武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2012年1月10日

サンタレンジャーが登場!野川公園のクリスマスガイドウォーク

12月25日クリスマスの日、野川公園で初めてのガイドウォークを開催しました。 サンタに扮した河野レンジャーの案内・解説で大芝生周辺とコナラの雑木林を回って冬の生きもの探しの始まり始まり! レンジャーがサンタに、スタッフ全員がツリーやトナカイなどに扮し、クリスマスの雰囲気を盛りげました。

 

越冬中のカメムシを発見。「人によって臭いの感覚は違うのでひょっとしたらいいにおいかも!」と嗅いでもらったらやっぱり臭かったようです。

 

大芝生の地面でモグラ塚を見て、剥製の実物でモグラの体をじっくり観察。毛の柔らかさと爪の鋭さにみんなびっくり。

大芝生奥の地面では、落ちている種を拾いました。「どこから飛んできた種だろう?」
あんなに遠くから飛んできたとは、誰も思いませんでした。

普段目につかない高いところに残っているユリノキの実。スコープで拡大すると?
花はチューリップに似ていますが、種になった実も似ているね。

命の気配のない静まり返ったコナラの雑木林で、木の幹や根元の葉っぱの裏などをみんなで生きもの探し。いるのかなぁ?

さすがにたくさんの目で探すと、クモやムカデ、ダンゴムシにカメムシなどが次々に見つかりました。ツリーに扮した樹木医ドクター村松(管理所長)がみんなの捕まえた生き物を鑑定。

子供も大人も出会った生きものの不思議やそれぞれのつながり、多様性に目を輝かせて楽しんでいました。ご参加下さった皆さんありがとうございました。次のガイドウォークではどんな生きものに出会えるか楽しみです。ぜひ参加して下さいね!

イベント| ひろっぴーavatar