武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

浅間山公園 オフィシャルブログ

2016年2月29日

若松小学校4年生による「野鳥の巣箱付け」を行いました!

2月22日(月)、府中市立若松小学校4年生のみんなで野鳥の巣箱付けを行いました。

作業前にはみんな真剣に作業の注意を聞いていました。

 

巣箱の紐を結ぶ係、紐を切る係、脚立をおさえる係などに分かれて、悪戦苦闘しながらもみんなで協力して合計24個の巣箱を取り付けました!

 

これからの季節、シジュウカラをはじめとする多くの野鳥は子育ての時期を迎えます。みんなで取り付けた巣箱を使って子育てしてくれると嬉しいですね♪

来年の4年生が巣箱を開ける時が今から楽しみです。

 

 

*みなさんへお願い*

浅間山公園で巣箱を見かけた際は、そっとしておいてください。

また希少な動植物が生息しているため、柵の内側には立ち入らないようお願い致します。

イベント,季節の花、緑、生きもの| うっし~

2016年1月17日

【イベント告知】冬鳥観察会を開催します!

平成27年2月13日(土)に、都立浅間山公園で冬鳥観察会を開催します。

多磨霊園~浅間山公園を歩きながら、冬鳥の観察をしてみませんか?

双眼鏡の貸出しもあります。ビギナーの方、親子参加も大歓迎です!

 

参加は事前予約制(先着50名)です。

参加をご希望の方は、府中の森公園サービスセンター(042-364-8021)までお電話ください。ご応募お待ちしております!

▼▼イベントの詳しい内容については、以下ご覧ください。▼▼

http://musashinoparks.com/app/events/view/860

 

お問合せ先:

都立府中の森公園

電話:042-364-8021 (8:30~17:30)

公園HP:http://musashinoparks.com/kouen/fuchu/

イベント,季節の花、緑、生きもの| よしこ

2016年1月17日

早春の花「ウグイスカグラ」

大半が茶色に見える、冬の浅間山。

そんな中、異彩を放つピンク色が目に飛び込んでくることがあります。園路脇でみられるのが、この「ウグイスカグラ」の花。

早いものは1月頃から咲き始め、暖冬気味の今年は、すでに花を楽しむことができます。

名前に「ウグイス」とありますが、鳥のウグイスと何が関係あるのでしょうか。

・早春にウグイスが鳴きはじめる頃に咲くから

・ウグイスがこの木に隠れて鳴くから

このように諸説ありますが、もう一つ面白い説があります。

 

この鳥がウグイス。

「ホ~ホケキョ」と春にさえずるのが有名な鳥です。

非常に憶病で、声は聞こえど、姿が見られることはほとんどありません。

どこで鳴いているのかわからない、けれど美しい声。

 

この様子を、「天照大神が岩戸隠れをした時に、祝詞や枚を使った『岩戸神楽』で大神を招き出した」と言われる「神楽」になぞらえ、「ウグイスが神楽を舞う木」という名がついた、とする説です。

 

そう考えると「ホ~ホケキョ」のさえずりは、暖かい春をウグイスがまだかまだかと招いている、そんな風にも聞こえてきますね。

 

まだまだ寒い日が続きますが、目を凝らし、耳を澄ませてみると、一足早い春を感じることが出来ます。

 

晴れた日には、ぜひ浅間山に出かけてみてください。

(写真・文章 金本レンジャー)

季節の花、緑、生きもの| よしこ

2016年1月1日

あけましておめでとうございます☆

私たち西武・武蔵野パートナーズは、
今年も「人、自然、まちが元気になる公園づくり」に取り組み、
公園から「むさしのライフスタイル」を広げてまいります!
みなさまの笑顔にお会いできること楽しみにしております、ご来園、お待ちしております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
平成28年 元旦 スタッフ一同

その他| donguri

1 / 11