武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2020年10月9日

10/9ヒガンバナ開花情報

自然観察園のヒガンバナはすっかり色あせて、見ごろを過ぎました。

PA090239

今年の花は白いヒガンバナも赤いヒガンバナも終わりとなりました。

9月半ばに咲きはじめ、満開は10月1日で、お彼岸より10日くらい遅くなりました。

2年続けて遅い傾向が続いています。

 

 

ヒガンバナは終わりましたが、ツリフネソウやキツリフネの見ごろは続いています。

また、ミゾソバの花数もどんどん増え、タコノアシも色づいてきています。

どうぞ、深まりゆく秋を味わいにいらしてください。

PA090242

ミゾソバ

PA090261

タコノアシ

 

 

※ご来園の皆様にお願いいたします。
 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記ルールをお守りいただきますようお願いいたします。

【公園の利用ルール】

①原則としてマスクの着用をお願いします。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保して下さい。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用下さい。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

 

また、自然観察園の中では、三脚やイーゼルなど場所を取るようなものの利用はご遠慮いただいております。柵の中や木道の外に出るような行為もおやめください。

マナーを守って楽しくご覧ください!

季節の花、緑、生きもの| ハムavatar

2018年8月30日

ツルボの季節

野川公園内各所で、ツルボが咲きはじめました。

野川300828ツルボ開花

 

小さな花ですが、開花が進むにつれて花穂が伸びて華やかになっていきます。

日当たりのよいところでは紫色が意外なほど鮮やかに見え、

夢のように美しい群生に出会うことも。

こちらは一昨年の大芝生西側の群生地の様子です。

野川20160906西園路沿いツルボ群生地(中サイズ)
園内何か所か咲いており、見ごろはこれから9月初旬です。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年11月14日

色づく秋

自然観察園の秋の植物が見ごろです。

ガマズミやサネカズラの赤い実。

 

 

落葉の上に、リンドウの青。

センボンヤリの実の白い綿帽子。

 

アワコガネギクの明るい黄色。

 

樹木の紅葉以外にも、秋の色彩がいっぱいです。

陽だまりの散策を楽しんでみませんか。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar