武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2015年9月30日

霧の噴水、ハトの水遊び場終了のお知らせ

今シーズンの霧の噴水、ハトの水遊び場の稼動は、

9月30日をもって終了しました。

 

霧の噴水は、ミストが広がり 「気持ちよい、涼しい~」

の声を多数いただき、大人気でした!

 

また、ハトの水遊び場も、小さなお子さまが、

はしゃぎながら楽しく遊んでいました。

 

今年もご利用いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

来年も楽しみにしてくださいね♪

園内施設の紹介| カラミ―avatar

2015年9月29日

くさたろうは、「くさひめ」に改名しました!

サービスセンターに、クサガメの「くさたろう」がデビューして、約1カ月。。

毎日、たくさんの皆様に見に来ていただきました。

しかし・・・男の子だとばかり思っていたくさたろう、実は女の子だったのです!

しっぽの太さで見分けられます。先輩ガメのくさ吉(♂)のしっぽと比べてみると、

たしかにしっぽが細い!

ということで、「くさたろう」は、「くさひめ」に改名しました。

これからは、「くさひめ」って呼んでくださいね♪

 

「わあ~、おいしそう・・・。これってたべられるのかしら??」

くさひめも食欲の秋。

 

 

すがすがしい秋空のもと、公園に遊びにいらした際は、ぜひ、

くさ吉&くさひめに会いに来てくださいね!

サービスセンターで、お待ちしております♪

季節の花、緑、生きもの| カラミ―avatar

2015年9月22日

エンジェルストランペットとトロロアオイが咲いています。

いま、公園に、エンジェルストランペットとトロロアオイが咲いています。

エンジェルストランペットは、夏から秋にかけて次々と下向きにラッパ状の

大きくエキゾチックな花を咲かせます。夕方になると花はしぼみますが、甘い香りを漂わせます。

花言葉は、「遠くから私を思って」。

 

 

大輪の淡黄色の花を咲かせているのは、トロロアオイ(ハナオクラ)。

花や果実がオクラに似ています。

植物から採取される粘液(トロロ)が手すき和紙の糊として、利用されていました。

午後には、しぼみ始めるので、午前中早いうちに鑑賞するのがおすすめです。

花言葉は、「願う気持ち」。

 

 

お散歩に、気持ちのいい時期になりました。ぜひ、武蔵国分寺公園に遊びがてら

お花を見に来てくださいね。  お待ちしております♪

 

季節の花、緑、生きもの| カラミ―avatar

2015年9月20日

9月のスポーツ教室が開催されました!

秋の気配を感じる今日この頃。。

9/14(月曜日)にノルディックウォーキング教室と、はらっぱスポーツ教室が開催されました。

午前中は、ノルディックウォーキング教室です。

まずは、ポールを使っての準備運動から~。

 

 

ポールを使って脚のストレッチ。

 

 

いよいよ歩き方のレッスン。いつもの歩き方で、歩いてみます。

 

 

次に、姿勢や、目線、歩幅に気を付けて歩いてみます。

みなさん、さっそうとしてますね!

 

 

正しい歩き方を意識して、円形広場を2周しました。

みなさん、ポールを持って歩くだけで、全身に意識が行き汗ばんだ、

いい運動になった、とおっしゃっていました。お疲れ様でした~。

 

午後は、はらっぱスポーツ教室を開催しました。

ボールを上に高く投げてキャッチをするレッスン。

 

 

 

先生の投げたボールに当たらないようにうまくよけるレッスン。

みんなうまくよけて~。

 

 

たくさん走って、動いて、いい汗かきました!

次回もお楽しみに♪

イベント| カラミ―avatar

2015年9月16日

【報告】あそブンの森 森のすいぞくかん★シャボン玉の泡の中で遊ぼう

9/12(土) あそブンの森を開催しました。

今回のテーマは、「森のすいぞくかん★シャボン玉の泡の中で遊ぼう」

シャボン玉の泡でいっぱいの森は、まるで水族館!

水族館のイキモノに変身して、森の中を泳ぎながら、

森の水族館をシャボン玉でいっぱいにして遊びました!

晴天の中シャボン玉がキラキラと輝いて、とっても素敵な水族館になりました。

今回初めて企画した、家族で記念写真を撮れるコーナーも大人気でした♪

 

まずは、かんむりをつくって水族館のイキモノに変身!

どんな模様にしようかな~

 

 

オリジナルの水族館のイキモノに変身完了!

 

さぁ、ひらひらトンネルをくぐって、シャボン玉の世界へレッツゴー!!

 

水族館の中はシャボン玉でいっぱい!

みんなでも~っといっぱいシャボン玉をとばそう♪

 

エゴノキの実を水に入れてかき混ぜると、ぶくぶく泡立つよ!

みんなでやってみよう!

園内にあるエゴノキも見に行ったよ。

 

あそび終わった後は、棒ゼリーのおやつと麦茶をめしあがれ♪

 

最後に、記念撮影コーナーで写真をパチリ!

素敵な思い出になりますよ~に

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

今回撮影させて頂いた写真は、サービスセンター前に展示しています。

ご家族が写っている写真は差し上げていますので、ぜひ声を掛けて下さい。

 

さて次回は、11月7日(土)です! 遊びに来てね!!

 

☆★☆★次回予告★☆☆★

 

【タイトル】森のおんがくたい!木の実で楽器をつくろう!

【日 時】11月7日(土)11:00~15:00(14:30受付終了)

※雨天順延:11/8(日)

【会 場】都立武蔵国分寺公園 西の森

【対 象】幼児~小学生(未就学児は保護者同伴)

【参加費】無料

【共 催】都立武蔵国分寺公園(西武・武蔵野パートナーズ)/認定NPO法人冒険遊び場の会

イベント| カラミ―avatar

2015年9月8日

9/26-9/27「アカミミガメ防除講習会」を開催します

9/26(土)と9/27(日)にアカミミガメ防除講習会を開催します。

アカミミガメってどんなカメ?

あまり聞いたことがない方も多いかもしれません。


「ミドリガメ」ならどうでしょうか。

ペットショップなどで売っている、あの緑色のかわいいカメです。

緑色の小さなカメ。

そんなかわいいカメが、今問題を起こしているのです。

大きくなった姿はこんな感じ。

名前の通り、顔の横に赤い模様が出るのが特徴です。

 

このカメ、丈夫で飼いやすく、人気のある種類なのですが、

成長すると、20cmを超え、性格もちょっと荒くなります。

さらに20~30年は生きるため、持て余して捨ててしまう人が後をたちません。

捨てられたカメは、丈夫でたくましい性質から、日本の自然にもあっという間に適応して、全国で野生化してしまっているのです。今現在もどんどん増えています。

 

丈夫で気が荒い・・。

●日本のカメのエサや棲みかをとってしまう。

●レンコンなどの農作物を食い荒らす。

●動くものにかみつくため、魚やカニ、カルガモのヒナなどに噛みつき、傷つける。

残念ながら、このかわいいカメが、こんな問題を起こしてしまっているのです。

 

なんてヤツだ!とお怒りの方。悪いのは誰でしょうか?

アカミミガメだって、来たくて日本にやってきたわけではありません。

無理やり連れてこられて、人間の都合で捨てられてしまったのです。

 

アカミミガメに限らず、元々そこにいなかった生きものを放してしまうことは、このような問題を引き起こしてしまう危険があります。

アメリカザリガニ

アカボシゴマダラ

 

これらも、実は人間の都合で連れてこられた生きものたち。

 

山で採ったカブトムシをお庭に放すのも同じことです。

家で飼っている生きものは、最後まで家で見てあげたいですね!

 

こうした「外来種」の問題を考え、「人間が起こした問題だから人間が何とかしよう」という考えで、実施するのが、今回の「アカミミガメ防除講習会」です。

 

講習会、なんか難しそう・・。

そう思った方は、27日の見学だけでもいらしてください。

池にはどんな生きものがいるかを調べながら、皆さんに紹介していきます。

自然に詳しいパークレンジャーや、外来種防除の専門家「認定NPO法人生態工房」の方々が楽しく解説してくれますよ!

 

 

イベント| カラミ―avatar

2015年9月6日

くさ吉の友達が来ました!

サービスセンターのアイドル、くさ吉に友達が来ました。

名前は、くさ太郎と申します。

写真の植木鉢に入っているのが、くさ太郎です。。

くさ吉より、二歳年下の元気な、くさ太郎を是非見に来てくださいね♪

 

水槽の中で、お待ちしてまーす!

季節の花、緑、生きもの| カラミ―avatar

2015年9月5日

秋がはじまっています

公園では今、秋のはじまりを感じることができます。

サービスセンターでは、東風が吹くとふんわりと甘~い香りがただよってきます。これは霧の噴水のわき、花壇の中に1本立っているウスギモクセイの花の香りです。

今年も1度めの開花が盛りを迎えています。

 

春に白い花で楽しませてくれたヤマボウシには、赤い実がたくさんついています。

緑の葉が残るなかに赤くまるい実が、灯りのように点々と実っているのがとてもかわいらしい!

 

イチョウもたくさんのぎんなんをつけています。今はまだほとんどが薄いきいろで枝にしっかりついていますが、もう少ししたら、風が吹くたびにオレンジに色づいた実がポトポトと落ちてくることでしょう。

ご存知のとおり、ちょっと匂いがする実ですが、公園を通るタヌキたちの秋の大事な食糧の一つでもあります。

 

※※※※※お願い※※※※※
なっている実をとったり、棒などでたたいて、枝から
落とすなどの行為はおやめください。

季節の花、緑、生きもの| カラミ―avatar