武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

六仙公園 オフィシャルブログ

2013年10月26日

六仙公園でちょいボラ~花壇の植替え体験~しませんか?

公園の花壇で、ちょこっとボランティアしてみませんか?「六仙公園花ボランチティア」がお手入れする花壇で、お花を一緒に植えてくれる方募集中です。はじめての方、大歓迎!お子様も一緒に六仙公園に遊びに来ませんか!?

 

日時:平成25年11月5日(火)10時~12時 ※随時受付 ※雨天の場合は11日に延期

 

なお、六仙公園花ボランティアは、毎月第1火曜日 9時30分~11時30分に活動しています!

ご興味のある方、ぜひご参加ください。

イベント| ハイジavatar

2013年10月17日

南から北へ・・・

 

六仙公園で見られる色々な虫たち。

 

今回はその中の1つ、キマダラカメムシをご紹介します。

 

 

 

こちらがキマダラカメムシ。その名のとおり、黄色い点がたくさんついています。

 

夏の始めに見られた幼虫はこのような姿をしています。

このキマダラカメムシ。実は外国からきた外来種なんです。

台湾が原産地で、長崎など九州に最初に入って来たそうです。

それが、次第に北へと移動していき・・・数年前から関東でも見られるようになりました。

狭山・境緑道でも、ケヤキなどにたくさんいました。

成虫も幼虫も、このようにして木の汁を吸って生きています。

地球温暖化の影響もささやかれますが、今まさに南から北へ広がってきているキマダラカメムシ。肌で感じる猛暑や気温の上昇に加え、生き物たちの中でも着実に変化が起こっている事を感じさせます。

個体数の変化や生態系への影響など、今後の動向が気になるカメムシです。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| かなえもんavatar