武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2013年8月1日

「カブトムシの羽化報告会」を開催しました

7月15日(月・祝) 自然観察センターにて「カブトムシの羽化報告会」を開催しました。 5月6日に行った「カブトムシの里親」イベントの参加者対象でしたが、当日も参加を受け付け最終的に7名の子どもさんとその保護者にご参加いただきました。
初めに育てたカブトムシを見せてもらい、羽化した日時や育てた感想などを話してもらいました。
「カブトムシが生まれてうれしかった!」、「出てきてびっくりした」といった声や「きなこ」や「風」といった名前を付けて大事に育ててくれた里親もいました。次にカブトムシの大きさをチェック、一番大きかったのは7cmもありました。虫めがねで観察してみよう!目や口、おしりなどじっくり見てみました。
虫めがねで見たカブトムシのオスのはねには毛がないけど、メスのはねには毛があることを発見!続いて、自分のカブトムシでちょっとお遊び。
まずは木登り競争。誰のが一番早くてっぺんまで登るかな?大きいから早いというわけでもないようです。こちらはカブトムシ相撲。逃げ出したり、台から落ちたら負け。 最後に飼う時に注意することや卵を産んでからの育て方などをお話しし、オス、メス欲しいカブトムシをもらって報告会を終了しました。初めて幼虫から育てたという子どももいましたが、一生懸命お世話をしてカブトムシが出てきた時のうれしい気持ちはきっと忘れないでしょう。
これからもしっかりお世話をしてあげてくださいね!

イベント| ひろっぴーavatar