浅間山公園 オフィシャルブログ

公園プロフィール

■名称
浅間山公園(せんげんやまこうえん)
■所在地
府中市浅間町四丁目、
若松町五丁目
■詳しい公園情報はこちら

浅間山公園オフィシャルページ

< 2月 2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

むさしのの都立公園

東京都スポーツ施設 予約管理システム

浅間山公園 オフィシャルブログ
いきもの

2016年9月30日
ぬくぬくしたい・・・

朝晩はだいぶ涼しく感じるようになってきました。

 

そんな朝には、ベンチに腰掛け、

暖かい光を浴びながら、ゆっくり過ごすのも公園の楽しみ方のひとつです。

 

ゆったりとした時間を過ごしていると、近くの柵の上に

じ~~っとしている生きものの姿を見つけました。

身体をピンと張り、全身で日光を受け止めようとしているのはニホンカナヘビ。

ヘビと名前にありますが、トカゲの仲間です。

ざらざらしている質感で、ちょっと精悍な顔つきに見えます。

 

もう少し横を見ていると、別のトカゲもいました。

こちらはヒガシニホントカゲ。

つるっとした質感で、顔も丸くどこか温和な印象を受けますね。

 

ちなみに、大人のヒガシニホントカゲは全身茶色ですが、

小さいときはこんな色をしています。

しっぽが青くなっているのは、ここを目立たせて、

敵の攻撃をしっぽにひきつけている間に、頭やお腹を守って逃げるためだと

言われています。

 

ニホンカナヘビやヒガシニホントカゲのような爬虫類は、

身体を温めなければ、機敏に動けません。

 

そこで、日のよく当たる場所で、日光浴をしているのです。

 

昼夜の寒暖差が激しいこの季節は、

日向ぼっこをして体温を上げているトカゲを観察するには、

もってこいの季節。

 

ベンチで日光浴をしているときにトカゲを見つけたら、

のんびり一緒に日光浴をするか、

驚かさないように、そっと観察してみてください。

 

季節の花、緑、生きものもやん

Copyright musashinoparks.com All rights reserved.
サイト上へ