスゲフェスティバルは、

世界で浅間山公園だけに自生するムサシノキスゲや、

浅間山公園の豊かな自然をみなさんに楽しんで頂くため、

浅間山を考える会(浅間山自然保護会、府中野鳥クラブ、

浅間山ウォーキングクラブ、東京農工大学など)とともに開催し、

各団体の特徴を活かしたコンテンツが盛りだくさんのイベントです。

 

浅間山自然保護会による「園内植物ガイド」では、

少人数のグループに分けて、

浅間山で見られる植物の生態等についてガイドを行いました。

参加者のみなさんからは「楽しかった!」や「勉強になった!」等

嬉しいお声をたくさん頂きました。

園内植物ガイドの様子_4500×3000

 

また、

浅間山を考える会の会員が撮影した作品を展示した「山野草と野鳥の写真展」では、

多くの方々が足を止め、それぞれの写真の解説を聞きながら

楽しそうに鑑賞されていました。

山野草と野鳥の写真展の様子_4500×3000

 

さらに、5月8日(日)に開催された、

浅間山ウォーキングクラブによる「キスゲウォーキング」では、

国分寺崖線沿いから浅間山までを歩き、

地形、歴史、文化、自然など、

地域の魅力を肌で感じて頂きました。

キスゲウォーキングの様子_1125×750

 

キスゲフェスティバルのメイン会場となったあずまや前のブースでは、

パークレンジャーによる「レンジャートーク」により、

ムサシノキスゲはもちろん、昆虫や爬虫類、哺乳類など、

浅間山に生息・生育する動植物の魅力を紹介しました。

レンジャートークの様子①_4500×3000

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ムサシノキスゲのピークは過ぎてしまいましたが、

7月にはヤマユリが、夏には昆虫たちが、

冬には野鳥たちの姿が楽しめます。

街中に残った生きものあふれる雑木林の浅間山に、

ぜひ遊びに来てくださいね。

 

ご参加頂いたみなさま、

ご協力頂いたボランティアのみなさま、

本当にありがとうございました!

イベント,ボランティア | ほーぷavatar

2022年4月28日

『第28回キスゲフェスティバル』を開催します!

【チラシ】キスゲイベント用

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で

しばらく中止となっていた浅間山公園の恒例イベント『キスゲフェスティバル』。

今年は3年ぶりに開催します!

 

『キスゲフェスティバル』は、

国内で唯一自生しているムサシノキスゲを楽しんでもらうため、

そして、自然豊かで魅力的な浅間山公園により親しんでもらうため、

ムサシノキスゲが見頃になる4月下旬~5月上旬に実施しているイベントです。

浅間山公園の自然を保全するために活動している「浅間山を考える会(浅間山自然保護会、府中野鳥クラブ、浅間山ウォーキングクラブ)」と一緒に開催しています。

 

今回は、

パークレンジャーによる「レンジャーデスク」、

浅間山自然保護会による「園内植物ガイド」、

府中野鳥クラブ他による「山野草と野鳥の写真展」、

浅間山ウォーキングクラブによる「キスゲウォーキング」など…

浅間山公園と周辺の自然を気軽に楽しめるプログラムをたくさんご用意しています!

 

*「キスゲウォーキング」のみ事前予約(先着15名)が必要になります。

5/7(土)までに武蔵野公園サービスセンターにて来館または電話(042-361-6861)でお申し込みください。

 

今年は4/30(土)5/1(日)5/7(土)5/8(日)の4日間開催します。

身近な公園に残る自然を楽しみに、ぜひお越しください!

 

イベント詳細はこちら

 

▼ムサシノキスゲ(4/28現在:咲き始め)220428-1

 

▼キンラン(4/28現在:見頃)220428-2

 

▼ギンラン220428-3

イベント | K.Y.Parkavatar

2022年1月21日

2/12(土)『冬鳥観察会』中止のお知らせ

2/12(土)開催予定の『冬鳥観察会』は、

オミクロン株感染拡大の影響を受けイベント実施が難しくなり、中止させていただくこととなりました。

 

楽しみにしていた方々、大変申し訳ございません。

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

2021年度_冬鳥観察会チラシ_ver.3_画像サイズ調整済み

イベント | K.Y.Parkavatar

2022年1月20日

まん延防止等重点措置実施に伴う公園利用について

cccc無題

新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置実施に伴い、
公園利用にあたっては以下を注意してください。

 

①原則としてマスクの着用をお願いします。
※特にランニング時は専用マスク・バフ等を推奨致します。
他のランナーや通行者と十分な距離をとって下さい。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保して下さい。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用下さい。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

⑥大人数での飲食、飲酒はお控えください。

 

来園者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

その他 | 管理者avatar

2022年1月17日

「森キッズDAY_どんぐりde森づくり_in浅間山」を初開催しました!

葉をすっかり落とし、林内がとても明るくなった冬の浅間山公園で、
イベント「森キッズDAY_どんぐりde森づくり_in浅間山」を初開催しました!
『ナラ枯れ後の次世代の森を育てよう!』をテーマに、市民の皆さまといっしょにどんぐり拾いを行い、苗木づくりを行うイベントです。

s-【ポスター】 2021年度_森キッズ_浅間山_ver

 

イベントをガイドするのは、公園で活動するパークレンジャー!
普段は武蔵野公園や野川公園、武蔵国分寺公園などに常駐していて、公園の自然を調査し、利用者の安全を守る仕事や、環境教育のガイドなどを行っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

浅間山公園は、ムサシノキスゲやキンランなどが群生する豊かな雑木林環境が残る場所で
すが、数年前より大きな問題が起きています。「ナラ枯れ病」という木の病気です。この病気は、カシノナガキクイムシという昆虫が木の中に入る時に病原菌を媒介することで、ナラやシイなどのどんぐりの実る仲間の木が、次々と枯れてしまうものです。

浅間山公園でも2000本程あるコナラが、2年間で230本以上も枯れてしまい
ました。この公園だけではなく、日本中に広がり、大きな問題となっています。

s-ナラ枯れ病

枯れた木の伐採やトラップによる虫の捕獲など対策はしていますが、 ナラ枯れ病の根本的な対策は見えないまま。。。ただ傍観しているわけにもいかない。。。!
木が枯れていくのを止められないなら、
未来の森を守るためにみんなで次世代の苗木を育てよう!!
そうした地域の想いを、府中市環境保全活動センターさんと一緒にイベントにしました。

 

ますは、どんぐり拾い!あ、もう根っこが出ているものもあるね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次に、実生も探したよ。まだ小さな赤ちゃんだね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

はえている木を取るのはかわいそう・・
そんな声も聞こえてきますが、コナラは明るい場所が好きです。
親の木が真横にはえている状態では、光が足りずにやがて枯れてしまう運命にあります。
ここで苗木にしてあげることは、どんぐりにとっても大切なことなのです。

大切にそだてるからね・・・!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、いよいよどんぐりのポットづくり!
府中市の苗圃で作っている腐葉土を使用しました。
この腐葉土は、市の清掃で集められた地元の落ち葉を資源として再利用するために作られたもの。 栄養たっぷりなのです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

できたー!!「浅間山公園の森を育てるぞー!!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今後は、お家で1年ほど育ててもらって、また浅間山公園に植えに来てもらう予定です。
皆さんの苗木が元気に育ちますように☆彡

イベント,季節の花、緑、生きもの | ぺったんこ草avatar

2022年1月9日

■遊具点検のお知らせ■

浅間山公園は、下記日程で遊具点検を行います。

 

 

日時:2022年1月12日(水) 9:00~

場所:児童遊園3か所、飛地遊園

点検者:㈱三英

 

 

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

工事・維持管理のお知らせ | K.Y.Parkavatar