武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2013年8月2日

野川公園で初めての「セミの羽化観察会」を開催しました!

7月27日(土)野川公園で初めての「セミの羽化観察会」を開催しました。
サービスセンター周辺では毎年たくさんのセミの羽化が見られるため、今年はぜひこの神秘的なシーンを見ていただきたいと企画をしたところ、あっという間に定員が埋まるすごい人気でした。
この日はあいにく夜に雨が降るという予報でしたが、それでも子供たち17名を含む40名もの方にご参加いただきました。
外が明るい間は、虫に詳しい村松所長と河野レンジャーを先生にセミについてじっくりお勉強です。
関東で見られるセミの写真と鳴き声の紹介や東京ではなかなか見られない日本最大のクマゼミや世界最大のテイオウゼミも標本でその大きさを実感!
セミの一生やセミの敵などの話にみんな熱心に聞き入っていました。続いてぬけがらの見分け方教室。泥のついた小さなニイニイゼミは簡単ですが、難しいのはアブラゼミとミンミンゼミです。触覚の違いを虫めがねでじっくり観察しました。いよいよ暗くなり、みんなお待ちかね羽化観察会の始まりです。
さっそく道路を歩いているアブラゼミの幼虫を発見してみんな大興奮!
センター横のケヤきでは、アブラゼミの幼虫が羽化する場所を求めて大行進。あちこちから凄い!の声が上がりました。ニイニイゼミが羽化しているところを見つけて、みんなでしばしその美しさにうっとりしました。30分ほどすると雨が降り出し、ここで観察会は終了。
残念ながら時間内にアブラゼミの羽化を見ることはできませんでしたが、それでも「羽化が見れて良かった!」、「感動した!」と言うコメントをたくさんいただきました。
アブラゼミの羽化はまだ続きますので、ぜひまたご家族で観察に来てくださいね!
ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。

*駐車場の入庫は夜8時まで、出庫は24時間可能です。
*夜は足元が暗いので懐中電灯など十分に装備をした上で、お気を付けてご来園くだ
さい。

イベント| ひろっぴーavatar