武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2018年6月10日

「第5回親と子の建築・環境ワークショップ はじめてのサバイバル・ピクニック」を開催しました!

5月20日(日)、野川公園少年キャンプ場で、第5回「はじめてのサバイバル・ピクニック」を開催しました。

夏目前のこの時期に嬉しい、身近なもので簡単に作れるサンシェード作りなど、いざという時にも役立つ技術を楽しく学ぶイベントです。

講師はネイチャーワークスの長野修平さんと東京建築士会環境委員会の皆さんです!

1

まずは長野先生がサンシェードの作り方を説明します。布や竹など身近にあるものを使ったサンシェード作りにみんな興味津々です!次は自分たちでサンシェード作りにチャレンジ!大人でもこんがらがる少し難しいロープワークが必要ですが、長野先生や建築士会の皆さんが丁寧に教えてくれたので、子どもたちでも作ることができました♪

2

他には太陽の熱を利用したおやつ作りもしました!

タッパーにチョコレートを入れて、黒い袋に包んで日の当たるところに置いておくだけ。とっても簡単!サンシェード作り前に準備をして、サンシェードが完成する頃にはちょうどチョコレートは溶けていました。

3

溶けたチョコレートをビスケットですくって一口…

4

「最高!」

サンシェードの下で、おいしいおやつタイムを楽しみました♪

 

最後はサンシェードの飾り付けや、みんなで大きなサンシェードを作りなどもしました!

5

6

 

身近なものを使って自然の中で楽しみながら、災害が起きた時にも役立つサバイバル術をたくさん学ぶことができました!今回ご参加いただいた皆様、ありがとうございました♪

 

イベント| 豆ころがし

2017年6月21日

サバイバルなピクニックを開催しました

近年中に、関東を直撃する予想のある大震災。

皆様は、いざという時の準備はできていますか?

 

6月10日、野川公園で、身近な素材を利用したサンシェード作りや、缶詰などの非常食にちょっと一工夫を施したサバイバルクッキングなど、防災を意識したイベント「はじめてのサバイバルピクニック」を開催しました。講師はネイチャークラフト作家として有名な長野修平さん!

1   2

まずは、サンシェード作りのためには欠かせないロープワークをみんなで実践。その後、班ごとに基本のサンシェードを作ります。様々な建築のノウハウを持つ「東京建築士会」のみなさんからの心強い指導もあり、うまく覚えられました☆

3

4

お昼は缶詰でグラタン!

誰もが食べたことのあるイワシやツナなどの缶詰に、ホワイトソースやチーズなどの具材をちょっと加えることで、見違えるほど上品な一品に大変身!!

5

午後からは2班に分かれ、みんなで協力して大きなサンシェードを作ります。

1つの高いサンシェードをシンボルに和気あいあいと作った1班と、

6

試行錯誤しながらシートを結び合わせ、“ねじれ”を加えおしゃれに作った2班。

 

8

それぞれ素敵な表札をつけて完成♪

 

近年、一段と注目されてきている「防災」。

皆さんの近隣の避難場所や備えの確認はもちろんのこと、

避難生活では、今回学んだサバイバルの知識や、

周りとの助け合いが大切になってきますね!

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました☆

9

イベント| たなけ

1 / 11