武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

プレイボール!?

2017年6月30日(金)

プレイボール!?

武蔵野公園にある野球場。

野球場

ナイター設備のあるこの施設は、朝から夕方過ぎまで

軟式野球を楽しむ方々で賑わいます。

 

わいわいとスポーツを楽しむ声が絶えない野球場ですが、

ひっそりと静まり返るのが深夜と早朝。

日の光に朝露が輝く人の気配がない時間帯に、そっとのぞいてみました。

 

だれもいないはずの野球場に動く影が・・。

s-ハクセキレイ

サードのポジションあたりを忙しそうに歩き回っていたのはハクセキレイ。

まだ気温が低く、虫の動きがゆっくりな早朝は、

エサ取りの絶好のタイミングなのでしょう。

守備範囲はかなり広そうです♪

 

よく見てみると、動く影がたくさん!

s-スズメ

ファースト近くにいたのはスズメ。

ハクセキレイと同じくエサ探しでしょうか。

仲間から離れて不安なのか、ビクビクしながら周りを見上げていました。

 

さらに、マウンド上にたたずむ小さな鳥の姿。

s-マウンド上の

こちらはコチドリです。

 

s-コチドリ

ふりかぶってピッチング!・・というわけではなく、周囲をキョロキョロ。

何を見ているのでしょう??

 

探してみると、セカンドとショートのポジションに別のコチドリの姿が。

s-コチドリ幼鳥

模様がはっきりとしておらず、どうやら幼鳥のよう。

 

巣立ったばかりのヒナを親鳥が見守っていたのですね。

少し小高くなったマウンドは見守るのに最適な場所だったのでしょう。

 

他にもキジバトやハシブトガラスなどが降り立って、のんびりと歩き回っていました。

 

 

冬になると、広い場所が大好きなツグミが野球場に大集結!

s-ツグミ舞い降りた

s-守備位置につくツグミ

う~ん、本当に試合ができそうなくらいです。

 

このように、普段は人が集まって賑やかな場所でも、

時間を変えると、公園はまったく違う顔を見せてくれます。

 

たまには早起きをして、普段とは違う公園の姿を楽しんでみませんか。

single