浅間山公園 オフィシャルブログ

公園プロフィール

■名称
浅間山公園(せんげんやまこうえん)
■所在地
府中市浅間町四丁目、
若松町五丁目
■詳しい公園情報はこちら

浅間山公園オフィシャルページ

< 2月 2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

むさしのの都立公園

東京都スポーツ施設 予約管理システム

浅間山公園 オフィシャルブログ

2015年11月21日
11月21日は「ダイヤモンド富士」の日!

毎年、11月中旬に浅間山公園でダイヤモンド富士が観測できます。

今年は11月21日(土)が観測日でした。

 

浅間山公園内の富士見百景には、多くの方がスタンバイ!

日没の時間が迫ってきて、どんどんと夕日が沈んでいきます。

今回は雲が多く、ダイヤモンド富士を観測することはできませんでしたが、

富士山の頂上付近が最後に顔を出してくれました!

次回の「ダイヤモンド富士の日」は2016年1月21日(月)です!

お近くの方も、遠方の方もぜひご来園ください♪

季節の花、緑、生きものよしこ

2015年11月13日
イモムシ大行進!?

徐々に紅葉が始まった浅間山公園。

園路をのんびり歩いていると、足元に茶色の塊が…。

よく見ると、もぞもぞと動いています。

動いていたのは「ケバエ」の仲間の幼虫。

成虫はこういう形をしています。

ハエと言っても、素早く飛び回るあのハエではなく、春先に長い脚をぶら下げてゆっくり飛ぶ昆虫です。

それにしてもすごい数…。

数百、時には数千の群れになります。

 

何で群れるのか、「とても不味いため、群れを作ってわざと鳥にアピールしている」など諸説ありますが、はっきりしたことはわかっていません。

 

たくさんいると気持ち悪く見えるかもしれませんが、腐った葉などを食べ、土にかえしている森の掃除屋という一面も持っています。

公園を歩く際は、足元に気を付けて、あたたかく見守ってあげてください。

(文・写真 金本レンジャー)

季節の花、緑、生きものよしこ

2015年10月25日
全山清掃を行いました!

 1010日(土)晴れ。

秋晴れの空の下、浅間山公園で全山清掃が行われました!

この日は浅間山自然保護会の会員や一般の来園者のほか、

府中市立若松小学校や府中市立浅間中学校の先生や児童、

生徒と保護者など275名の方が参加しました。

 

今回の全山清掃では、中山の小鳥の水場周辺の草刈りや粗朶柵づくりを行いました。

班ごとにわかれて作業を行い、1時間半ほどの草の伸び放題だった広場も、とてもきれいになりました!

またボロボロになっていた粗朶柵も作り直し、写真のように出来上がりました!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

イベント,ボランティアよしこ

2015年10月16日
浅間山で森キッズクラフトDAYを開催!

10月3日(土)、「浅間山公園にて森キッズクラフトDAY in 浅間山」を開催しました。このイベント、府中市で活動されている環境保全活動センターとの共催での実施で、浅間山では初めての開催です。市内在住の7組18名のご家族が参加してくれました。

 

まずはクラフトづくりの前に、公園内をまわって公園の魅力を紹介します。ガイド役は公園内で活動している市民団体「浅間山自然保護会」の山田会長です。自然・歴史・風景など、浅間山ある貴重なものをたくさん紹介してくれました。会長ありがとうございました!

 

ガイドの途中では、クラフトで使えそうな、どんぐりなどの自然素材をみんなで集めます。

 

さぁ、いよいよクラフトの時間です。今回は、楽しいクラフトコーナーを3つ用意しました。

 

一つ目は、「はっぱプリント」のコーナーです。スプーンを使って布にはっぱをこすりつけると、形が写る仕組みです。自然のままのきれいな色ですね!

 

二つ目は、「ドングリのヤジロベーとコマ」のコーナーです。どんぐりに細い棒を刺してヤジロベーにすると……絶妙のバランスでユラユラ動くんです!これは楽しい♪

 

三つ目は、どんぐりや小枝を使った「人形づくり」のコーナーです。自分好みの表情を描いたら、グルーガンを使ってペタッ。個性豊かなかわいい人形ができました。

 

大人も子供もみんなクラフトづくりに真剣で、あっという間の作業時間でした。素敵な作品がたくさん!お部屋に飾ったら素敵ですね。

 

最後はみんなで記念撮影。散策にクラフトに半日お疲れ様でした!

 

日に日に秋が深まり、公園には自然の恵みの素材がいっぱい。ぜひお家でもクラフトに挑戦してみてくださいね!

イベントみょうちゃん

2015年9月30日
浅間山初秋の一番人気?

ススキやノガリヤスの穂が目立ち始め、浅間山もすっかり秋らしくなってきました。

今、山の中で目を引くのは、ノハラアザミの紫色の鮮やかな花。

よく観察してみると、多くの昆虫たちがこの花を目指しているのが分かります。

イチモンジセセリのペア。オスは大切なメスを守ろうと必死のようです。

こちらは、がっついているコアオハナムグリとイチモンジセセリ。

「ちょっとどいてよ」と言う声が聞こえて来そうです。

こっちはハラナガツチバチの一種。

一つの花に執着せず、花から花へ忙しそうに飛び回ります。

心なしか花粉まみれのように見えます。

どちらかと言うと、人間よりも昆虫たちに人気がありそうな小さなアザミ。

浅間山をお散歩する際には、

少し足を止めて眺めてみてください。

きれいな花と同時に、せっせと活動する虫たちの姿が見られるかもしれません。

 

(写真&文章:パークレンジャー 金本)

季節の花、緑、生きものよしこ

2015年8月20日
熱中症に注意ください

いつもご利用いただきありがとうございます。

 

記録的猛暑日も過ぎ去りましたが、まだ湿度が高く暑い日差しには変わりません

 

引き続き熱中症対策として、こまめな水分補給と涼しい場所での休憩をとりながら

公園を楽しくお過ごしください。

 

みなさまのご来園をお待ちしております

その他donguri

2015年8月19日
風のいたずら?

浅間山のあずまや前の広場に、クヌギやコナラの枝がたくさん落ちていました(赤丸のところ)。

最近は台風も来ていないし、風が強い日も少ないのに・・?

不思議に思ってよく見てみると、まるでハサミなどの刃物で切られたように、「折れた」というよりは「切れた」という感じです。

こちらはコナラ。全ての枝にどんぐりがついていました。

この枝、実は「ハイイロチョッキリ」というゾウムシが落としたもの。

大きさは1cmほどの小さな種類です。
どんぐりを拾って持って帰ったら、中から白い虫がでてきた!なんて・・・

経験のある方がいたら、それはこの虫や近い仲間のゾウムシの幼虫。

どんぐりが生長すると硬くなってしまい、幼虫が出てこられなくなってしまうため、

親ゾウムシが柔らかいうちに卵を産み、

硬くさせないために切り落とすと言われています。

落ちている枝を見つけたら、そっとどんぐりを見てみてください。

小さな黒い穴が開いていたら、それはゾウムシが愛情込めてつくったゆりかごかもしれません。

季節の花、緑、生きものよしこ

2015年7月23日
雑木林の小さな花

しばらく私たちの目を楽しませてくれていた、ヤマユリやオオバギボウシの花もそろそろおしまいです。

 

これからの時期は、雑木林の林床に生える、小さな花が見頃です。

 

まずはこの赤い小さな花。表は鮮やかな赤ですが…

 

裏側は白。この紅白の対比から「ミズヒキ」という名前がつきました。

 

淡い紫色の花をたくさんつける「アキノタムラソウ」

 

ちょっと湿った環境が好きな「イヌゴマ」

 

園路の近くに多い「キンミズヒキ」。

 

園路のそばに多いのは、種が「ひっつきむし」だから。だれかの服について、運ばれてきたのでしょうか?

 

小さくてかわいい花を見ていると、暑さも忘れてしまいますね。これからの時期は足元の花にも注目です。

季節の花、緑、生きものみょうちゃん

2015年7月11日
ヤマユリ満開です

7月に入ってから初めて晴れた週末でした。久々のお天気の浅間山公園では、ちょうどヤマユリが見頃を迎えております♪

山のいろいろな場所で見られますが、花が最も多く楽しめる観賞場所はあずまやの前辺りでしょうか。

あずまやで休憩をしながらヤマユリの観賞を楽しむことができますよ。

散策をしながらほのかに香るヤマユリを楽しめる7月の浅間山公園にぜひお越しくださいね。

 

季節の花、緑、生きものさえ

2015年7月11日
梅雨と言えば・・・

ジメジメした梅雨。

もしかしたら、苦手という方もいるかもしれません。

しかし、湿度の高い季節だからこそ、楽しめるものがあるのです。

それがこれ!

キノコの仲間です。

 

キノコというと秋じゃないの?

そう思う方もいるかもしれませんが、湿気が多く気温が高い梅雨は秋と並ぶキノコのシーズンなのです。

 

落ち葉をかき分けるように巨大なキノコが顔を出したかと思えば、

 

ちいさいキノコが無数に生えていることも。

 

秋と違うのは、周囲の緑色が濃いため、キノコの色が非常に映えることです。

 

真っ赤なベニタケの仲間

 

真っ白なテングタケの仲間

 

枯れ枝からは半透明のシロキクラゲが生えています。

雨上がりの蒸し暑い日は特に大きなチャンスです。

花に負けないくらい鮮やかなキノコの姿を楽しんでみませんか?

 

(文・写真:金本レンジャー)

季節の花、緑、生きものよしこ

Copyright musashinoparks.com All rights reserved.
サイト上へ