武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

東伏見公園 オフィシャルブログ

2018年10月15日

旅する赤トンボ

めっきり秋風が冷たくなった東伏見公園、

すべり台近くの木の枝で、赤トンボを見つけました。

東伏見アキアカネ301010

赤トンボとは秋になると赤くなるアカネ属のトンボのこと。

トンボを見分けるには、羽の模様と、胸の模様がポイント。

この子はアキアカネのようです。

東伏見アキアカネアップ301010

アキアカネは時に100㎞も移動することがあるという、旅するトンボ。

卵~幼虫時代は、平地の水田のような流れのほとんどない水辺で過ごします。

成虫になると、気温の高い夏の間は涼しい山地へ移動。涼しい秋になると平地に戻ってきます。

どこで生まれて、どんな風景を見てきたトンボでしょう?

 

※サービスセンター・ポケット付掲示板のある公園では、

武蔵野の公園で見られる赤トンボのレンジャーミニ図鑑を

配布しています。ホームページの自然情報でもダウンロードできます。

興味のある方はこちらからご覧ください。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2018年5月18日

5月の花、ヤマボウシ

5月の東伏見公園、
初夏の花がいくつか咲いています。

白い花が目を引くヤマボウシ。
白い花びらに見えるのは、実は萼部分。
真ん中の目立たない丸い緑色の部分がお花です。
東伏見ヤマボウシ300517

大きな萼を広げて、虫に来てもらう作戦ですが、
この日は蜜や花粉目当てではなく、
ひと休み中のクサカゲロウが止まっていました。
レースのような緑色の羽がきれいです。

東伏見公園ヤマボウシとクサカゲロウ中

公園の一番東側の園地にも

少し小ぶりなクリーム色のヤマボウシが咲いていますが、
こちらは葉がつやつやして厚みがあり、ちょっと趣が違う感じ。
最近日本でも生産が始まった大陸原産の常緑ヤマボウシです。

東伏見公園常緑ヤマボウシ300517

まだ若い木で花が少ないですが、

これからたくさん花を咲かせてくれるといいですね♪

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2017年9月23日

キンモクセイが香りだしました

東伏見公園、キンモクセイが咲きだしました。

こちらは線路沿いのキンモクセイ。

キンモクセイ2

キンモクセイ1

オレンジ色の花は、とても小さいのに、遠くまで甘い香りを届けます。

 

今は咲きはじめの感じですが、

開花期間が短く、いつのまにか散ってしまうお花です。

 

多目的広場の中には西東京市の木50選に選ばれている大木もあります。

ぜひ秋の香りをお楽しみください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2017年5月17日

ナンジャモンジャの木

花木の少ない東伏見公園ですが、

ヒトツバタゴの木がたくさん植えてあり、

特徴のある花を咲かせています。

IMG_0057

白いリボンのような花びら。

なんだか不思議な花の姿のためか、

別名をナンジャモンジャの木といいます。

何という木だろう→何じゃろう→なんじゃもんじゃ

という説があるのですが、本当でしょうか・・・。

ともあれ、一度見たら忘れられない花の一つです。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2016年6月8日

芝生の隅に、ひっそりと

 

東伏見公園のすみっこに、ひっそりとネジバナが咲いていました。

ランの仲間には珍しく、都市公園の草地などでもよく見られる植物です。

 

 

名前のとおり、ねじれた茎が特徴ですが、このねじれ方が千差万別、実に個性的です。

右巻きだったり左巻きだったり、中にはねじれていないものも。

 

 

 

湿っていて日当たりの良い草地が好きなので、そういう場所を探して、ぜひ見てみてくださいね。

季節の花、緑、生きもの| ぺんぎんavatar

2015年11月5日

レンジャーと自然観察! ガイドウォークを開催します!

少しずつ秋の深まる東伏見公園。

11月15日(日)13:00~14:00、秋の自然観察ガイドウォークを開催します。

蜂須賀レンジャーの名ガイドで、公園内を散策してみませんか?

小さな発見がいっぱいの楽しいひとときになること間違いなし!

参加費無料。お子様から大人まで、どなたでもご参加いただけます。

 

写真は昨年の様子です。

当日受付となりますので、どうぞお気軽にご参加ください。

イベント| 虫目ちゃんavatar

2015年10月29日

オタフクナンテンの紅葉

オタフクナンテンの紅葉が始まっています。

常緑樹ですが、寒暖の差が激しくなると紅葉します。

霜が降りるくらいの寒さにあうとさらに鮮やかな赤になります!

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar

2015年10月22日

少しずつ紅葉始まっています

ハナミズキの紅葉が見ごろになってきました。

真っ赤な実と紫がかった葉のコントラストもきれいです。

日当たりのいいところは、もう実はほとんど落ちて、

葉が深い赤紫になっています。

イチョウも少しずつ金色に変わってきました。

秋の青空に映えて美しいです。

のんびりお散歩を楽しんでください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃんavatar