武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

浅間山公園 オフィシャルブログ

2017年5月5日

ムサシノキスゲ咲き始め、キンラン・ギンランなど見頃です!

ゴールデンウィークは晴天に恵まれ、

一気に初夏の気配が漂ってきました。

 

浅間山を代表する植物であるムサシノキスゲもようやくお目見え。

s-キスゲ1

およそ4~5分咲きといったところで、あと1週間くらいは楽しめそうです。

 

今はキンラン・ギンランなど初夏に開花するランの仲間が見頃です。

s-キンラン

キンラン。堂山の北斜面一面に群生しています。

s-ギンラン

ギンラン。中山~前山のあずまや付近に群生が見られます。

 

※たまにラン類も掘り取って持って帰ってしまう方がいるようですが、

キンランやギンランは絶滅危惧種であり、都民共通の財産です。

また、ラン類はコナラなどのどんぐりの仲間の木や、キノコ類と共生しており、

雑木林から持ち帰っても生きていくことができません。

自然の生きものは持ち帰らず、自然のままで観察してください。

 

今週末も「第24回キスゲフェスティバル」を開催予定です。

保護活動や調査活動をしている市民団体による植物ガイドや、

生きもの紹介など盛りだくさんのプログラムがございます。

s-2017キスゲフェスティバルチラシ_表

s-2017キスゲフェスティバルチラシ_裏

初夏の花を楽しみながら、のんびりと雑木林をおさんぽしてみてください♪

イベント,季節の花、緑、生きもの| もやん

1 / 11