武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2018年9月26日

ショウリョウバッタモドキのかくれんぼ

武蔵国分寺公園のばったランドには、ショウリョウバッタモドキというバッタが住んでいます。
こちらが、そのショウリョウバッタモドキ!
東京では数が少なくなってきているバッタです。
DSC_4988
ちょっと見た感じでは、ショウリョウバッタなど、よく見かけるバッタに似ています。
ところが、じっくり観察してみると、他のバッタにはあまり見られない面白い行動を観察できます。
こんな風に、イネ科の細長い葉っぱにくっついていることの多いショウリョウバッタモドキ。
DSC_4961
人が近づいたり、危険を感じると・・・
ササッと葉の裏側に隠れます!
DSC_4963
バッタといえば、ジャンプして逃げていくイメージがありますが、ショウリョウバッタモドキは隠れることの方が得意なようです。
このショウリョウバッタモドキ、よく探してみるとこんな色のタイプも見つかります。
背中が赤紫色!きれいですね。
名称未設定-1
ススキの葉っぱもこんな風に、部分的に紫色を帯びることがあります。
ショウリョウバッタモドキはそんな葉っぱにそっくり!
うまく化けているんですね。
名称未設定-2
ばったランドではススキの花も開花しています。
ぜひバッタたちに会いに来てくださいね!
DSC_4954

季節の花、緑、生きもの| ゴマちゃんavatar