武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2012年4月29日

野川公園のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークを迎えた野川公園は、昨日に引き続きいい天気に恵まれました。

大芝生では鯉のぼりとともに元気に遊ぶ家族づれが多く見られました。

 野川沿いでは涼を求めて子供たちがわきみず広場に集まっていました。

 また、野川を散策する人、木陰で休む人など思い思いに休日を楽しむ人が見られました。

バーベキュー広場も定員に達し、多くの利用者で賑わっていました。ゴールデンウィークのバーベキュー広場の予約状況ですが、5月3,4,5,6日は定員に達してしまいました。

サクラが終わった野川公園ですが、ゴールデンウィークはハナミズキの花を楽しむことができます。テニスコートや自由広場では綺麗にハナミズキが咲いていますよ。

季節の花、緑、生きもの| こはんみょうavatar

2012年4月26日

仮設のサービスセンターへお越しください。

4/26より正門近くの仮設サービスセンターで業務を行っております。電話番号や住所に変更はありません。

テニスコートやバーベキューの受付、トイレ利用、テニスコート利用者のための更衣室など仮設センターにございます。御用の方はこちらへお越しください。

その他| てっちavatar

2012年4月20日

鯉のぼり

野川公園では本日鯉のぼりをあげました。

まずは柱を立てます。重機を使って立てていきます。

こうして立てた柱に鯉のぼりを泳がせます。下から見るとこんなに大きく見えます。

風が吹くと空に泳ぎ出しました。その脇では南から帰ってきたツバメが元気に飛んでいました。

イベント| こはんみょうavatar

2012年4月20日

4/25に野川公園サービスセンターの引越しを行います。

その他| てっちavatar

2012年4月19日

「春のいきものガイドウォーク」~野川公園をレンジャーと歩こう~

4月8日、野川公園では2回目となるガイドウォークを開催しました。
テーマは「春のいきもの」。
良いお天気に恵まれ、レンジャーのガイドで春を探して歩きました。

今回もサービスセンター前のクスノキに集合!28名もの方にご参加いただきました。

売店横の菜の花に、蜜を目当てにたくさんのセイヨウミツバチが集まっていました。「ハチは怖い・・」という子どもに「ミツバチはおとなしいから大丈夫だよ!」。

一人で歩いていると見過ごしてしまうのが、園内に数本しかない「キンギョバツバキ」。八重の大輪の花がきれいですが、面白いのはその名の通り葉っぱの先が3つに割れてキンギョみたい。みんな思わず「かわいい!」。

少し歩いてミズキの木へ。枝を良く見るとあら不思議?水が滴り落ちています。春、木々は芽吹く為に一生懸命水を吸い上げます。枝が傷付いているとそこから水がでてくるのです。みんなで水を舐めてみました。「味が無い」、「あま~い」など味覚は様々。

続いて野川公園の名木の一つイチョウへご案内。このイチョウ、幹や枝から根っこの様なものが出ています。木の事ならこの人!わが所長・白衣のドクター村松から説明いただきました。これってどうやら根でないらしい・・・

草地では咲いている花の色が何色あるか探してみようクイズ。よ~いスタート!で一斉に色探し。たくさんの花が咲いていましたが、答えは6色でした。みなさん色の多さに春を実感!
    

最後は、自然観察センター横の駐輪場から野川を一望し、野川と国分寺崖線の豊かな自然についてお話して終了しました。

参加者の方からは「普段見過ごしそうな草花に触れ良かった。」、「これからも開催してほしい。」などうれしい御意見をいただきました、

ご参加下さった皆さんありがとうございました。

次のガイドウォークは、5月12日(土)に浅間山公園で行います。
ぜひ参加して下さいね!

イベント| ひろっぴーavatar

2012年4月15日

そろそろ

本日も野川公園にはたくさんのお客様においでいただきました。園内のサクラもだいぶ花が散って来ました。

地面はピンクの絨毯を敷き詰めたようになっています。

サクラは終わりに近づいていますが、野川公園には様々な花が咲いています。

これはホトケノザという植物です。葉を仏の座るハスの花に例えてつけられたもので、春の七草のホトケノザとは違う植物ですので、食べることはできません。

こちらはヒメオドリコソウ。オドリコソウに似ていますが、全体的に厚ぼったい感じです。

これは地獄の釜の蓋という恐ろしい異名を持つキランソウ。薬草として使われることから地獄の釜に蓋をして病人をこの世に追い返すという意味があるそうです。

垣根をも突き通す繁殖力を持つところから名付けられたカキドオシ。ちょっと可愛い花ですね。

柔らかい茎のムラサキケマン。ケマンとは漢字で華鬘と書く仏具の装飾の一つで、花が密につく様子を例えたものと言われています。

この他ポピュラーな花ではタチツボスミレが見られます。野川公園には葉脈が赤い変種も見られますよ。

今日は暖かかったのでチョウも何種類か見られました。その内でよく目立っていたのがベニシジミです。オレンジの羽が鮮やかですね。

季節の花、緑、生きもの| こはんみょうavatar

2012年4月13日

野川公園のサクラ開花情報(4月13日)

先日の雨風を耐えたサクラ。

今日はそよ風に乗って花びらがひらひらと散る、風情ある光景があちこちで見られました。

自由広場横の桜並木。

半分ほど散りましたが、まだ花を楽しめます。

大あずまや横のサクラはこんな感じです。

他のところよりも散るのが早く、葉っぱが目立つようになってきました。

木の下は花びらでピンク色になっています。

アスレチック広場は、まだよく咲いていました。

最後まで楽しめるスポットかもしれませんね。

東八道路沿いのサクラは6~7割ほど残っていました。

美しく咲き誇っていたソメイヨシノも、いよいよ散り始めました。

でも、ひらひらと風に乗って飛ぶ様も美しいです。

ソメイヨシノに続いて、野川沿いや正門前のオオシマザクラが満開になりました。

真っ白な花をぜひご覧ください。

サクラの季節はまだ続きます!

未分類| かなえもんavatar

2012年4月12日

お花見ルールをご紹介します

野川公園 お花見ルールを守ってお花見をお楽しみください。

ご協力よろしくお願いいたします。

その他| ハイジavatar

2012年4月9日

野川公園のサクラ開花情報(4月9日)

日曜日は絶好のお花見日和でしたね!

皆さん、お花見はされましたか?

野川公園のサクラはどこも満開。たくさんの人がお花見に来ていました。

自由広場横のサクラ並木は、今日も賑わっていました。

大あずまや東側のサクラ。花に囲まれて写真が撮れます。

アスレチック広場もご覧のとおり。

東八道路沿いも満開です。

他にもヤマブキやキンギョバツバキも咲き出しています。

ヤマブキ

 

葉っぱの先が2~3つに分かれ、金魚の尾のように見えるキンギョバツバキ。赤い花が豪華です。

足元から木の上まで、他の花もたくさん咲いています。

11日は雨が降るそうです!

花が散ってしまう前に、ぜひ野川公園へお花見にお越しください!

季節の花、緑、生きもの| かなえもんavatar

2012年4月6日

野川公園のサクラ開花情報(4月6日)

昨日の暖かさのおかげで、園内の桜は一気に開花し7~8分咲きとなりました。

大芝生東側梅林横のソメイヨシノは7分咲き。
地面近くまで枝が垂れ下がっているので目の前で花をじっくり見ることが出来ます。
大あずまや北側のソメイヨシノも7分咲き。

付近の足元ではかわいい紫色のタチツボスミレがあちこちで見られます。
くれぐれもサクラに見とれて足元のスミレを踏みつけないようご注意くださいね。
野川公園を分断する東八道路沿いのサクラ並木も満開になれば見事です。
こちらは他より少し遅れ気味で5~6分咲き。

最後に野川沿いのオオシマザクラは、まだつぼみの状態です。

ソメイヨシノより遅れてお花見が楽しめます。

この週末は絶好のお花見日和になりそうです。
広々とした芝生でのお花見に是非野川公園にお越しください。

季節の花、緑、生きもの| ひろっぴーavatar