武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2013年9月21日

野川公園「剪定工事のお知らせ」

都立野川公園サービスセンターより剪定工事のお知らせです。

 

下記エリアの道路は、下記の期間において、都立野川公園の剪定工事のため一時的に「車輛通行止め」とさせていただきます。

 

近隣のみなさまには大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

【車輛通行止めエリア】

 

【工事期間】

平成25年9月25日~9月27日

時間:午前8時30分~午後5時まで

 

【工事に関する問合せ】

都立野川公園サービスセンター(TEL:0422-31-6457)

工事・維持管理のお知らせ| はせ

2013年9月21日

葉っぱで隠遁の術

ニセアカシアの葉っぱが一部食べ残されてピラピラしていると思ったら、先っぽに小さなイモムシがいました。
コミスジの幼虫です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに『ピラピラ』を造成していましたが、この短冊に紛れ込んで天敵の小鳥等を惑わすんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成虫はこんな姿です。
汗だくになって作業していたら手乗りや肩乗りになってくれて、おちゃめなチョウチョ!
でも実は花の蜜だけではなく人間の汗も好むそうで、モテた訳じゃなかったのかぁ〰残念。
コミスジ君『ゴチになりまぁす』

 

 

 

レンジャーさんから「もっと大きなアオムシがいますよ!」
自然観察園のヒヨドリジョウゴに・・・でっかーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロメンガタスズメの幼虫!!
くるりんっと丸まった尾角がキュートです。
11cmはありそう!
ここまでデカかったら、何か怖いもんなし。
巣に隠れる必要もなく、ずっしりと実って(?)、一見の価値あります。

 

 

でもストライプ模様が周囲に紛れ込んで遠目に全然分からず、目の前にぶら下がった段階でうゎっ!インパクト大です。
レンジャーさん曰く「幼虫は色々なナス科植物を食べるので、園内のあちこちで見られます。今月末位までチャンス!」
特大アオムシ君、ぜひ観察にいらしてください!

季節の花、緑、生きもの| ケムケム

1 / 11