武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

ホーム > 武蔵野地域とは?

武蔵野地域とは?

武蔵野の地域は、様々な地域らしさがあります。その魅力の一部をご紹介します。

懐かしさと安らぎを伝える自然環境があります

東京都の都市部と丘陵地・山地の中間に位置する武蔵野の公園グループとその周辺の地域は、今なお国分寺崖線(ハケ)、野川、玉川上水、わき水、屋敷林、農地など、都市部で失われつつある、のどかで懐かしさと安らぎを感じる自然環境が残っており、動植物の生息・生育地として重要な拠点となっています。

  • 写真

    緑がつながる国分寺崖線
    (武蔵野公園)

  • 写真

    武蔵野のわき水が流れる野川
    (野川公園)

  • 写真

    希少なムサシノキスゲ
    (浅間山公園)

緑を楽しむ多様なライフスタイルがあります

公園内には、水の中に入って遊べる水辺、動植物と身近にふれあえる樹林、親子で楽しめる広場や多様なレクリエーション・スポーツ施設などがあり、周辺地域には緑豊かな住宅地や個性的なカフェなどがあります。現在、これらの公園と周辺地域が一体となった環境を活かして、多くの都民が、緑を楽しむ多様な武蔵野ライフスタイルを実現しています。

  • 写真

    緑に囲まれた中でのスポーツ
    (野川公園)

  • 写真

    散策が楽しい雰囲気ある小径
    (武蔵国分寺公園)

多くの人を魅了する高い文化性があります

武蔵野地域は、古くから多くの芸術家や作家が居住しており、また自然・経済・語学・芸術などの多種多様な分野の大学が点在しています。さらに、公園内外に玉川上水をはじめとした数多くの歴史的資源があるなど、芸術性、学術性、歴史性など様々な要素が重なり合った武蔵野の高い文化性が多くの人を魅了しています。

  • 写真

    東京都の史跡
    (玉川上水緑道)

  • 写真

    歴史を感じる東山道武蔵道跡
    (武蔵国分寺公園)

このような魅力ある様々な武蔵野の地域らしさを公園づくりにいかしていきます。
公園づくり・地域づくりについては、こちら を参照下さい。

むさしのの都立公園フェイスブックページ

むさしのの都立公園共通情報

公園であそぼう!

公園で健康づくり!

自然を満喫!

公園づくり・地域づくりに参加しよう!

東京都スポーツ施設 予約管理システム

ボランティア募集!