武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2019年1月26日

ロウバイ二種が見ごろです

12月に最初の花が咲きだしたロウバイが、園内全体に見ごろになっています。

武蔵野公園には、ソシンロウバイとロウバイの二種類があります。

甘い香りはよく似ていますが、樹形や花の色で見分けられます。

黄色一色の花がソシンロウバイ。

武蔵野公園ロウバイ301224

こちらが内側が赤いロウバイ。

武蔵野公園ロウバイ190126

下向きの花の淡い黄色から中心の赤紫が透ける感じは、

ドレスの裏地や着物の裾回しから、ちらりと濃い色がのぞくよう。

シックな配色が魅力です。

樹形もおおらかに伸びた枝先に花をつけ、空間的広がりが大きい感じ。

細かい枝が伸びるソシンロウバイと少し違います。

ソシンロウバイの方が花付きがよく、華やかなのですが、

ロウバイの魅力も捨てがたいです。

本数は少ないですが、園路の南外周に何本かありますので、比べてみてください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar