武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2012年8月17日

葉ボタンの種まき

厳しい暑さが続きますが、花壇の花は元気です!

ボランティアがお手入れする泉南東口の花壇では、マリーゴールドが花盛り。今年は例年に比べ株が大きく、花つきもグー◎!公園のエントランスがとっても華やかです。

そんな中、7月末の活動日には、葉ボタンの種まきが行われました。

葉ボタンと言えば、正月飾りには欠かせない植物ですが、暑い夏に種まきを行います。育苗箱に用土を入れ、等間隔に溝を掘り、指先を使って1粒ずつ溝の中に種をまきます。

種まき後2週間でこの通り。

8月17日、本葉3枚くらいに生長したところで、ポットへの移植作業を行いました。移植用の土は、ふるって丹念にこしらえます。

管理所裏のバックヤードで、一株づつ丁寧に移植作業。

今月入会したてのボランティアさんも含め、数名で作業に取り組みます。

約1時間半の作業で、約300ポットの移植を終えました!

10月上旬には、花壇への定植を予定しています。お楽しみに。

 

 

 

ボランティア| カメ丸