武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

狭山・境緑道 オフィシャルブログ

2012年7月11日

多摩湖緑道花壇友の会西東京 花壇で巨大生物発見!?

空には雲がひろがり、どんよりとした梅雨の6月28日。

多摩湖緑道花壇友の会西東京、6月第4回目の活動が行われました。

アジサイが花真っ盛り。春が終わり花が少なくなる時期、紫色が花壇に映えます。

今日は、花壇に着くなり、ボランティアより「すごいものがあるよ~」と言われ、見に行くことに…。

なんとも巨大な生物を発見!

すごいものの正体は、背丈が1.5~2mにもなったバーバスカム(シルバームレイン)でした。

銀白色の大きな葉の中央から長く茎を立ち上げ、穂状に黄色の花を咲かせます。

花壇後方に植えていたものが予想以上に生長し、存在感ありすぎ~!な状況に。

でも、話合いでこのまま残そうということになりました。

子どもの成長を喜ぶかのように、花壇の花一つ一つにやさしいまなざしを注いでくれるボランティアの皆さんです。

さて、今日の活動内容は、花壇のお手入れ。一年草花壇を中心に、切り戻しや草抜きを行いました。

最後に、花壇で開花中の花をご紹介します。

「モナルダ」

北アメリカ原産。すっきりしたうすピンクや紫色を咲かせます。

線香花火ような形の花が咲くことから、別名「松明花(たいまつばな)」ともよばれています。

これからも花壇には色々な花が咲きます。緑道の花壇に是非お立ち寄りください。

ボランティア| カメ丸avatar