武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2021年11月30日

【野川公園】紅葉の見ごろ情報 2021年vol. 3

11月30日(火)現在の野川公園の紅葉情報をお届けします。

なかなか野川公園まで来られないという皆様も、

ブログで野川公園の紅葉を楽しんでいただければと思います♪

 

●場所:いこいの広場東側の樹林地内

●樹名:イロハモミジ

●見ごろ状況:現在、樹林地の縁で綺麗に赤く染まったイロハモミジが見られます。遠くからでも、赤い葉が目立ちます。

DSCN8157

 

●場所:モミジ橋南側東屋の近く

●樹名:イチョウ

●見ごろ状況:現在、黄色い葉がひらひらと舞っています。地面には、じゅうたんのように黄色い葉が敷き詰められています。

DSCN8145

 

●場所: 自然観察園内、入口東側

●樹名: ムクロジ

●見ごろ状況: 現在、半分程度の葉が黄色く色づいており、これからより見頃に近づいていきます。黄葉した葉と一緒に木についた実を観察することができます。

DSCN8161

 

野川公園には紅葉の早い種類・遅い種類があり、

個体によっても色づく時期が異なります。

秋晴れの心地よい日には、ぜひ野川公園に秋を感じに来てください。

 

――――――――――

【ご来園の皆様へ】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

下記ルールをお守りいただきますようお願いします。

 

①原則としてマスクの着用をお願いします。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保してください。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用ください。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

⑥大人数での飲食、飲酒はお控えください。

 ――――――――――

 

季節の花、緑、生きもの| ほーぷavatar

2021年11月22日

停電・断水のお知らせ

停電断水20211125整備工事に伴い公園の南地区が停電となります。

日時 2021年11月25日(木) 10時~14時

(工事の都合で停電時間が多少伸びる場合もございます。)

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、

何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

園内施設の紹介| むうにゃavatar

2021年11月20日

おうちで植物観察会~2021年11月編②~

 

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言は解除されたものの、

自然観察園の人気イベント『植物観察会』の開催再開はもう少し先。

 

再開までの期間、

皆様が自然観察園の植物を自宅から楽しめるブログ企画

『おうちで植物観察会』をお届けします!

 

この企画では、

ボランティアさんが作成してくださっている「花だより」

(自然観察センターにて配布中!)

から現在見ごろの植物を3つ紹介します。

 11月no.2の花だより_page-0001

11月no.2の順路図_page-0001 ==========

11月後半の自然観察園は、

草も木もそろそろ冬支度で花はぐっと少なくなります。

それでもキクの仲間はまだ見られ、いろいろな草木の実が彩りを添えています。

その中から見ごろの花と実を3つご紹介します♪

 

①アワコガネギク

学名:Chrysanthemum boreale

科名:キク科

アワコガネギク

秋が深まり花が少なくなる頃、

明るい黄色の花が咲き、ハナアブなどの昆虫が集まります。

小さな花がたくさん集まる様子を「泡」に例えてこの名前がつけられたと言われます。

 

花や葉は香りが高くハーブのようで、

花は薬用に用いられることもあったということです。

 

②センボンヤリ

学名:Leibnitzia anandria

科名:キク科 

 

センボンヤリは春にも秋にも花をつけますが、その形は全く違います。

下の写真は春のもの。白や紫のかわいらしい花をつけます。

センボンヤリ開放花 (2)

 

秋の花は下の写真。

先がとがっているつぼみのようなものが数本ありますが、これが花です。

これ以上花が開くことはなく、このまま綿毛をつけた実になります。 センボンヤリ閉鎖花(キャプション入り)

開かないまま、実をつける花を閉鎖花と呼びます。

ほかの花の花粉はもらえませんが、確実に実ができるしくみです。

この秋の閉鎖花が槍に似ているので「センボンヤリ」と名付けられました。

武蔵野台地に昔からある植物で、野川公園内にも自生しています。

 

③マユミ

学名:Euonymus sieboldianus

科名:ニシキギ科

マユミ (2)

 

落葉小高木で、実は四角く、ふくらんだ折り紙の風船のような形をしています。

その実が10〜11月にピンク色に熟し、4つに割れて、

中から赤い皮に包まれた種子が顔を出します。

ピンクと赤のコントラストがよく目立ち、

コゲラなどの小鳥がこれをついばむ姿が良く見られます。

 

枝がよくしなるところから弓の材料とされ、

これが名前の由来と言われます。

 

==========

 

実際の植物観察会は、残念ながらまだ再開の見通しが立ちませんが、

こちらのブログを通して、引き続き自然観察園の植物情報を発信していきます!

 

どうぞお楽しみに♪

ボランティア| ほーぷavatar

2021年11月19日

野川公園「はらっぱ★チャレンジキャラバン2021」開催のお知らせ

選手チラシみなさん、こんにちは!

スポーツコーディネーターの舘山です。

 

2021年11月21日(日)に野川公園にて「はらっぱ★チャレンジキャラバン2021」を開催いたします。

親子で参加できるスポーツ教室や足型測定などを実施します!

 

さらに今回は、オリンピック出場選手による、大人気の走り方教室を実施します☆彡

速く走るためのコツやアドバイスを受けながら練習します。

オリンピックや選手の裏話も聞けるかも!?

 

スポーツ教室は事前予約制となっていますので、ご希望の教室を野川公園サービスセンターまで

電話または受付にてお知らせください。なお、空きがあれば当日参加も可能です。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

※新型コロナウイルス感染症対策として手指消毒、マスクの着用、検温など

ご協力いただきますようお願いいたします。

 

詳細は以下をご覧ください。

野川公園はらっぱ★チャレンジキャラバン2021

【開催日】2021年11月21日(日) 10:00~15:00

【開催場所】都立野川公園 大芝生

【プログラム一覧】

◎わくわくスポーツプログラム ※事前予約

┗親子DEボール遊び教室(3歳以上の未就学児とその保護者、各回定員12組)

①10:00~10:30 ②13:00~13:30

 

┗親子DEなわとび教室(3歳以上の未就学児とその保護者、各回定員12組)

①10:00~10:30 ②14:20~14:50

 

┗親子DEヘキサスロン教室(3歳以上の未就学児とその保護者、各回定員12組)

①10:40~11:10 ②14:20~14:50

 

┗親子DE運動遊び教室(3歳以上の未就学児とその保護者、各回定員12組)

①11:20~11:50 ②13:40~14:10

 

◎オリンピアンによる走り方教室 ※事前予約

①10:40~11:50(小学1~3年生、定員40名)

②13:00~14:10(小学4~6年生、定員40名)

 

<講師>

野澤 啓佑選手

専門種目:400mハードル
ミズノトラッククラブ所属
2016年リオデジャネイロオリンピック出場

 

松下 祐樹選手

専門種目:400mハードル
ミズノトラッククラブ所属
2016年リオデジャネイロオリンピック出場

 

◎からだ測定プログラム ※当日受付

┗足型測定&アドバイス(4歳以上/1回税込200円)

 

◎オリンピック競技体験コーナー ※当日受付

┗ボルダリング体験会(4歳~小学3年生)

 

▽チラシはこちら

キャラバンチラシ

キャラバンタイムスケジュール

野川公園チャレンジキャラバンチラシ

 

イベント| 管理者avatar

2021年11月19日

【野川公園】紅葉の見ごろ情報 2021年vol. 2

 

11月19日(金)現在の野川公園の紅葉情報をお届けします。

なかなか野川公園まで来られないという皆様も、

ブログで野川公園の紅葉を楽しんでいただければと思います♪

 

●場所: バーベキュー場からいこいの広場への道沿い

●樹名: イチョウ

●見ごろ状況: イチョウは場所によって色づき方がずいぶん違いますが、今はカツラ林のそばのイチョウの木々が見ごろとなってきました。もう少しすると落葉した葉が道に散り敷いて黄色いじゅうたんのようになります。 

 

●場所:中之橋南側

●樹名:イロハモミジ

●見ごろ状況:ここ数年、12月に入ってから色づくことが多かったイロハモミジの紅葉ですが、今年はもう始まりました。 中之橋南側斜面に立つこの木は、大きなイロハモミジです。紅葉している枝はまだ一部分で、見ごろはもう少し先になりそうです。

 

●場所:バーベキュー場からいこいの広場への道沿い

●樹名:ラクウショウ

●見ごろ状況:上に書いたイチョウの向かいにある木です。

紅葉する木は広葉樹が多いですが、こちらは針葉樹です。オレンジ色に紅葉して目立ちます。見上げると丸い形の球果がたくさんついています。

 

野川公園には紅葉の早い種類・遅い種類があり、

個体によっても色づく時期が異なります。

秋晴れの心地よい日には、ぜひ野川公園に秋を感じに来てください。

 

――――――――――

【ご来園の皆様へ】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

下記ルールをお守りいただきますようお願いします。

 

①原則としてマスクの着用をお願いします。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保してください。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用ください。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

⑥大人数での飲食、飲酒はお控えください。

 ――――――――――

季節の花、緑、生きもの| ほーぷavatar

2021年11月12日

【野川公園】紅葉の見ごろ情報 2021年vol. 1

11月12日(金)現在の野川公園の紅葉情報をお届けします。

なかなか野川公園まで来られないという皆様も、

ブログで紅葉を楽しんでいただければと思います♪

 

●場所:大芝生奥の時計台周辺

●樹名:イチョウ
●見ごろ状況:このイチョウは全体がきれいに黄葉し、今が見頃となっています。一方、近くにある他のイチョウはほとんどがまだ緑色の葉をつけています。

 

●場所:北地区駐輪場周辺

●樹名:アカシデ

●見ごろ状況:アカシデは紅葉が早く、橙色に色づくことが多い種類です。今の時期は上部の葉が色づいており、遠くから見ると特にきれいに見えます。右奥の黄色い葉はエノキの黄葉です。

 

●場所:駐車場南側の通路周辺

●樹名:モミジバフウ

●見ごろ状況:モミジバフウの紅葉は早く、手のひらのような形の葉が橙色から赤色になります。とげとげのある丸い実も特徴的です。木の下から見上げると、葉の色をよく見ることができます。

 

野川公園には紅葉の早い種類・遅い種類があり、

個体によっても色づく時期が異なります。

秋晴れの心地よい日には、ぜひ野川公園に秋を感じに来てください♪

 

――――――――――

 【ご来園の皆様へ】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

下記ルールをお守りいただきますようお願いします。

 

①原則としてマスクの着用をお願いします。

②こまめな手洗い・消毒をお願いします。

③人と一定の距離を確保してください。

④混雑している場所、時間帯を避けてご利用ください。

⑤家族など少人数での利用をお願いします。

⑥大人数での飲食、飲酒はお控えください。

 ――――――――――

季節の花、緑、生きもの| ほーぷavatar

2021年11月9日

おうちで植物観察会~2021年11月編②~ 

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言は解除されたものの、

自然観察園の人気イベント『植物観察会』の開催再開はもう少し先。

 

再開までの期間、

皆様が自然観察園の植物を自宅から楽しめるブログ企画

『おうちで植物観察会』をお届けします!

 

この企画では、

ボランティアさんが作成してくださっている「花だより」

(自然観察センターにて配布中!)

から現在見ごろの植物を3つ紹介します。

11月no.1の花だより 11月no.1の順路図

==========

11月前半の自然観察園は、

冬が近づくにつれ花が少なくなってきました。

そんな自然観察園で今見ごろの花を3つご紹介します♪

 

①リンドウ

学名:Gentiana scabra var. buergeri 

科名:リンドウ科

リンドウ

自然観察園内ひょうたん池の北側に

ひっそりと地面を這うように咲いています。

ただし、曇りの日などは開かず、

晴れた日のみ美しい青紫色の花を開かせます。

 

名前の由来は諸説ありますが、

漢方として利用される際の名前「竜胆(りゅうたん)」を

音読みしたものと言われています。

 

②コウヤボウキ

学名:Pertya scandens

科名:キク科

コウヤボウキ

自然観察園内ひょうたん池の北側で

少しピンクが混ざったような白い花を咲かせています。

細い枝の先にちょこんと咲いた花がとてもかわいらしい植物です。

 

昔、高野山で利用価値のある竹などの作物が

修行妨げになるとして栽培が禁じられたため、

代わりにコウヤボウキの幹や枝を束ねての箒を作ったことから、

このように名づけられたとされています。

 

③キチジョウソウ

学名:Reineckea carnea

科名:クサスギカズラ科

キチジョウソウ

自然観察園内では、

キンランの里周辺の地面近くで咲いています。

赤い茎に小さな花がいくつも付き、

地面に刺さった花の飾りのようで、とても美しいです。

実は熟すときれいな赤色になります。

 

キチジョウソウという名前の由来は、

これが栽培されている家に吉事があると開花する、

いう伝説によるものとされています。

 

==========

 

実際の植物観察会は、残念ながらまだ再開の見通しが立ちませんが、

こちらのブログを通して、引き続き自然観察園の植物情報を発信していきます!

 

どうぞお楽しみに♪

ボランティア| ほーぷavatar