武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2016年7月25日

夏の一日

自然観察園が夏を迎えました。

色鮮やかな花や昆虫が多くなる時期ですが、

地味な動植物には一味違う魅力があります。

 

草地のような明るめの環境の場所に咲くキツネノマゴ。

長さ2mm程度の小さな花ですが、なかなか艶やか。

 

これから背丈を伸ばし、白い花をつけるオトコエシ。

たくさんの花が咲いてくると見ごたえが出ます。

 

手入れされている斜面で、淡い緑を広げていたイヌワラビ。

薄暗い中に、淡い緑が目に優しく映ります。

草刈りをされた塀の上では、立派なアオダイショウが一匹とぐろを巻いていました。

昼寝をしているのか、餌を狙っているのか…。

茂みの中に、ゆっくりと消えていきました。

 

いろいろな生き物が、ゆったりと過ごしていた夏の一日でした。

 

季節の花、緑、生きもの| タスマンavatar

2016年7月19日

可愛すぎる!? カナヘビ特集

カナヘビの写真がございますので、苦手な方はご注意ください!

 

 

今日もセミの声が響き渡っています。

自然観察園内を巡回中、足元を駆けまわる何かが...

その正体はカナヘビでした。

舌をペロっと出して、獲物を探しているようです。

 

 

こちらは、足を上げてそーっと歩いています。

足音を立てないようにしているのでしょうか。

 

おっ!どうやら何か、捕まえたみたいです。

 

こちらは、頭に糸のようなものをつけていますが、

気にしていないようです...

 

いろいろな表情を持つカナヘビ。

野川公園に来た際にはゆっくり、のんびり歩いて、

そっと、彼らの生活を覗いてみてはいかがでしょうか。

季節の花、緑、生きもの| タスマンavatar

2016年7月14日

納涼!わき水広場

暑さが厳しくなってきました。

日中は芝生広場にも人がまばらです…。

 

が、わき水広場の日陰は別世界。

澄んだわき水の小川では、子どもたちが水遊びに夢中です。

 

流れに手足を浸せばすっと汗が引く、野川公園きっての納涼スポットです。

今週からわき水広場近く、くぬぎ橋のたもとに仮設トイレも設置しました。

夏本番、わき水広場に涼みに来てください♪

 

園内施設の紹介| 虫目ちゃんavatar

2016年7月10日

7月の折り紙は水辺の生きもの

アジサイの花もいよいよ終わり、

夏休みを前に、折り紙ポスターは、水辺の生きものに衣替えです。

野川の川遊びも楽しい季節、小川のまわりの生きものを

作って、ポスターをにぎやかに飾ってください。

私、虫目は、ザリガニに挑戦。

作成中、おおーっ、甲殻類!と我ながら興奮してしまいました。

折り紙は奥が深いです。

皆様のご参加お待ちしております。

 

園内施設の紹介| 虫目ちゃんavatar

2016年7月9日

野川公園探検その2

【職場体験の中学生に野川公園の見どころを探して書いてもらいました】

 

野川沿いをたんけんしてみたら・・・・・・


かっこいいカマを身につけたカマキリを発見しました。

威嚇してきましたが、カッコよかったです!

 

奥に進んでいくとオレンジの花も見ました!

しかし、名前がわかりませんっ! 今度までに検索しておきますっ!!

帰りにカモたちが僕たちの方に飛んできてくれました。

とてもかわいかったです。

みなさんもよく観察してみると色々な動植物が見れるので、

たんけんしてみてはいかがでしょうか。

 

~~~~~~~~~

5日間にもわたる職場体験をいっしょうけんめい勤めてくれて、

6人の中学生たちが、帰っていきました。

「職場体験旗」も下ろして、これで終了です。

5日間見守ったスタッフはちょっとしんみりしてしまいました。

あと10年くらいしたら本当に仕事について働かなくてはならないんですね。

それまでに色々なことを体験して、見聞を広げて、

自分がやりがいを感じる仕事を見つけてほしいと思います。

野川公園の木や草や鳥たちも(もちろんきのこたちも!)、

ずっと見守っていますよ!がんばれっ!!

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年7月9日

野川公園探検その1

【職場体験の中学生に野川公園の見どころを探して書いてもらいました】

 

暑い日差しが照りつける中、元気に野川公園内を探検しました!!

まずはきのこのチューチュートレイン!?

みんなで並んでいてかわいいですね?

 

お次はハート型に見えるうす紫のあじさいです。

ハート型に見えますか?

 

最後に2つよりそって並んでいるほほえましいきのこです・

1つのきのこのかさにもう一つのきのこが入っていて、双子のきのこに見えます?

みなさんも野川公園を訪れたらぜひ観察してみてくださいね!!

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年7月5日

きのこ探し

じめじめとした木々の中に、たくさんの形や色のきのこを見つけましたー!!

かわいらしい形のきのこや

不思議な色のきのこが、

たくさんありました♡

 

木の幹に映えているものや草の中に紛れて生えているもの、

小さいものや大きいものがあり、探すととても楽しかったです。

 

以上、職場体験の中学生に書いてもらいました。

みんなできのこ探し中....。

夢中になってしまう楽しさだったようです。

なお公園内のきのこは採取禁止です。

眺めて楽しんでくださいね♪

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年7月5日

もうすぐ七夕!!

昨日の夕立で少なくなってしまった七夕の飾りを

職場体験の中学生、みんなで作り直しました!!

複雑な形のものに挑戦してだったり、何回も失敗して大変だったけど、

何とか作ることができて嬉しかったです。

せっかくなので短冊にお願い事を書いて飾りました。

皆さんもぜひ飾ってくださいね。

七夕の日が晴れますように・・・

イベント| 虫目ちゃんavatar

2016年7月4日

リョウブとトウネズミモチ:香りの戦略2態

少年キャンプ場付近を通ると、ふわりと風に乗って甘い匂い。

リョウブの花が盛りです。

房状の白い花は、香水のようなよい香りで、

たくさんの虫を誘っています。

 

一方、つんとするような匂いを漂わせているのは、トウネズミモチ。

野川公園には大木になった木があちこちにあり、

小さい白い花がたくさん咲いています。

人間には異臭ですが、強い香りには違いなく、こちらも虫がいっぱいです。

甘い香りで虫を呼ぶか、強烈な匂いで虫を呼ぶか、

植物の戦略は様々です。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年7月3日

「布ぞうりをつくろう」を開催しました!

自然観察センターにて、イベント「布ぞうりをつくろう」を開催しました!

お家で眠っている古い布を使って、

昔から人々のくらしにあった布ぞうりの良さを再認識できる

エコライフなイベントです。

 

講師は、野川公園緑の愛護ボランティアの会手細工グループの皆さん!

はじめに古い布を裂いて、細くした布を用意します。

ひもで枠を作ったら、足先でひもを固定させながら布を編みこんでいきます。

編み込んでいくときの力加減が難しいのですが、

講師陣が丁寧にひとりひとりをサポートしてくれることもあり、

みなさんとても上手に出来ていました。

参加者の方は、美しく仕上がった布ぞうりに大満足!

こんなに上手に出来ました!

作った布ぞうりをみんなで見せ合いながら、会話も楽しんでいて、とても和やかな雰囲気でした。

参加者のみなさんからは

「マンツーマンで教えて頂けたので、わかりやすくて良かったです!」

「また参加したいです!」など嬉しいお言葉を頂きました。

 

布ぞうりはこれからの季節にぴったり!とっても履き心地が良いんですよ!

来年も開催する予定ですので、ぜひご参加ください。

 

 

 

イベント,ボランティア| タスマンavatar