武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

浅間山公園 オフィシャルブログ

2016年6月8日

ホタルブクロ真っ盛り!

5月に浅間山をにぎわせてくれたムサシノキスゲも

すっかり実だけになり、浅間山は日に日に夏に近づいていきます。

 

そんな浅間山で今見頃を迎えているのが、ホタルブクロ。

小鳥の水場などでは、薄いむらさき色の花を楽しむことができます。

 

下から見るとこんな様子です。

ちょうちんのような独特の形をしています。

 

昔の人は、この花の中に、光るホタルを入れて、

それこそちょうちんのように楽しんだそうで、

このことが「ホタルブクロ」の由来になったとのこと。

 

なんでこんな形をしているのか、見守っていると、

中からひょっこりこんな虫が出てくることも。

※写真は形が似ている、5月に咲いていたホウチャクソウ。

トラマルハナバチが頭隠して尻隠さず・・。

ホタルブクロでも似たような状態がよく見られ、

花粉でもさもさになって花の中から出てくるところなど、

なんとも言えないかわいさです。

 

花にとまり、器用に奥に潜り込んでいけるハチ類に

集中的に集まってもらうために、

ホタルブクロはこの形になったと言われています。

 

観察する際は、ハチのお仕事をジャマしないよう、

そっとのぞくだけにしてくださいね。

 

 

季節の花、緑、生きもの | もやん

2016年5月5日

ムサシノキスゲが開花しています

GWに入り、気温がグンと上がりました。

待っていましたとばかりに、いよいよムサシノキスゲの開花が始まっています。

まだまだツボミが多く、3~4分咲きといったところ。

来週中には見頃を迎えそうです。

 

ダイミョウセセリも待ちかねていた様子。

 

今週末からいよいよ「キスゲフェスティバル」を開催します。

(開催日5/7~5/8、5/14~5/15※雨天中止)

※詳細はコチラ↓

http://musashinoparks.com/app/events/view/893

 

各種観察ガイドや写真展など、

浅間山の魅力をたっぷりとお伝えするプログラムが盛りだくさんです!

 

初夏の日差しの中、咲き乱れるムサシノキスゲを観察しに、

ぜひ浅間山へお越しください。

 

イベント,季節の花、緑、生きもの | もやん

2016年4月16日

おはよう!

春本番!

ついに今年初のムサシノキスゲの開花が確認されました!

まだ1輪のみですが、これからどんどん増えていきそうな

芽がそこかしこについています。

 

ムサシノキスゲだけでなく、いろいろな生きものが、

次々と目を覚ましてきています。

間伐材の上にはクロハナムグリの姿が。

何か茶色い??

本当はこんな色をしているのですが・・。

黒とベージュのはっきりとした色の昆虫です。

どうやら越冬から覚めたばかりで、体中に土がこびりついていた様子。

心なしか、動きもゆっくりです。

 

浅間山の隣にある壁の水抜き穴からはこんな生きものが。

ヒガシニホントカゲが起きだしてきたようです。

あ、なんか眠そう。驚かせてごめんなさい。

 

今回見つかった生きもの以外にも、たくさんの動植物が目を覚まし、

日に日ににぎやかになっています。

ただ、中には、眠たそうにゆっくり動いているものも・・。

見つけたら、驚かさないように、そっと観察してあげてください。

季節の花、緑、生きもの | もやん

2016年4月12日

ホ~~~ケケキョ?

新緑に包まれた浅間山。春本番です!

ムサシノキスゲはもう一息先ですが、

キランソウやムラサキケマンなど

今ならではの、春らしい花を楽しむことができます。

 

そんな花たちを観察していると、遠くからこんな声

「ホ~ケキキョ」

ん?なにか違和感があります。

声の主は、もうお分かりかもしれませんが、このウグイス。

あれ?ウグイスといえば「ホ~ホケキョ♪」では?

 

よく聞くと・・・

「ホ~ケキョ」

「ホ~ホッケキョ」

「ホ~ホケケキキョ」

う~~ん、どうにも安定しないようです。

 

実はこれ、「ぐぜり」と言って、

「ホ~ホケキョ♪」という「さえずり」の練習とも、

まだ発声慣れしていないためとも言われています。

 

「ホ~ホケキョ♪」は人間の言葉に直すと、

「僕と結婚しようよ♪」というプロポーズと言われていますが、

来るべき婚活のため、今は練習の真っ最中なのかもしれません。

「練習はウソをつかない」というのは、

人間も鳥も一緒なのかもしれませんね。

 

これから5月終わり頃までは、徐々にうまくなっていく

ウグイスの声を楽しめます。

浅間山をおさんぽする際は、ぜひ耳を澄ませてみてください♪

季節の花、緑、生きもの | もやん

2016年2月29日

若松小学校4年生による「野鳥の巣箱付け」を行いました!

2月22日(月)、府中市立若松小学校4年生のみんなで野鳥の巣箱付けを行いました。

作業前にはみんな真剣に作業の注意を聞いていました。

 

巣箱の紐を結ぶ係、紐を切る係、脚立をおさえる係などに分かれて、悪戦苦闘しながらもみんなで協力して合計24個の巣箱を取り付けました!

 

これからの季節、シジュウカラをはじめとする多くの野鳥は子育ての時期を迎えます。みんなで取り付けた巣箱を使って子育てしてくれると嬉しいですね♪

来年の4年生が巣箱を開ける時が今から楽しみです。

 

 

*みなさんへお願い*

浅間山公園で巣箱を見かけた際は、そっとしておいてください。

また希少な動植物が生息しているため、柵の内側には立ち入らないようお願い致します。

イベント,季節の花、緑、生きもの | うっし~

2016年2月22日

「冬鳥の観察会」を開催しました!

2月13日(土)に「冬鳥の観察会」を開催しました。ポカポカと春のような陽気になり、絶好の野鳥観察日和になりました。

 

コースは多磨霊園を出発し、浅間山公園にかけて歩きます。講師の方々は毎年お世話になっています、「府中野鳥クラブ」の皆さんです。 たくさんのサポートありがとうございました!

 

参加者は43名の大所帯!幼稚園の小さなお子さんも参加してくれました。


双眼鏡やスコープを使って、野鳥の姿をじっくり観察。目と耳を使って、しばし野鳥の世界に浸ります。

 

うまく見れない方には、サポートスタッフが、丁寧に説明しながら見せてくれます♪

 

この日出会えた野鳥は20種。

シロハラ、ジョウビタキ、カワラヒワなどこの時期ならではの冬鳥に出会うことができました!

 

今回歩いた多磨霊園や浅間山公園の地図、そしてミニ図鑑や野鳥案内など、府中の森公園サービスセンターで配布しております!ぜひ公園をお散歩がてら、じっくりを野鳥の世界を覗いてみてください。

イベント,ボランティア | みょうちゃん

2016年2月18日

トイレ改修工事のお知らせ

いつも浅間山公園をご利用いただきありがとうございます。

2/29(月)~3/10(木)の間、浅間山公園トイレ改修工事を行います。

期間中、一部封鎖することはございますが、トイレの利用は可能です。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

尚、不明な点がございましたら管理事務所までお問い合わせ下さい。

都立府中の森公園管理事務所(8時30分~17時30分)

042-364-8021

工事・維持管理のお知らせ | aya

2016年2月3日

【満員御礼】浅間山公園 冬鳥の観察会

2/13(土)に開催する、「冬鳥の観察会」は、満員となりました。

たくさんのお申込みありがとうございました。

イベント | みょうちゃん

2016年1月17日

【イベント告知】冬鳥観察会を開催します!

平成27年2月13日(土)に、都立浅間山公園で冬鳥観察会を開催します。

多磨霊園~浅間山公園を歩きながら、冬鳥の観察をしてみませんか?

双眼鏡の貸出しもあります。ビギナーの方、親子参加も大歓迎です!

 

参加は事前予約制(先着50名)です。

参加をご希望の方は、府中の森公園サービスセンター(042-364-8021)までお電話ください。ご応募お待ちしております!

▼▼イベントの詳しい内容については、以下ご覧ください。▼▼

http://musashinoparks.com/app/events/view/860

 

お問合せ先:

都立府中の森公園

電話:042-364-8021 (8:30~17:30)

公園HP:http://musashinoparks.com/kouen/fuchu/

イベント,季節の花、緑、生きもの | よしこ