武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2019年3月4日

1/27「野鳥観察&野鳥ブローチづくり」開催!

冬鳥がよく見られる1月の末頃に、野鳥観察とクラフトを楽しむ「野鳥観察&野鳥ブローチづくり」を開催しました!今回はパークレンジャー二人が講師となり、野鳥の観察方法やブローチの作り方をレクチャー。寒さに負けず、11名の方にご参加いただきました!
DSC_0486-min
午前中は屋外で野鳥観察!双眼鏡の貸し出しや、使い方の説明などもあり、双眼鏡を使いながらじっくり野鳥を観察することができました!
ヤマガラ-min
こちらは観察会中に出てきてくれたヤマガラ。オレンジ色の体がチャームポイント!
午後のブローチづくりのために色や形をよく観察します。
 DSC_3028_001-min修-min
午後は自然観察センターで野鳥ブローチづくり!ブローチはデザインを決めるところから始めます。午前中に見た野鳥を思い出し、デザインを決めたら、羊毛フェルトとくるみボタンを使って作っていきます。初めて羊毛フェルトをする方でも作ることができるよう、パークレンジャーが丁寧に説明しています。
DSC_3044-min
作業中はついつい集中しすぎてしまいますが、時々声をかけあいながら、ゆったりとブローチづくりの時間を楽しむことができました。
DSC_3072_001-min修正-min
そしてブローチ完成!自分だけのオリジナルデザインのブローチができて、みんな大満足!

DSC_3088_001-min

 最後はみんなが作ったブローチを並べて記念撮影!個性豊かであたたかい野鳥ブローチができあがりました♪
野鳥観察もクラフトも楽しめるイベントとして、参加者の皆様からは「説明が分かりやすく、初めてだったけどとても楽しかった!」「また自然観察とクラフトが一緒になっているイベントがあったら参加したい!」などの嬉しい声もいただき、大好評でした!ご参加いただきありがとうございました!

イベント| 豆ころがし

2018年12月20日

【開催予告】むさしのカレッジ「野川と縄文と人の暮らし」

1月14日(月・祝) 10時~15時、野川公園自然観察センターで、

むさしのカレッジ「野川と縄文と人の暮らし」を開催します。

パークライフマガジン8号「ParkLife×むかし」の特集でもご紹介していますが、

小金井市から調布市にかけて、野川沿いには多くの縄文遺跡が点在しています。

野川沿い朝291207
「遺跡銀座」と呼びたくなってしまうようなこの一帯、今の野川公園周辺では、

写真のような雑木林が広がりますが、縄文時代にはどんなところだったのでしょう?

縄文の人々はどんな暮らしをしていたのでしょう?

そして縄文と言えば思い浮かぶ芸術的な土器は、どうやって作られたのでしょう?

そんな疑問に、午前は先史考古学の専門家、林徹先生による講義、

午後は縄文土器のクラフト体験を通して、迫ってみます!

本格的な土器作りは、粘土の成型~乾燥~焼成と、3日がかりになりますが、

今回は粘土に縄文模様をつけてオーナメントを作るところまでを

体験していただきます。

縄文オーナメント

素朴にして複雑で力強い縄文模様を自分で作ってみる。

ちょっとワクワクしませんか?

ただいま、参加者募集中です。

詳しくはイベント情報をご覧ください。

 

 

 

イベント| 虫目ちゃん

2017年12月12日

ぜひご参加を!野川公園のクリスマス

12月に入って、野川公園自然観察センター、サービスセンターでは、

ささやかながらクリスマス展示を行っています。

 

サービスセンターでは、毎月人気の折り紙コーナーで、

クリスマス折紙をご紹介しています。

お星さまや、クリスマスブーツ、サンタさんの顔、キャンディの杖など。

台紙に貼ったり、ツリーに飾ったりして、サービスセンターをにぎやかにしてください♪

野川SCクリスマス展示

野川SCクリスマスツリー

 

自然観察センターでは、まつぼっくりと、色を塗った木の実をご用意しました。

木の実やリボンを飾ると、ミニツリーに!

KCクリスマスクラフト

ボンドを手に真剣に工作中です!

KCクリスマス展示参加者③

折り紙もご用意しました。

KCクリスマス展示参加者①

KCクリスマス展示参加者②

こちらは小さいお子さんや、お絵かき派に大人気です!

できあがった作品はツリーに飾っていただけます。

みんなで飾り付けて野川公園オリジナルツリーを作ってください♪

 

 

 

イベント,園内施設の紹介| 虫目ちゃん

1 / 11