武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2019年4月28日

自然観察センターで「ネイチャーウィーク」実施中!

ゴールデンウィークが始まりましたね!

野川公園自然観察センターでは「ネイチャーウィーク」と題し、

様々なイベントを行います♪

 

 

【4月27日~5月6日】

①「むさしのの空に夢をおよがそう」

こいのぼりに自分の夢を書いて、青空ボードに泳がせます!

※参加費無料

②「レンジャートーク」

パークレンジャーが、今見られる生きものの魅力を伝えます!

※11時と13時に、各回15分程の内容で行います。参加費無料。

 

【4月27、28日】

・森の地図スタンプラリースペシャルDAY

ミニカフェの他に、森の地図スタンプラリーのスペシャルコーナーもあります!

※時間 10:00~16:00

ミニカフェは商品がなくなり次第終了となる場合があります。

 

【5月5日】

・植物観察会

自然観察園に、見頃の植物を見に行きます!

※時間 13:00~14:30

歩きやすい服装と靴でお越しください。参加費無料。少雨決行。

 

 

野川公園に来た際は、自然観察センターにも遊びに来てくださいね★

※連休明けの、5月7日(火)は休館日となります。

(高画質)2019GWレンジャートーク‗修正版

イベント| ハム

2019年4月28日

4月26日 安全管理講習を開催しました!

野川公園緑の愛護ボランティアの会の会員を対象に、安全管理講習を行いました!

 

刃物を使うこともある活動の中で、安全に道具を使用する心得や、熱中症対策、

ハチ・ヘビ等の危険生物対策についてボランティアの皆さんと確認をします。

講師は森林インストラクタ―であり、NPO birth雑木林アドバイザーの松井一郎氏です!

 

 

午前は、室内での座学です。

初めて講習を受ける方も、そうではない方もみなさん真剣に耳を傾けます。

安全管理講習①

 

また、ハチに刺された時のために、ポイズンリムーバーの使い方の確認も行います。

初めて使う人に、教えあう姿がちらほらと…!

刺されないことが第一ですが、いざという時のために大切な知識となります。

安全管理講習②

 

 

午後は希望者対象に、野外での実習です。

鎌の持ち方や刈り方を確認し、ササ刈り開始!

安全管理講習③

 

自分の刈り方を確認しながら、黙々と作業を続ける参加者のみなさん。

松井氏からは「全員刈り方がきれいだ」とお褒めの言葉を頂きましたよ。

安全管理講習④

 

終了後は、鎌の研ぎ方のレクチャーを受け、手入れを行います。

講習の最後には、参加者の「やりきった!」という気持ちよさそうな顔が見られました★

安全管理講習⑤

 

今年一年も、安全管理講習で学んだことを忘れずに、

楽しく活動を行っていきましょう!!

ボランティア| ハム

1 / 11