武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :虫目ちゃん

avatar

2014年11月15日

紅葉とコウテイダリア

 

紅葉がどんどん進んできました。

毎年のことですが、秋晴れの日に園内を散策すると、

青空を背景に、黄葉、紅葉が実にきれいです。

 

中でもおすすめの木が、南東口付近にあるハナノキ。

まだ完全には色づいていませんが、

もう少し寒くなると真っ赤に染まって公園入口のシンボルになります。

ハナノキは、早春の花、春の新芽、秋の紅葉と、いずれも美しいのですが

期間が短く、うっかりすると見逃してしまうのです。

今年のピークはいつか、ドキドキです。

 

こちらは円形広場の中のホオノキの様子です。

子どもの顔ほどもある大きな葉が、黄葉しています。

枝についているときは美しい黄色なのですが、

落ちるとすぐに茶色~灰色になってしまうのが残念。

 

トウカエデ、ナンキンハゼもいい色になっています。

 

 

そして、秋の風物詩、コウテイダリアも満開になりました。

 

見上げる高さに咲く、見事な大輪の花。

霜が降りるころまで楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年11月5日

秋晴れの色

 

今年も国分寺まつりは大変な賑わいでした。

まつりも終わって、公園は穏やかな秋の色に染まっています。

円形広場の現在の紅葉の様子です。

色づきは、日当たりの良い木から少しずつという感じですが、

高い青空との対比がとてもきれいです。

左側の大きなケヤキの紅葉は、地味な茶色ですが、

午後になって夕暮れの光が当たると、暖かな金茶色に輝きます。

 

 

野鳥の森では、私のお気に入りのヤマコウバシが金色になってきました。

 

落ちたばかりの葉を拾うと、とてもきれいな赤茶色。

 

 

こちらはこもれび広場のモミジバフウ。

南側に通路があって日が当たる部分だけ、紅葉が早いのがわかります。

広い公園内、同じ種類の樹木でも、

条件によって少しずつ見頃がずれているのですね。

毎日変わる秋の表情をお見逃しなく。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年10月28日

紅葉の色づきが始まっています

 

今年は秋の進みが早いですね。

花壇の奥のサザンカの花とサトウカエデの紅葉がそろって見ごろになりました。

手前のボランティアの皆さんが育てたサルビアの赤い花も見事です。

道路沿いのハナミズキの赤い実と紅葉も見ごろです。
真っ赤というより、紫がかった赤ですね。
ふれあい橋の上から見るといい感じです。

ふれあい橋南側のマンサク。
日当たりが良いのか、いい色あいです。

ジュウガツザクラの花も、可憐に咲いています。

 

園内掲示板でも、「公園の今いいところ」を紹介しています。

深まる秋を探しに来てください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年10月1日

秋の訪れ

10月になりました。

園内、どこに行ってもキンモクセイが香っています
オレンジ色の花は一つ一つは小さく、
こんなに香りが広がるのが不思議なほど。


甘い香りの花はいろいろありますが、
これほど強く広がるのはこの木だけではないでしょうか。

 

こちらはばったランド。

夏の終わりに通路に沿って草刈をしたので、
ばったランド内に入りやすくなりました。
数歩歩くとばったが飛び出してきます。

ススキやオギ、チカラシバの穂が揺れています。
雑草ではありますが、美しいです。
広い公園ならではの秋の風景です。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年9月29日

霧の噴水終了のお知らせ

 

今シーズンの霧の噴水の稼動は、9月30日をもって終了します。

今年前半は霧の出方が弱まり、ご迷惑をおかけしましたが、

8月以降は改善されて見事にミストが広がるようになり、

「涼しい、気持ちいい」とのお声をたくさんいただきました。

みなさまに楽しんでいただきました。ありがとうございました。

来年も楽しみにしていてくださいね!

 

園内施設の紹介,工事・維持管理のお知らせ| 虫目ちゃんavatar

2014年9月18日

9月8日はらっぱスポーツ教室開催!

 

曇り空で、少しお天気が心配でしたが、

無事はらっぱスポーツ教室が開催されました。

今日も満員御礼です。

 

今日はなわとびを練習してみました。

幼稚園でやっている子も、初めての子も、ロープを手に取るや、

さっそくジャンプを始めてしまいますが…。

まずはコーチのお話をきいて、

お友達にぶつからないようにしましょう!

 

 

 

 

 

十分広がったら、ジャンプ、ジャンプ!

 

 

 

 

 

 

 

とても楽しそうな様子でした。

 

10月のはらっぱスポーツ教室はお休みです。

次回は、11月10日(月)15:00~15:45の開催となります。

10月1日から受付を開始します。

お問い合わせは、武蔵国分寺公園サービスセンター 042-323-8123まで。

 

 

イベント| 虫目ちゃんavatar

2014年9月17日

9月8日ウォーキング教室の様子

 

すごしやすい曇り空のウォーキング日和。

霧の噴水のミストが幻想的に広がる中で、
3名の方が参加してくださいました。

まずはストレッチ。足だけでなく、肩周りもほぐします。

実はウォーキングでは、上半身の使い方も大切。

腕を意識して歩く練習をします。

歩きにくいはずなのですが、みなさんお上手です。


続いて、着地の仕方など、下半身の使い方の指導を受けて歩いてみます。

皆さん、ばっちり美しい姿勢です。
美しいフォーム、効果的なウォーキングのコツを知っていただきました。

次回のウォーキング教室は、11月10日(月) 10:30~11:30に開催されます。

10月1日から受付開始となりますので、

武蔵国分寺公園サービスセンター 042-323-8123まで、

お気軽にお問い合わせください。

 

イベント| 虫目ちゃんavatar

2014年9月16日

ヒガンバナが咲いています

 

毎年確実に季節の変化を告げる植物、ヒガンバナ(マンジュシャゲ)が咲きだしました。

野鳥の森内の群落は、今白のヒガンバナがきれいです。

赤はこれからお彼岸にかけてピークを迎えそうです。

 

 

こちらは日当たりのよい斜面。

ヒガンバナと一緒にイタドリが咲いている場所がありました。

イタドリは強雑草で、

はびこっては抜き、はびこっては抜きを繰り返していますが、

よく見ると意外に可愛い花なのですね。

たくさん蜜があるのでしょう。

ハナムグリが夢中になって顔を突っ込んでいました。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年9月8日

ネムノキの返り咲き

 

朝晩涼しくなって、秋の気配が増す中で、

なぜか初夏に咲くネムノキが返り咲きしています。

 

根元に一輪落ちていた花を拾いました。

白からピンクのグラデーションの絹糸のようなおしべ。

とても繊細な色と形をしています。

そして、顔を近づけると、びっくりするほどいい香り!

フルーティーで甘くさわやかです。

ネムノキは英語では、シルク・ツリー、シルク・フラワーといい、

香水の原料に利用されることがありますが、

新鮮な花の香りの素晴らしさは初めて知りました。

駐車場の横に咲いていますので、ぜひご覧ください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2014年9月2日

ひとあし早く

 

長雨の後、残暑の日差しが戻ってきたと思ったら、

園内に甘い香りが漂いだしました。

ウスギモクセイの花です。

 

花の色も香りも、キンモクセイよりいくぶん淡く、控え目。

例年、9月中にキンモクセイに先駆けて咲きだしますが、今年は特に早いですね。

ひとあし早い秋の便りをお楽しみください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar