武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2020年9月18日

カリガネソウとヤブミョウガを探してみませんか?

武蔵野公園には、府中運転免許試験場に近い入口が、西と南の2か所あります。

そこを入ると、長い園路が続き、試験場側にいろんな植物が季節ごとに素敵な顔をみせてくれます。

みなさんはこの漢字読めますか?

「雁金草」と「藪茗荷」

 

正解は・・・

0910カリガネソウ(ブログ用)

カリガネソウ

0917ヤブミョウガ(ブログ用)

ヤブミョウガ

両者とも、よく日が当たって湿った場所を好み、夏場に草丈 80cm 前後に生長し、今日もかわいらしい顔を見せてくれています。

雁金草の由来は、花の形状が雁に似ているから

藪茗荷の由来は、葉が野菜の茗荷と似ているから

難しい漢字でも、由来は可愛いもの。

植物の名前って調べてみると面白いですよね。

 

みなさんもぜひ紅葉の前に、野草を探しに公園へ足を運んでみませんか。

 

季節の花、緑、生きもの| あみち