武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2015年7月30日

夏の虫

夕方の園内見回りで、美しい虫を見かけたのでご紹介~。
蛾(ガ)なんですが、森の中にいるガです。うす緑色できれいです。5月頃から出没し始めるとのことですから、写真の個体はこの季節2回目の個体とみられます。

ウンモンスズメ

そして、ピカピカのこの虫はササキリというキリギリスの子供。林のふちや草むらにいて昼間に活動する昆虫です。キリギリスの鳴き声といえば、「ギィー、チョン」というのが一般的ですが、このこは「ジリジリジリ」と鳴きます。幼虫のころから、大人サイズの触角をしているのか、写真の枠に触角全部が入りきりませんでした。

ササキリ 幼虫

梅雨が明け、酷暑の日々。公園の緑も晴れの日が続くと日中は水ストレスをおこして、しおれぎみ・・・。でも、夏の虫たちはこの盛夏を精一杯生きています。 夕涼みや早朝のお散歩のおりにでも、ちょっと足を止めて草むらを探してみてください。他にもいろいろな生きものに会えるはずです。

季節の花、緑、生きもの| コロちゃんavatar