武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

狭山・境緑道 オフィシャルブログ

2013年9月26日

ヒガンバナが見頃です!

まだ暑い日もありますが、すっかり秋らしくなってきました。

そんな中、見頃になっているのがヒガンバナです!

線路際、緑道沿い、花壇の中など色々な場所で見事な花を楽しむことができます。

特に見頃なのは、小平ふれあいパーク前の花壇。

花壇の縁を飾るように咲いたヒガンバナは圧巻です!

ヒガンバナの有名な別名に、「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」という名前があります。

この曼珠沙華、仏教の世界では「見た者が自然と悪業から離れていくという天界に咲く花」のことを言うそうです。

何だかすごくご利益がありそうですね。

 

ヒガンバナにはアゲハチョウの仲間がよく蜜を吸いにやって来ます。

真っ赤な花と大きなアゲハチョウ。とっても優雅な光景です。

(写真:ナガサキアゲハ)

今年は例年よりも早く見頃を迎えており、9月いっぱいがピークかと思われます。

見事なヒガンバナを見ながら、秋晴れの心地よい緑道をお散歩してみませんか?

お待ちしています!

 

 

季節の花、緑、生きもの| かなえもんavatar