武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2020年10月9日

10/9ヒガンバナ開花情報

自然観察園のヒガンバナはすっかり色あせて、見ごろを過ぎました。

PA090239

今年の花は白いヒガンバナも赤いヒガンバナも終わりとなりました。

9月半ばに咲きはじめ、満開は10月1日で、お彼岸より10日くらい遅くなりました。

2年続けて遅い傾向が続いています。

 

 

ヒガンバナは終わりましたが、ツリフネソウやキツリフネの見ごろは続いています。

また、ミゾソバの花数もどんどん増え、タコノアシも色づいてきています。

どうぞ、深まりゆく秋を味わいにいらしてください。

PA090242

ミゾソバ

PA090261

タコノアシ

 

 

※ご来園の皆様にお願いいたします。
 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記ルールをお守りいただきますようお願いいたします。

【公園の利用ルール】

①原則としてマスクの着用をお願いします。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保して下さい。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用下さい。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

 

また、自然観察園の中では、三脚やイーゼルなど場所を取るようなものの利用はご遠慮いただいております。柵の中や木道の外に出るような行為もおやめください。

マナーを守って楽しくご覧ください!

季節の花、緑、生きもの| ハムavatar

2018年9月19日

9月19日ヒガンバナ開花状況

自然観察園のヒガンバナ、ほぼ満開になりました。

週末まで見ごろが続くと思われます。

野川ヒガンバナ300919

ヒガンバナ以外にも、ツリフネソウなど秋の野草が楽しめます。

野川ツリフネソウ300917

自然観察園の散策をお楽しみください。

 

野川公園自然観察園は、24日(月・祝)は開園し、25日(火)に休園となります。

開園時間は9時半から16時半です。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2018年9月14日

9月14日ヒガンバナ開花状況

この数日の気温の低下と共に、
自然観察園のヒガンバナがどんどん咲いてきました。

ヒガンバナアップ

美しすぎて怖いような花。

英語ではRed Spider Lilyと表現されることがありますが、

たしかに妖しい魅力はクモを連想させるところがありますね。

フェンスの外からも群生地の紅い花が目立つようになってきました。
今、2、3分咲きといったところです。

ヒガンバナ

17日(月)は敬老の日のため開園し、18日(火)に休園となりますので

ご注意ください。
ヒガンバナマップ

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2018年9月9日

9月9日のヒガンバナ開花情報

自然観察園群生地のヒガンバナが一輪開花しました。

野川ヒガンバナ300909開花

まわりの蕾もぐんぐん伸びだしており、次々開花してきそうです。

引き続き開花情報をお伝えしていきます。

※自然観察園は月曜(祝日と重なる場合は翌火曜)休園となります。

ご注意ください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2018年9月6日

自然観察園の状況をお知らせします

台風の影響による臨時休園でご迷惑をおかけいたしました。

8月6日からは通常通り9:30~16:30(月休園)の開園に戻りますが、
一部に通行禁止箇所がございます。
ご理解のほどをお願いいたします。

台風後の慌しさをよそに、シロバナのヒガンバナが開花しました。

野川シロバナヒガンバナ300905

まだ最初の一輪で、見頃はこれからです。

例年白い花より一週間ほど見ごろが遅れる赤いヒガンバナは、

群生地で蕾が伸びてきましたが、まだわずか赤い色がのぞいてきたところ。

野川ヒガンバナつぼみ300905

今週末に最初の花が咲くかどうかといったところです。

残暑が厳しい週末となりそうです。ご来園の際は熱中症にご注意ください。

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2017年9月19日

ヒガンバナ開花状況:満開です!

自然観察園のヒガンバナ、ほぼ満開になりました。

ヒガンバナ290819

週末の台風接近が心配されましたが、倒れたつぼみもほとんどなく、

群生地はフェンスの外からみても真っ赤に染まっています。

 

開花ポイントは下記マップをご覧ください。

ヒガンバナマップ

なお、観察園内では、三脚の使用をご遠慮願っています。

ご理解・ご協力をお願いいたします。

入口ヒガンバナ

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2017年9月5日

ヒガンバナ開花状況とヤブラン咲く木陰

9月に入って、自然観察園のヒガンバナの開花状況のお問合せが増えています。

9月5日時点で、まだ開花は数株です。

時期には真っ赤に染まる群生地の奥の方に、

今日は1本だけ、すつと首を伸ばした花が咲いていました。

今日のヒガンバナ

例年9月中旬~お彼岸頃が見ごろです。

今後も開花状況をお知らせしていきます。

 

観察園内で、今、見ごろなのは、優しい色のシュウカイドウやヤブランです。

ヤブランはどこにでもある花ですが、観察園内の木陰で群生を見ると

淡い紫色がしみじみと美しいです。

ヤブラン

燃えるようなヒガンバナもいいですが、

優しいヤブランもいいですよ♪

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年9月22日

ヒガンバナ見ごろとなっています

 

自然観察園のヒガンバナが見ごろを迎えています。

 

 

昨年より少し開花時期が遅れているようですが、秋の長雨にもめげず、

長い茎を伸ばして、かがり火を思わせる鮮やかな花を咲かせています。

一面の燃えるような赤をお楽しみください。

 

自然観察園内の群生地は下の図をご参照ください。

 

 

自然観察園、自然観察センターの開園時間は、9:30~16:30、

月曜休園となります。

皆様のお越しをお待ちしております。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar