武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

狭山・境緑道 オフィシャルブログ

2013年4月25日

ガーデンに春が来ています!

 

4月11日(木)、多摩湖緑道花壇友の会西東京の皆さんの定例活動が行われました。

ガーデンが春めいてきたので、はりきって集合。6名のメンバーが集まりました。

本日は、公園スタッフも3名参加。新年度になり担当スタッフも変わりましたので

ご挨拶させて頂きました。

 

 

まずは、ガーデンツアーをして植物の様子を確認。

いたる所に新しい芽がでていて、ツアーはいつにも増して楽しい♪

 

緩やかな坂を下って、一年草の花壇を見てみるとチューリップが満開!つい時間を忘れて眺めてしまいます。

 

 

一年草花壇がある馬の背には、「フデリンドウ」が咲いていました。

まだ、寒い日があったりと落ちつかない天候ですが、植物たちの様子はすっかり春のようです。

 

天気が良いので、馬の背を少し散策。丘の向こうには、気持ち良い青空が広がっていました。

 

 

最後は、みんなでガーデンのお手入れ。枯れ枝や草を丁寧に取り除きます。

これからガーデンの植物が次々と花を咲かせる季節がやってくるので、皆さんの活動も大忙し!次回も宜しくお願いします!!

ボランティア| かおりんavatar

2013年4月7日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 桜満開!

3月28日。狭山・境緑道馬の背周辺では桜が満開!

そんな中、多摩湖緑道花壇友の会西東京の今月3回目の定例活動が行われました。

青空にピンク色が映えます。ボランティアの皆さんもしばし鑑賞。

さて花壇はどうでしょう。地面に目をむけると…。出てます出てます。

こちらはムスカリ。ブルーが目を引きます。

 続いてこちらは・・・。ピンク色の薄皮に包まれた芽。

アマドコロでした。

ホトトギスも沢山の葉をのぞかせていました。

こちらはおなじみのアスパラ!まさに食べ頃。

ですが、葉を楽しむため、鑑賞用に植えているアスパラです。

 こちらでは花の図鑑を見ながら考え中…。

調べた結果“シラー”と判明しました!

春は芽吹きの季節。これ何?あれじゃない。と賑やかに会話が飛び交いました。

一年草花壇ではチューリップが満開。

白、ピンク、オレンジのチューリップ。花期は短いので、今日が見納めかもしれませんね。

春は足早に過ぎていきそうです。

本日も花壇のお手入れ活動、お疲れ様でした。

ボランティア| カメ丸avatar

2013年4月1日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 暖かな日差しの中で

三寒四温の春。久しぶりに暖かい日差しに恵まれた3月8日。多摩湖緑道花壇友の会西東京の定例活動が行われました。

植物達の目が覚めるのはもう少し先のようで、宿根草花壇は殺風景です。

本日はお手入れ前に、東京都の工事担当の方と整備工事で一時引っ越しする花壇の植物について、確認を行いました。

仮植地の場所も決まり、ボランティアの方もほっと一安心の様子でした。

 

その後は花壇のお手入れ。3月に入ってもまだ落ち葉が堆積していました。

花壇周りの枯葉の除去と、チューリップへの水遣りを行いました。

 

チューリップは、次回の活動日には花を咲かせているのでしょうか。

楽しみですね。

多摩湖緑道花壇友の会西東京は毎週木曜日に活動中です。

ボランティア| カメ丸avatar