武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

六仙公園 オフィシャルブログ

2012年4月13日

六仙公園花ボランティア 花壇のお手入れ本格始動

六仙公園は、整備工事の真っただ中です。

噴水広場の周辺は、工事用のフェンスで囲われ、重機や職人の皆さんにより施設整備が進められています。そんな中、「都立六仙公園花ボランティア」の皆さんによる花壇のお手入れが行われました。

今日は月1回の活動日。5名が集まり、花柄摘みや花壇内の落ち葉掃きを行いました。

花壇に植わっている花苗、とっても立派だと思いませんか?立派なんです。一つ一つの株がしっかりしていて、つぼみもたくさんついています。

土作りや肥料など、秋~冬にかけての熱心なお手入れの成果ですね!パンジーの周りをウロウロしていた“てんとう虫”も嬉しそう。

約1時間の作業で、袋いっぱいの花ガラが集まりました。

作業終了後は、東村山中央公園佐藤所長から、整備工事の進捗について説明がありました。

どんな公園になるのか期待が膨らみますが、皆さんにとっては、新設される花壇も気になるところ。新たに4つの花壇が整備されると聞き、「手のかからない宿根草を増やそうか?」「もっと会員数増やさなきゃね」などの意見が出ました。

公園管理者の私たちもサポートし、皆さんの活動を盛り立てていきたいと思っています。

都立六仙公園花ボランティアは、毎月第1火曜日に活動しています。花にご興味のある方、公園で活動してみたい方、ご参加お待ちしています!(次回の活動日は5月1日(火)です)

ボランティア| カメ丸avatar