武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2012年5月8日

昆虫教室「春のチョウを探そう」が開催されました!

5月6日(日)。長かったゴールデンウィークの最終日、野川公園では昆虫教室「春のチョウを探そう」が開催されました。数日前からめまぐるしく天気予報が変わる不安な空模様でしたが、子供3名、大人6名の9名が参加してくれました!

まず最初は、レクチャー室で昆虫採集(*イベントで実施しています。) の道具や方法の説明からスタート。

ルーペや採集ネットなど、あまり触れることのない昆虫採集グッズに、大人も興味津々でした。

30分ほどのレクチャーが終わると、いよいよ自然観察園へ!

途中の木にもたくさんのしゃくとり虫が。色や形、大きさの違うしゃくとり虫に、子供たちもお母さんも熱心に観察していました。

よく見ると面白いんです!

さらに、自然観察園ではウラナミアカシジミの幼虫もいました。木の上のほうにいることが多いそうで、間近で見られてラッキー!?

草原では、どんなチョウや幼虫がいるか、皆で捜索。あちこちの若木にアカボシゴマダラやゴマダラチョウなどの幼虫の姿を見つけることができました。

風が強く、なかなかチョウは見られませんでしたが、ベニシジミやコジャノメ、キアゲハが飛んでくれました。子ども達は虫を見つける度に教えてくれ、とても楽しそうでした!

チョウの成虫はあまり見られませんでしたが、何とか雨も降らず、色々な幼虫やチョウ以外の虫を観察することができました!見つけた幼虫がどんなチョウやガになるのか、みんなの興味は尽きません。虫探しの楽しさを感じてもらえたと思います。また虫探しに来てくださいね!

未分類| かなえもんavatar