武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2019年2月7日

職場体験

職場体験で来園した国分寺第五中学校の皆さんが、ブログを書いてくれました。

ちょうど野鳥観察マナーアップキャンペーンの実施期間でしたので、

マナーアップキャンペーンのお手伝いをはじめ、様々な作業を体験していただきました!

どうぞご覧ください。

**************************************************************

僕たちは、国分寺五中生として、三日間職場体験をさせて頂きました。

一日目は、巡回とイベント準備、野鳥の森の手入れや来園者にパンフレットを配布しました。

巡回では、ゴミ拾いをしました。綺麗になるように隅々まで気を配りました。

野鳥の森の手入れでは、たくさんの枝を拾うのが大変でした。

来園者に、パンフレットを配布し、より多くの人に公園の魅力を伝えられるように説明しました。

P1030659

二日目は引き続き、イベント準備や倉庫の整理、側溝清掃をしました。

P1240555

倉庫の清掃では、道具の手入れをしました。

P1240569

P1240637

最終日は、野鳥の森で落ち葉集めや、木の枝を拾ったりしました。

この他にも、朝から元気になれるような朝礼などもあり、職場の雰囲気も味わえました。

この体験を通して、自然の大切さや、それを守る工夫が学べました。

今後に役立てて行きたいです。

その他| カラミ―

2018年9月18日

職場体験 日野第一中学校

職場体験の中学生の皆さんにブログを書いてもらいました。
*******************************************************
僕たちは、日野第一中学校の二年生として、職場体験をしました。

一日目は、銀杏拾い外来種除草噴水清掃をしました。

銀杏拾いは、匂いがきつかったけれど、頑張って全部拾うことが出来ました!

外来種除草は、数多くあって抜く作業が難しかったです。

噴水清掃は、ぬめりがなかなか取れずとても苦戦しました。

IMGP8087

IMGP8167

IMGP8173

二日目は、公園内の巡回草刈をしました。

巡回では、タバコの吸い殻や、ペットボトル、空き缶、お菓子の袋などが沢山落ちていました。しかし、巡回している時に、さまざまな種類の生き物に出会うことが出来てとても楽しかったです!

IMGP8117

ツクツクボウシが一生懸命鳴いていました。

IMGP8186

また食べられる木の実、「やまぼうし」がありました。

 

この体験を通して自然の楽しさや大切さが改めて分かりました。

今後に役立てたいです!

園内施設の紹介| カラミ―

2018年7月24日

こうえんのおしごと!

僕たちは都立富士高等学校附属中学校の2年生です。3日間この武蔵国分寺公園で、職場体験をさせていただきました。その時に感じた公園を管理する大変さや、この公園の魅力を皆さんにお伝えします。

 

まず公園を管理する大変さをお伝えします。この写真を見てください。P7120029これはオオブタクサという外来種の植物です。この植物は繁殖力が強いので、放っておくと日本原産の植物が生えてこられなくなってしまいます。そこで僕たちはオオブタクサの駆除をしました。その様子がこちらです。P7120044パークコーディネーターさんと、僕たち4人で協力して、沢山のオオブタクサを駆除しました。P7120043このように辺りはスッキリしました。

 

また、アジサイの剪定(せんてい)もしました。なぜ剪定をするのかというと、来年見やすい位置に花が咲くようにしたり、道にはみ出している枝を切って、通行の邪魔にならないようにしたりするためです。P7130065これは作業の様子です。芽を切らないように長さをそろえることが難しく、とても大変でした。

 

 

次に公園の魅力についてです。P7110008カルガモ
P7120042カタツムリ

P7120030コスズメというスズメガの仲間の幼虫

 

ここ武蔵国分寺公園では沢山の生き物がいます。その生き物と触れ合えるのは、この公園の魅力だと感じました。

 

 

P7110002さらに、この公園には遊具がありません。自然と親しみ、自然のありのままの姿を見ることが出来ます。

 

 

このように、僕たちは職場体験を通して公園の魅力や、働くことの大変さを学ぶことが出来ました。これから社会人になっていく上でこの経験を生かしていきたいと思います。

 

3日間ありがとうございました。P7110012

園内施設の紹介| カラミ―

2016年7月25日

職場体験の3日間

7月13日から15日までの3日間

都立富士高等学校付属中学校2年生の生徒さん3名が

職場体験実習をされました。

3日間の体験をブログに作成したので

皆さんご覧下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

都立富士高等学校附属中学校から職場体験をさせていただきに来ました。

3日間の職場体験の中で様々なことを学ばせて頂きました。

 

〈1日目〉

・公園内外の巡回   公園が意外と広く、巡回するのが大変でした。

カブトムシ・ヘビも見つけることができ、園内の自然の豊かさに気付きました。

・雑草の除去  1つずつ手で抜くので大変でした。

 

before

 

after

 

〈2日目〉

・公園内外の巡回

・アジサイの剪定

来年花がどう咲くかを自分たちで決めることになるので、少し緊張しました。

 

before

 

after

 

・セイタカアワダチソウの駆除

根が地下でつながっていて、集まってはえていました。まとめて抜くと抜きやすかったです。

 

〈3日目〉

・公園内外の巡回

・池の清掃

浅くても水圧で動きにくく、川などで水位が低くても事故が起きる理由が分かりました。

池の底が滑りやすくなっていました。

 

・ふじだなの下の落葉掃き   今までの成果が表れ、スムーズに行えました。

 

 

〈感想〉

最初はあまり人数は必要のない職場だと感じていましたが、隅々まできれいにするには沢山の人が必要だということに気が付きました。そしてスタッフさんが自然に対する愛情を持って公園を管理していらっしゃることに感動しました。雨で濡れたりもしましたが、作業のことや、自然のことを楽しく知れて良かったです。3日間ありがとうございました。

その他| カラミ―

1 / 11