武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2019年2月24日

自然観察園 早春の花だより

自然観察園 今年もセツブンソウが満開になりました。

昨年よりゆっくりのペースです。

観察園セツブンソウ190223

フクジュソウの黄金色の花も見ごろです。

野川フクジュソウ190223

きらきら光るパラボラアンテナのような花びらは、太陽の熱を集める工夫。

寒い中でもこの花の上は暖かく、昆虫を引きつけます。

 

ちょっと渋いところでは、ザゼンソウも開花中。

野川ザゼンソウ190223

仏像の光背のような苞(葉の一種)に守られて茶色い花が咲く様子を

お坊さんが座禅を組んでいる姿に例えた湿生植物です。

 

他の花に先駆けて咲く小さな植物、寒さから身を守ったり、

昆虫を呼ぶために、それぞれに工夫を凝らした姿をご覧ください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年1月14日

ロウバイが見ごろです

寒いですね!

一年でもっとも寒い冬の時期ですが、そんな中でも開く早春の花、

ソシンロウバイが見ごろを迎えています!

自然観察園内や、一之橋南口など、園内各所で、

独得の甘い香りの花を楽しめます。

香りに誘われて顔を近づけると、花の中が見えました。

よく見るとちょっと違っています。

 

まず咲き始めは雄しべが開いています。

それから雄しべがくっついて一本の棒のようになり

花粉を出しています。

花粉が出ているのがわかりますか?

最初に外から花粉を受けられるように雄しべが開き

もし外から来なかったら自分の花粉で受粉する仕組みのようです。

 

おまけ

これはまだ開いてはいないようですが

自然観察園内で、こんなお花も見られます。

ハンノキです。

ミニタワシのようなのは昨年の実。

ぶら下がっているソーセージのようなのが

雄花です。

 

北風の中で咲く花たちにぜひ会いに来てくださいね。

季節の花、緑、生きもの| ぺんぎん

1 / 11