武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2018年9月15日

むさしのカレッジ「木の下で新しく見つける」開催しました

青空の広がる9月9日日曜日、武蔵野公園くじら山はらっぱで、

むさしのカレッジ「木の下で新しくみつける」を開催しました。

木の下で見つける

むさしのカレッジ実行委員会のみなさんと一緒に話し合いながら進めてきた、

「木の下で」シリーズ。

今回は7つのプログラムをご用意しました。

 

まずはラマパコス 関田さんの「アルミのお皿を作ろう」。

お皿づくりレクチャー中

アルミの金属板を木槌で叩いて、お皿やボウルを作りました。

作業板のカーブを利用しながら、好みの形に整えていく作業に、

大人も子どもも夢中!

真剣なアルミ打ち出し作業

完成品とにっこり

ワークショップの周りはアルミを叩くリズミカルな音で楽しい雰囲気になりました。

 

音と言えば、「自分の好きな音色を探そう!カランコロン作り」。

ミュージシャンのシーナアキコさんのワークショップです。
カランコロン作り

いろんな素材や長さの木片を使って小さな楽器を作りました。

木片の音色を確かめながら、好きな板を選んで土台に貼りつけていきます。

カランコロン材料ずらり

カランコロン作成中

完成品に木のボールを入れて中を転がすと…

なんとも柔らかく魅力的なカラコロという音を奏でます!

 

ヤマコヤ やまさき薫さんのワークショップ、

「ハンカチに”○○むし”を描こう!」では、白いハンカチに自由な発想で絵付けをして

オリジナルハンカチを作りました。

パークレンジャーによる昆虫ガイドウォークも実施。

ガイドウォーク

この時期に公園で見られるトンボやバッタなどの解説に、子どもたちの目がキラキラ!

レンジャーと見つけた虫のイメージで描く子もいれば、はらっぱの風景を優しい色で描く子も。

ハンカチ作成中

親子でハンカチ作成中

すてきなハンカチがたくさんできました。

 

その隣では、ベーゴマ対決に盛り上がる子どもたち。

時にお父さんも参戦してました!

ベーゴマ

 

たくさん遊んでお腹がすいたら、

アヤキッチンさんの「焚き火DEフレンチトースト」や、

PARITALYさんの「焚き火で温めるピザ」を。

フレンチトーストは仕上げのフルーツトッピングで豪華に。

フレンチトースト焚き火仕上げ中

フレンチトースト完成品

ピザはこんがりあつあつ。

ピザ温め中

焚き火エリア

木の下に置いた焚き火台で、自分で仕上げるご飯は格別でした。

 

さんちょうコーヒーさんの「好きなコーヒーを見つける」では、

大人のゆったり時間が流れていました。

奥が深いコーヒー飲み比べ

自分でコーヒーを入れる体験と、用意されたコーヒーを飲み比べる体験の二種類。

コーヒーを入れるドリッパーの種類、素材も豊富です。

挽く前の豆の形や色、香りの違いを確かめ、淹れてみた味や香りと比べました。

甘い香り、ナッツの香り、すっきりした酸味....。奥深い味わいです。

 

木漏れ日の下、

むさしのカレッジのコンセプト、「暮らしの中で自然とのつながりを育む場」を

楽しんでいただけたでしょうか。

秋冬も、むさしのカレッジならではのプログラムをご用意いたします。

次回は10月27日(日)野川公園「秋の日まつり」内で開催予定です。お楽しみに!

 

イベント| 虫目ちゃん

2018年9月6日

9月9日むさしのカレッジ「木の下で新しく見つける」開催します!

9月9日(日) 10時~15時、くじら山付近で、
むさしのカレッジ「木の下で新しく見つける」を開催します。

【チラシ】300909むさしのカレッジ_表

 

アルミのお皿つくり、オリジナル楽器作り、新種の〇〇虫を考えてハンカチに描くなどのワークショップ、焚き火で仕上げるお料理、コーヒーの飲み比べ、ベーゴマなど、楽しいプログラムを考えました。

秋の始まりを、公園の木の下で過ごしてみませんか。

詳しくはイベント情報をごらんください。

 

イベント| 虫目ちゃん

1 / 11