武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2013年11月9日

紅葉情報~11月9日の様子~

早速、今日の色づき情報です。

こちらは公園入口のケヤキです。

紅葉しているのが、はっきりとわかるようになってきました。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてイチョウです。

バーベキュー広場の西側に毎年キレイに紅葉するイチョウの木があります。

まだ黄緑色といったところです。見ごろになるまではもう少し時間がかかりそうです。↓

 

 

 

 

 

続いて、武蔵野公園の一番の紅葉スポットといえるやまべ橋からの風景です↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野川の景色とイロハモミジのコントラストが素晴らしい場所ですが、

まだ所々で赤く色づいている程度です。

こちらは去年は11月17日頃に見ごろとなりました。

今日は、15度を下回る肌寒い1日でした。お越しの際は暖かくしてお出かけください♪

季節の花、緑、生きもの| ささじavatar

2013年11月9日

【11月9日(土)】紅葉情報

みなさま、こんにちは。

急に寒くなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

武蔵野公園の木々もだんだんと色づいて参りました。

今年も武蔵野公園では紅葉情報を掲示しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在はまだ色づきはじめの状況ですが、

近いうちに見ごろを迎える見込みです。

色づき状況をこまめにブログに掲出しますので、お見逃しなく♪

 

 

また紅葉マップも配布しておりますので、是非、足を運んでみてください。お待ちしています。

 

季節の花、緑、生きもの| ささじavatar

2013年8月21日

夏の花々が見ごろを迎えています。

お盆を過ぎましたが、武蔵野公園では夏の花々が見ごろを迎えています。

上はサルスベリの花です。苗圃や北西の園路で見ごろを迎えています。

 

こちらはキバナコスモスです。じゃぶじゃぶ池の近くに群落が見られます。

それ以外にも注意してみていると夏の花があちこちで咲いています。

 

セミなど夏の昆虫もまだまだたくさん見つけることができます。

是非、お時間のあるときに、武蔵野公園に足を運んでみてくださいね。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| ささじavatar

2013年4月13日

武蔵野公園のサクラ開花情報(4月13日)

このところ週末の天気があまりよくありませんでしたが、

本日は、久しぶりに朝から天気が良く絶好の公園日和でした。

 

サクラは、早咲きの煽りを受け、

例年なら4月中旬から下旬に満開となるサクラがもう見頃を迎えています。

 

↓スルガダイニオイ:見頃です。香りの良い品種です。

 

↓イチヨウ:雌しべが1本突き出ています。

 

↓フゲンゾウ:こちらは雌しべが2本突き出ています。

 

↓ギョイコウ:葉緑体の影響により緑色をしています。

開花が進んでいる印の赤い線が出てきています。

 

↓ウワミズザクラ:8分咲ぐらいとなり見頃です。

 

また、サクラに引続き、チューリップやビオラも満開です。

↓チューリップ

↓こんもり成長したビオラ

 

 

なお、明日(4/14)は、桜ガイドウォークを実施します。

ぜひ、ご来園下さい。

(武蔵野公園サービスセンター前集合 13:30~14:00 当日受付 ※雨天中止)

季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年4月7日

「桜ガイドウォーク」開催しました(4月7日)。

本日、低気圧の影響にもめげず「桜ガイドウォーク」を開催いたしました。

 

昨日までの雨、風でヤマザクラなどの花弁は落とされてしまいましたが、

ソメイヨシノ、ヤマザクラなどが散った後に見頃を向かえる桜を観察することができました。

 

↓カンザン(上)、アラシヤマ、スミゾメ(下)

担当の平山レンジャーが、品種毎の特徴、名称の由来など解説しました。

 

↓ヨウキヒ

八重の大輪なので豪華です。

ご参加の皆様方、「うっとり」されていました。

 

↓ギョイコウ

緑の桜として人気があります。葉緑体が含まれているそうです。

 

↓カンザンのトンネル

 

桜以外にも、ニリンソウ、フデリンドウを紹介しました。

公園内の「生物多様性スポット(野草を保全しているエリア)」を中心に開花しています。

都市化が進むに従い、自生する環境が少なくなっている植物です。

↓フデリンドウ

 

 

↓ニリンソウ

 

 

毎日公園に来られている方、たまたま道が混んでいたから立ち寄った方、

いろいろな公園を回られている方など、様々な方にご参加いただけました。

 

なお、桜ガイドウォークは、来週(4月14日(日))、再来週(4月21日(日))も開催いたします。

案内させていただく種類も変わりますので、ぜひ、次回以降もご参加下さい。

イベント,季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年4月1日

武蔵野公園のサクラ開花情報(4月1日)

本日は、風も穏やかで絶好のお花見日和となりました。

サービスセンター前のヤマザクラ、シラユキは引き続き「満開」です。

 

 

野川沿いのヤエベニシダレも「満開」です。

 

 

オオシマザクラもほぼ「満開」。

 

 

オモイガワは7分咲でしょうか。

 

 

 

オオシュウサトザクラは、まだ「3分咲」。

 

 

総状の花を咲かすウワミズザクラはまだ「蕾」。

 

 

黄色と緑色が混じった花を咲かすギョイコウもまだ「蕾」。

 

 

なお、公園のお隣の野川のシダレザクラも見頃のようです。

 

 

今週は、花散らしの雨が降りそうですが、

タイミングを見計らってぜひ桜観察においで下さい。

季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年3月30日

武蔵野公園のサクラ開花情報(3月30日)

花冷えで寒さが継続しておりますが、園内の多くのサクラが満開を迎えています。

お気に入りのサクラを探してみてはいかがでしょうか。

 

ヤマザクラ(満開)

ヤマザクラ(白、ピンク)

 

 

シラユキ(満開)

 

スミゾメ(5分咲)

 

ヨウキヒ(開花)

季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年3月24日

武蔵野公園のサクラ開花情報(3月23日)

ソメイヨシノが満開を迎えました。

まもなく桜吹雪が予想されます。

ソメイヨシノ(19番苗圃)↓

 

代わって、ヤマザクラ、オオシマザクラなどが開花しています。

ヤマザクラ(サービスセンター前)↓

武蔵野公園は、ヤマザクラの本数が約400本と多いため、

これからも楽しみです。

 

なお、桜鑑賞の来園者に混ざって、アカゲラも来園していました。

一生懸命、桜の木を突いていました。

季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年3月19日

武蔵野公園の桜開花情報(3月18日)

武蔵野公園も18日にソメイヨシノが開花いたしました。

咲き具合は場所によって様々ですが、

全体としては、1分咲~3分咲です(19日現在)。

良い天候が続けば2~3日後には見頃を迎えると思います。

 

早咲きのオオカンザクラ、カンヒザクラは、満開です。

(↓写真は、カンヒザクラ)

今週は暖かな日が多く、その他の桜の開花準備も順調に進みそうです。

 

武蔵野公園サービスセンターでは、

園内の主な桜の開花情報や桜マップの提供を行っています。

お立ち寄りのうえ、桜観賞をお楽しみください。

 

季節の花、緑、生きもの| とんavatar

2013年3月17日

武蔵野公園の桜開花情報(3月16日)

穏やかな春の陽気により、桜の開花も進みました。

 

オオカンザクラ:5分咲き

たくさんのヒヨドリが蜜を吸っていました(野川沿い)。

口元が花粉で黄色くなってます。

 

カンヒザクラ:3分咲き

 

そのほか、

梅は見頃を迎えています。

 

コブシも見頃です。

 

都心のソメイヨシノの開花が発表されたようなので、

多摩地区もそろそろ桜本番ではないでしょうか。

季節の花、緑、生きもの| とんavatar