武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2021年2月28日

早くも春の兆しが!

武蔵野公園では、約30種、約600本の桜を

3月上旬から4月下旬まで長期間にわたり楽しめます。

 

ここ最近暖かさが続いたおかげか、早くも、くじら山はらっぱ東側のトイレ脇の

オオカンザクラが咲きはじめました。

桜➀

まだ空は冬空で、真っ青で空気も澄んでいるため、

桜のピンク色がとても映えます。

桜➁

このあと、3月下旬にはソメイヨシノが、4月上旬にはヤマザクラが咲きます。

さらに、4月上旬から中旬にかけてはカンザンなどサトザクラ類が、

最後の4月下旬には野生種のイヌザクラやウワミズザクラなどが順々に開花してきます。

 

緊急事態宣言下で、お花見などは楽しみづらい時期が続きますが、

お散歩をされる際には、少し見上げて春の訪れを楽しんでみてください♪

季節の花、緑、生きもの| あみちavatar