武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :虫目ちゃん

2014年6月25日

ピンクの小花

草むらにネジバナが咲き始めました。

国分寺公園では、円形広場の外周にたくさん咲いています。

小さい野草ですが、明るいピンクの花がぐるぐるらせん状にねじれて咲く

個性的な形は、何度見ても感心します。

実はランの一種で、花を拡大してみると…

なかなかゴージャスです!

 

草むらに咲くピンクの小花をもうふたつご紹介します。

 

アカバナユウゲショウに

ニワゼキショウ。

どちらは北米原産の外来種の野草です。

 

これらの3つの花に共通しているのは、日当たりがよくて草丈の低い草原に生えること。

この時期、空き地を放っておくと雑草がボウボウに伸びてしまいますが、

公園では頻繁に草刈を行っています。

すると、明るい草原が好きな植物が咲き出すのです。

 

雑草ですので、しばらくすると他の草と一緒に刈られてしまいます。

可憐に咲いているうちに目に留めてあげたい花たちです。

 

公園サービスセンターでは、初夏から夏の草花のミニ図鑑を配布しています。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年6月23日

6月の花と生きもの

梅雨に入って蒸し暑い日が続きますね。

タイサンボクの花が咲いています。

 

モクレンの仲間で、ホオノキやモクレンと同じように強い芳香があります。

高いところに咲いているので直接香りを嗅ぐことはできませんが、

落ちている花びらもいい匂いがします。お試しください。

 

梅雨時の主役はなんと言ってもアジサイ。

美しい色あいになってきました。

 

ホタルブクロも涼しげです。

 

さて、この時期の晴れ間にじっくりじっくり虫を探して公園を歩くと、

とても多くの昆虫を見ることができます。

子どもたちが、これなにー?と虫を見せに来てくれることも。

それを一緒に図鑑を広げて調べるのが、実は何よりの楽しみです。

 

こちらは、ツツジの蜜を吸うモンキチョウ。

クローバーの蜜を吸うキマダラセセリも見かけました。

 

虫嫌いの方にはすすめませんが、時には子どもと同じ目線になって、

ゆっくりゆっくり、生き物の手がかりを探しながら歩いてみてください。

公園の生き物の多彩さにびっくりすること請け合いです。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年5月25日

初夏の植物情報

公園では、爽やかな印象の初夏の花が盛りになりました。

霧の噴水横の、センダンが見ごろです。

紫色の小花が煙るように咲いて、とても涼しげです。

 

こもれび広場を歩いていると、かすかに爽やかな香りを感じます。

その主は、クスノキ。大きな樹いっぱいに花をつけていますが、

淡い黄緑色の花は、それはそれは小さくて地味。

風に揺れてぼやけた写真ですが、ひとつひとつ見るととても可愛らしく、

その爽やかな香りは他にないものです。ぜひ顔を近づけてみてください。

 

こちらの花は、こもれび広場東側のカルミア。

コンペイトウみたいな花、アポロチョコみたいな花と、お問合せをいただくことがあります。本当に可愛い形ですよね。

 

 

ヤマボウシの白い花も見ごろになりました。

お天気のよい日は、青空に真っ白な星の形の花が映えて、とてもきれいです。

園内に点在しておりますので、ぜひご覧ください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年5月18日

5月12日、はらっぱスポーツ教室開催!

5月12日、はらっぱスポーツ教室が開催されました。

本日も満員御礼。いつもありがとうございます!

風が強まってきましたが、子どもは元気いっぱい。

 

今日は鬼ごっこメインに運動します。

コーチに捕まらないように走る、走る。

最後は、大きなボールにぶつからないように逃げます。

楽しく遊んでいっぱい体を動かしました。

 

イベント| 虫目ちゃん

2014年5月18日

5月12日、ウォーキング教室開催!

爽やかな5月晴れながら、やや風が強い一日。

5月のウォーキング教室は5名の皆様にご参加いただきました。

まずはストレッチを入念に行い、その後、
肩甲骨を意識するために、大きく腕を回しながら歩いてみます。
なかなかバランスを取るのが難しいです。

かかとからの着地、視線を遠くへ保つ、肩甲骨を意識して腕を振るなど、

次々とインストラクターから、ポイントを教わり、

それを意識して歩く練習をします。

最後はのびのび自分のペースでウォーキング。

 

次回のはじめてのウォーキング教室は、

6月9日(月) 10:30~11:30に開催予定です。

はじめての方はもちろん、再挑戦される方も歓迎です。

武蔵国分寺公園サービスセンター 042-323-8123まで、

お気軽にお問合せください。

 

 

イベント| 虫目ちゃん

2014年5月7日

のっぽの木の花

あっという間に季節が移り変わってゆきますね。

武蔵国分寺公園では、背の高い木の花が見ごろになりました。

ちょっと見上げてみてください。

 

 

ひとつはユリノキ。

円形広場南東の入口やバッタランド付近にある背の高い木です。

チューリップのような形の、クリーム色の地に緑とオレンジの模様が入った大きな花が咲いています。

地味なようで美しい、魅力的な花です。

 

 

もうひとつは、ホオノキ。

こちらは西元地区こもれび広場や、野鳥の森の中にある、とても大きな葉っぱが特徴的な木です。

白い大きな花は強い芳香があります。

背が高すぎて、なかなか直接香りをかぐことはできませんが、散ったばかりの花びらも良い香りがするそうです。

園路に落ちていたら試してみてください。

 

サービスセンターでは、初夏から夏の草木の花のミニ図鑑を配布しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年4月27日

こいのぼり、泳いでます!

ゴールデンウィークが始まりました。

武蔵国分寺公園では、今年も円形広場の真ん中にこいのぼりを立てました。

日差しを浴びて元気に泳いでいます。

今年もこどもの日イベントとして、5月3日から6日、サービスセンター前にて、

こいのぼりのぬり絵を描いてもらって掲示します。

小さいお子さんは、もちろん大きい子どもも、大人も大歓迎です。

 

こいのぼりの横では、オオカナメモチの木が満開です。

 

今年はひときわ花つきが良いようです。

ぜひご覧ください。

 

 

イベント,季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年4月22日

サクラの後にも続々と

新緑が美しくなってきました。
毎年のことではありますが、この時期の緑は、本当にきれいですね。

 

園内、八重桜も散りはじめ、サクラは一段落した感じです。

一斉に咲くサクラの見事さもいいですが、

本数の少ない個性的な花を探して歩くのも楽しいもの。

続々といろんな花が咲いています。

 

ヒメリンゴが真っ白な愛らしい花をつけています。

 

カリンは薄紅色。

 

野鳥の森の泡立つような白い花はニワトコ。横で立ち止まると、かすかに甘い香りがします。

その奥にはウワミズザクラの白い穂が。

 

ナワシログミの実もきれいに色づいてきました。
秋の終わりに咲いた花が、冬中かけてゆっくりと育ったものです。

野鳥のごちそうですね。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2014年4月21日

4月14日、はらっぱスポーツ教室開催

4月14日月曜日、はらっぱスポーツ教室を開催しました。

今回は19名の子ども達が参加してくれました。

先月に続き、初参加の子どもがたくさんいましたが、みんな楽しんで体を動かしていました。

まずは準備体操。

名前を呼びかけながらのボールを使った運動で、コミュニケーションを取ります。

お話を真剣に聞いています。

そのあとはみんなでボール遊び。

最後にはすっかりインストラクターとお友だちになりました。

ぽかぽかの陽気もあってか、教室が終った後も、みんな楽しく遊んでいました。

 

 

イベント| 虫目ちゃん

2014年4月21日

4月14日、はじめてのウォーキング教室開催!

4月14日月曜日、はじめてのウォーキング教室を開催しました。

教室には13名の方が参加してくれました。

春らしい暖かな気候の中、正しいフォームの説明を行い、

実際に意識しながら歩いてみました。

まずは、姿勢とバランスのチェックを行います。

 

 

 

 

八重桜の咲く園内を、美しくなったフォームで歩きました。

終了後も、シューズの選び方や履き方について、インストラクターに熱心に質問される参加者もいらっしゃいました。

次回のウォーキング教室は、5月12日月曜日に開催されます。

ぜひお気軽にご参加ください。

お問合せは、武蔵国分寺公園サービスセンター 042-323-8123まで。

 

イベント| 虫目ちゃん