武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

2017年9月16日

秋晴れの武蔵野公園。木の下では…

9月に入り、徐々に季節が秋に移り変わり、過ごしやすい気温の今日この頃ですね。

そんな木の実が色づき始めた木々の下で、9月10日、武蔵野公園では「むさしのカレッジ」を開催しました!むさしのカレッジのコンセプトは、「暮らしの中で自然とのつながりを育む場」。

今回は「木の下で新しく見つける」をテーマに、公園の自然の中で、実行委員会のみなさんと企画した様々なプログラムを行いました!

1

 

こちらは、ヤマコヤ やまさき薫さんによる「○○むしをつくろう!」。

2 3

 

公園の自然素材をベースに、新発見の虫を作るワークショップです。

事前に、パークレンジャーのガイドウォークで間近で虫に触れることができたため、子どもたちはみんな、制作意欲いっぱい☆

4

 

公園にいて欲しくなるような素敵な○○虫を作ってくれました!

56

 

アヤキッチンさんの「葉っぱdeクッキング」では、ホオの葉を使ったお料理づくり♪

7

 

ホオの葉には独特の香りがあり、西日本では包焼き等で使われるそうです。

参加者の方々は皆初体験だそうで、子どもたちだけでなく大人も興味津々の様子でした!

8

美味しそうなご飯が出来ました☆

910

 

珈琲屋台 出茶屋さんによる「きき珈琲」では3種類のコーヒーを飲み比べ体験!さわやかな木々のふもとで飲む、香り豊かなコーヒーには自然と笑みがこぼれますね♪

11

 

時代が変わっても男の子たちに大人気なのはやはり「ベーゴマ遊び」。ヤマコヤのテラコヤさんが、初心者にもわかりやすく教えてくれました。

お子さんに紛れてお父さんの楽しむ姿もたくさんありました!

12

 

「OUTDOOR READING」では、絵本の読み聞かせ…

 

…ならぬ、“歌い聞かせ”!

YOURS BOOK STOREのみなさんが、ギターや打楽器を使って、みんなが知っている絵本を楽しく歌って聞かせました。小さなお子さんとお母さんに大人気で、会場の雰囲気をさらに盛り上げてくれました!

1314

 

秋の涼しげな公園の木の下で、地元の方々と来園者が触れ合い、楽しんだむさしのカレッジは、大成功で終わりました☆

参加された皆さん、運営にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

15

 

※公園では、今後も様々なイベントを開催いたします。詳細は公園の掲示板やHPで是非ご確認ください。

 

イベント| たなけavatar