武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

ホーム > 「親子スポーツ教室」のご紹介

2016年5月31日(火)

#むさしのの都立公園, #スポーツイベント, #公園で健康づくり, #子どもと遊ぶ, #親子で遊ぶ / 

「親子スポーツ教室」のご紹介

皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

今月から数回に分け、私達「西武・武蔵野パートナーズ」で開催しているスポーツ教室を

ご紹介します。

第1弾は、【親子スポーツ教室】です。

親子でコミュニケーションを取りながら一緒に体を動かすことで、スポーツ(体を動かす事)の楽しさを知ってもらう教室です。

ボールやロープを使って公園での遊びにスポーツの要素を取り入れ、走る・跳ぶ・投げるなどの動作で子供の基礎運動能力を身に付けます! 未来のオリンピック選手の第一歩になるかも!

もちろん、一緒に動く親御さんの運動不足の解消にも!

 

(過去の教室風景です。みんなとても楽しそうです。)

6月の開催予定はこちら↓

① 6月14日(火) 11:00~11:45 @武蔵国分寺公園

② 6月21日(火) 11:00~11:45 @野川公園

③ 6月28日(火) 11:00~11:45 @六仙公園

 

皆様のご参加をお待ちしております!

★【親子スポーツ教室】★

<対 象> 2~4歳の未就園児(親子でご参加ください)

<参加費> 200円/1回

<定 員> 20組(先着順、定員に達し次第募集終了)

<申 込> 事前申込。下記までお電話または窓口へ直接お問合せください。

①武蔵国分寺公園サービスセンター TEL:042-323-8123

②、③野川公園サービスセンター TEL:0422-31-6457

2016年2月10日(水)

#2016年おすすめ, #norudelikku, #ひざにやさしい運動, #やさしい運動, #ウォーキング, #ウォーキングポール, #シニア向け, #ストレッチ, #デート, #ノルディック, #ノルディックウォーキング, #ミズノ, #ミズノコーチ, #リフレッシュ, #健康, #公園で健康づくり, #公園で散歩, #家族の健康, #府中の森公園, #東大和南公園, #武蔵国分寺公園, #気分転換, #狭山・境緑道, #玉川上水緑道, #簡単にはじめられる, #美津濃 / 

2016年はじめるならこれがおすすめ!!

みなさんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

みなさんは今年の抱負をなににされましたか?

ぼくのおすすめはノルディックウォーキングです!!

最近よく耳にするようになりましたが、みなさん「ノルディックウォーキング」って

どんなものかご存知ですか?

最近は公園でもお見かけしますが、

スキーのストックのようなものを持って歩かれている方々が

「ノルディックウォーキング」をされている人達です。

 

もともとはクロスカントリーの選手たちが、

夏期の体力維持や強化トレーニングとして行っていた「スキーウォーク」から、

ポールを使った歩行運動として紹介されたのが「ノルディックウォーキング」のはじまりです。

「ノルディックウォーキング」の効果や特徴としては、

1、高いエクササイズ効果

ノルディックウォーキングは、身体全体の約90%の筋肉を活動させる全身運動となるため

通常のウォーキングと比較すると心拍数の増加・消化エネルギーの増加など

運動効果を約20%アップさせる事ができます。

 

2、正しい姿勢をつくることができます

ウォーキングポールを持つことにより、背筋が伸び、

正しい歩行姿勢をつくることができます。

 

3、歩行スピードが上がります

両手・両足を使用することになるので、四足歩行に近い推進力を得ることが可能です。

そのため、通常のウォーキングと比べて同じ時間の歩行でもよりたくさんの運動効果があります。

 

4、足、膝への負担が軽くなります

ウォーキングポールで体重の一部を支えることになり、足や膝への負担が軽減されます。

 

5、安全が高まります

2本のポールと両足が地面についた状態になるため、

バランスの保持がしやすく転びにくくなります。

 
あとは・・・いつからでも時期を問わずはじめられます!

 

むさしのの都立公園では、

今月から来月にかけてノルディックウォーキング教室を開催します!

(下記、開催日と開催公園参照)

この機会に「ノルディックウォーキング」をためしてみてはいかがですか?

 

はじめての方はもちろん、

自己流でやっていたけど正しいポールの使い方を習いたい人も大歓迎です☆

また、スポーツジムにいくほどお金がかけられないという方も

参加費が300円~500円程となっておりますので安心です。

 

ぜひこの機会をお見逃しなく!!

 

事前予約制となりますので、受付開始次第お早めにお申込みください。

【ノルディックウォーキング教室 開催予定】

事前予約制となりますので、受付開始次第お早めにお申込みください。

府中の森公園 2月22日 http://musashinoparks.com/app/events/view/871

狭山・境緑道 3月13日 http://musashinoparks.com/app/events/view/863

武蔵国分寺公園 3月14日 http://musashinoparks.com/app/events/view/873

玉川上水緑道 3月19日 http://musashinoparks.com/app/events/view/862

※玉川上水緑道は2月15日から申し込み開始です!

みなさんのご応募お待ちしております!

 

スポーツコーディネーター 三田

2016年1月29日(金)

#むさしの元気テニス, #スポーツコーディネーター, #テニスコート, #テニス教室, #ミズノコーチ / 

テニスのコツ☆フォアハンドストローク~左手の使い方

いつもご来園いただきありがとうございます!

テニスコーチの稲川です!

今月はフォアハンドストローク(左手の使い方)についてご紹介しますね!

フォアハンドは利き腕で打つショットなので

腕だけで自由に打ててしまうことからフォームが崩れやすいショットでもあります。

 

フォームが崩れると、力強いボールが打てなかったり、安定感も無くなります。

そこで、バランスをうまくとるために、反対の手を使いましょう!

 

テイクバックをした時に、なんとなく手を出している人を多くみかけますが

その手をしっかり出すことでボールとの良い距離がとれるのです☆

 

手とボールの距離が近すぎてしまうと、

ラケットを降るスペースが無くなりうまく打てません。

失敗例↓

手とボールの距離を大きくとり、カラダから離してスイングをおこなうと

大きくラケットを振ることができるので

ボールをしっかり飛ばすことができるようになります。

成功例↓


 

2015年12月23日(水)

#ウォーミングアップ, #ストレッチ, #スポーツイベント, #スポーツコーディネーター, #ミズノ, #健康, #子どもの健康, #家族の健康 / 

冬運動前のアドバイス

皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

今日は、冬場の運動について書きたいと思います!

 

屋外に出る機会が減り運動不足になりがちだから・・・

また、クリスマスや忘年会・新年会など、

食べすぎや飲酒の機会も増えるから・・・など

これからの季節でも運動がしたいという方は少なくないと思います。

 

しかし、冬場の運動には

 

●急に寒い場所に出ると、

腕や脚などの血管が収縮し心臓等に負担がかかりやすくなる

●寒いとひざや肩などの関節や筋肉も硬くなり、

捻挫や肉離れをなどの怪我の恐れもある

 

 

など危険がいっぱい・・・

 

 

そこで寒い冬の運動に重要となるのが『ウォーミングアップ』です!!!

 

ストレッチなどで丁寧に筋肉や関節を軟らかくしたり、ジャンプなどの軽い運動で体を温めたりしてから本格的な運動を行いましょう!

 

【むさしのの都立公園】では各管理所で「ストレッチガイドシート」をお配りしておりますので公園での運動の際には是非ご参考にして下さい!

体調管理、怪我の予防をしっかり行って冬場でも楽しく運動しましょう!!

2015年12月18日(金)

#スポーツ施設予約システム, #スポーツ施設予約方法, #テニスコート, #予約システム, #東京都のスポーツ施設, #東京都の公園, #東京都スポーツ施設予約センター, #野球場 / 

スポーツ施設利用者のみなさまへ大切なお知らせ

いつもスポーツ施設をご利用いただき誠にありがとうございます。
平成28年1月30日より東京都スポーツ施設サービスがリニューアルいたします。
詳細につきましては東京都スポーツ施設予約センターまでお問い合わせください。
東京都スポーツ施設予約センター 連絡先03-5330-1321
〇多機能画面が追加されます。
空き施設状況の確認がより細かく行えるようになります。
過去の予約履歴などが確認できるようになります。
〇スマートフォン専用画面が追加されます。
〇城北中央公園、大井ふ頭中央海浜公園の施設コードが変更となります。
電話による自動音声ガイダンスをご利用の際はお間違え無いようご注意ください。
◆リニューアル作業に伴いシステム停止予定期間◆
平成28年1月27日(水)12時~1月30日(土)9時まで
操作方法などのご不明な点がございましたら
東京都スポーツ施設予約センターまでお問い合わせください。
03-5330-1321

2015年11月26日(木)

#むさしの元気テニス, #スポーツコーディネーター, #テニス, #テニスのコツ, #テニス教室, #ボレー, #ボレーのコツ, #ミズノ, #ミズノコーチ, #公園で健康づくり, #東大和南公園, #稲川, #美津濃 / 

ボレーボレーボレー♪

こんにちは、スポーツコーディネーターの稲川です。

今日は「ボレー」についてポイントをご紹介いたします。

ボレーは飛んできたボールをノーバウンドで返球するため

ボールの勢いがある状態で打たなければなりません。

 

ボレーを打つときにラケットを大きく振るとフレームショットなどのミスにつながります。

 

スイングを小さくするのがポイントです☆

 

NGな例をお見せします↓大きく後ろにラケットを引きすぎています。

ラケットを後ろではなく、

打点(左肩の横)にラケットを用意してインパクトします。

 

良い例↓

この時、ラケットの後ろからボールをのぞくようにすると

インパクトしやすくなります。

ラケットがカラダよりも後ろにあると、打点が見えないのでミスにつながります。

インパクトをするときは、カラダの右前を意識しておこなってください。

 

ボレーを安定させるには、振らずに小さくスイングをおこないましょう。

 

2015年10月30日(金)

#スポーツイベント, #スポーツコーディネーター, #ハンマートゥ, #ミズノ, #健康, #外反母趾, #子どもの健康, #子どもの足, #家族の健康, #府中の森公園, #武蔵野中央公園, #浮き指, #秋のおでかけ, #美津濃, #赤ちゃんと一緒, #足, #足型測定, #靴選び, #11月, #11月のイベント / 

お子さんの足見てますか?~家族で足をチェックしよう~


皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

 

突然ですが、お父さん・お母さん、お子さんの『足』をちゃんと見られていますか?

 

『足』は私たちにとって【健康の源】です。

血液を心臓に流すポンプの役目をしているため第2の心臓とも呼ばれますし、

寝ている時間以外のほとんどは、足がわたし達のカラダを支えています。

 

そんな大事な『足』、特に子供たちの『足』に今、異変が起きています。

間違った靴選び・履き方による「浮き指」「外反母趾」「ハンマートゥ」などの

トラブルが増加しているのです。

 

 

子供の『足』は、成長途中なのでまだまだ柔らかく不安定なので

サイズが合っていないシューズを履き続けていると足が変型してしまう恐れがあり、

また、厚い脂肪に包まれているため、足の痛みにも鈍感ということでとても繊細です。

 

ですので、お父さん・お母さんが注意してしっかりと正しい靴を選んであげなくてはいけません。

正しい靴を履き、健康的な足を育てる事で姿勢が良くなる・歩行が安定する・

運動能力の向上に良い影響が出るなど子供にとってメリットとなる事がとても多くなります。

 

是非、普段から子供の『足』を気にしてみましょう!

 

 

※下記イベントでは【足型測定会】を開催します。

専用の機械を用いて足のサイズや足の形など現在の『足』のことがわかります。

スタッフが結果のアドバイスなども行うので、お子さんの『足』又は、

ご自身の『足』の事が知りたい方はこの機会に測定してみては?

 

 

 

2015年8月31日(月)

パークコーディネーター:三田

お部屋でできる簡単エクササイズ☆

皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です!

 

8月が終わり夏も終わりに近づいていますが、

皆さん適度な運動はできてますか?

夏の暑さや天候のグズつきで外に出る機会が減り、

体を動かすこともなかなか出来ない方も多いと思います。

そこで今回は!

「第二の心臓」とも言われる「足」、

特に「ふくらはぎ」を意識した、

お家の中でもできる簡単な補強運動をご紹介します。

 

【1】かかと上げ(座位)

 

写真①の様にイスに座った状態から、写真②の様にかかとを真っ直ぐ上げます。

 

写真①

写真②

写真③の様にしっかりと上げるのがポイントです。

写真③

 

 

【2】かかと上げ(立位)

 

基本的には先ほどの動作と同じですが、今度は立った状態で行います。

足元に不安がある方はバランスを保つ為にイスの背もたれを持つ等して行うと良いです。

写真④

 

片足立ちで、かかとを戻すときに床に着けないと更に負荷をかけて行うこともできますよ!

 

紹介した2つの動作はとても簡単な動作ですが

しっかりと「ふくらはぎ」を使った補強運動になります。

お家でテレビをみているときや、職場でのデスクワークの最中になど

時間・場所を取らずにサッとできますよ。

運動不足の解消にまずは簡単なものから、はじめてみてはどうでしょうか?

2015年5月29日(金)

パークコーディネーター:三田

ノルディックウォーキングのはじめ方 その2

皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

 

今回も前回と同様、これから運動を始めようと思った方や

運度不足を解消したい方にお勧めの「ノルディックウォーキング」を紹介します。

前回は「ノルディックウォーキング」のメリットなどをお伝えしたので、

今回は「ノルディックウォーキング」の歩き方のポイントについてお話します。

 

ポイントは次の7つです。

 

①目線は足元を見ないで、進行方向(10~15m先)を見ること。

②背筋を伸ばし、綺麗な姿勢を意識すること。

③肩をリラックスした状態で、腕を前後に振ること。

④歩幅を普段より広くとること。

⑤足の着地はかかとからつま先へとスムーズな重心移動を意識すること。

⑥ポールは地面に垂直につくこと。(力を入れ過ぎないように注意。)

⑦ポールは振り回さず、腕の動きに合わせて自然に振ること。

 

 

以上が「ノルディックウォーキング」の歩き方のポイントです。

 

①~⑤は普通の「ウォーキング」にも言えることで、

怪我防止や全身運動に繋がるのでしっかりと意識して欲しいポイントです。

⑥と⑦が専用のポールを使う「ノルディックウォーキング」ならではのポイントですので、こちらも是非覚えて欲しいポイントです。

 

こちらのポイントを意識して「ノルディックウォーキング」を楽しみましょう!!

※※※

なお、【むさしのの都立公園】では

『はじめてノルディックウォーキング教室』を開催中です。

ポールの使い方、ポールを使った歩き方を一から皆さんで練習します。

初めての方も普段から行っているけど改めてポイント等を知りたい方も大歓迎です。

詳しい開催日や開催場所は

【むさしのの都立公園】のHPにある<イベント情報>よりご確認下さい。

皆様のご参加をお待ちしております!

2015年4月30日(木)

パークコーディネーター:三田

ノルディックウォーキングのはじめかた☆その1

皆さんこんにちは、スポーツコーディネーターの三田です。

 

今回は、これから運動を始めようと思った方や

運度不足を解消したい方にお勧めの「ノルディックウォーキング」を紹介します。

 

「ノルディックウォーキング」は「ウォーキング」と同じくとても手軽なスポーツです。

自分の体調や気分に合わせ歩くスピード、歩幅、時間、距離を変えることができ、

歩く場所によって景色や季節の移り変わりを楽しむことができるのも

魅力の一つです。

 

 

「ノルディックウォーキング」と「ウォーキング」の違いは

写真の様に2本のポールを持って歩くところにあります。

通常のウォーキングは、主に下半身の筋肉の活動をもたらしますが、

上阪神の筋肉はほとんど活動することがありません。

しかし「ノルディックウォーキング」は

ポールを持つことで歩くときに

上肢の筋群も活動させることができるので全身運動となります。

 

また、ポールを持たずに歩くとき同じ速度で歩けば、

心拍数は増え、エネルギー消費量も増加することが実証されています。

言い換えれば歩くスピードが同じなら、

ポールを使った方がよりたくさんの運動をすることが出来るのです。

 

さらに、ポールで体重の一部を支えることになるので、

膝や腰への負担を軽減でき、

太った人や下肢にやや障害のある方でも、

ある程度の速度で歩くことができます。

 

 

どうですか?

ポールを持って歩くだけで多くのメリットがあることがわかりました。

実際に「ノルディックウォーキング」を始めてみたくなった方もいるのではないでしょうか?

 

と、今回はここまで。

次回はポールを使った歩き方のポイントを教えたいと思います!

 

 

※※※

なお、「むさしのの都立公園」では『ノルディックウォーキング教室』を開催中です。

詳しくはHPのイベント情報をご確認下さい。

皆様のご参加をお待ちしております!

http://musashinoparks.com/app/events/view/713

むさしのの都立公園共通情報

公園であそぼう!

公園で健康づくり!

自然を満喫!

公園づくり・地域づくりに参加しよう!

東京都スポーツ施設 予約管理システム

ボランティア募集!

...