武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

狭山・境緑道 オフィシャルブログ

2014年9月19日

秋がいっぱい!

9月になって一気に秋めいてきましたね。

狭山・境緑道でも秋の始めに見られる花や実が、見頃を迎えています。

 

こちらはおなじみのドングリ。

マテバシイのドングリです。コナラやクヌギよりも一足早く茶色になりました。

紫色の実が美しいコムラサキ。

思わず目を奪われるほどの鮮やかさです。

 

石神井川をまたぐ場所にある、豊かな草地が特徴の「馬の背」でも色々な花が楽しめます。

こちらは甘い香りを漂わせるセンニンソウ。

まるで草地にレースがかけられているように、白い花がたくさん咲いています。

独特の形と渋い色がワレモコウや紫色が美しいナンテンハギも見頃です。

(上:ワレモコウ、下:ナンテンハギ)

 

 

過ごしやすい陽気の日も増え、お散歩には絶好の季節がやって来ます。

狭山・境緑道は、秋も楽しみがいっぱいです。

ぜひ、遊びにいらしてください。

 

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年8月20日

夏の「馬の背」

暑い夏。花が少ない時期が続きましたが、「馬の背」では夏~秋の花が咲き始めました。

 

「馬の背」は、都立狭山・境緑道が石神井川をまたぐ辺りにある、約200mの緑豊かな草地です。まるで馬の背中のような形をしているので、「馬の背」と呼ばれます。

風にたなびく草の中をよく見ると、白い花が見え隠れしています。

こちらはセンニンソウ。

日当りの良い所で見られる、キンポウゲ科のつる植物です。満開になると白く輝いて見えます。(2013823日撮影

こちらの白い花はツリガネニンジン。

名前の通り、釣鐘型の花が可愛らしいですね。

 

ワレモコウは開花間近。

小さな花が集まった、独特の形がポイント。花は上から順番に咲いていきます。

8月末には咲き始めていることでしょう!2014813日撮影)

 

まだまだ暑さは続きますが、「馬の背」とそこに息づく植物たちは一見の価値ありです!

お散歩がてら、ぜひ見に来てください。

 

927日(土)には、夏の終わりから秋の始めにかけて見られる生き物を紹介する「秋の馬の背ガイドウォーク」を開催します。

 

皆さまのご参加を、お待ちしています!

詳しくはこちら。

 

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年6月19日

アジサイシーズン到来!

6月といえば、アジサイ!

狭山・境緑道でもアジサイが咲き始めています。

 

 

アジサイの色づいている部分はガク。花はガクの中心に乗っかるように付いています。

 

この花には、「装飾花」と「両性花」の2つのタイプがあります。

装飾花はガクが大きく鮮やかに色づきますが、花が咲いても実はできません。

一方、両性花はガクは目立ちませんが、花が終わった後に丸っこい実ができます。

 

ガクアジサイは縁取りになっている部分だけが装飾花で、中央部分は両性花です。

アジサイは、元々ガクアジサイから作られた園芸種です。そのため、全てが装飾花で実はできません。

 

少なくとも1000年以上前から愛されてきたアジサイとガクアジサイ。

6月いっぱいは見頃が続きます。

緑道に隣接する「あじさい公園(小平市)」もきれいに咲き始めていますよ!

アジサイのお花見をしに、狭山・境緑道へお越しください。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年5月20日

甘~い香りはどこから?

初夏の花も次々に咲いて、賑やかになった狭山・境緑道。

野火止用水と交差する場所の近くを通ると、どこからか甘い香りがしてきます。

 

その香りの主がこちら。センダンという木の花です。

公園の他、街路樹としてや学校でも植えられることが多い木で、今は花の最盛期。

薄紫色の花がいっぱいに咲いて、とても華やかです。

花もよ~く見ると、雄しべが筒状にくっ付いていて、ちょっと変わった形をしています。

 

楽しめるのは6月上旬まで。

ぜひ、見に来てください。

 

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年5月1日

春の馬の背を満喫!

420日(日)に、都立狭山・境緑道の「馬の背」にてガイドウォーク「春の馬の背を満喫!」を開催しました。

馬の背は、豊かな草原環境が残された貴重な場所。古くから日本で見られる季節ごとの生き物たちを身近に楽しむことができます。

 

今回の参加者は子供3名を含む計17名。

心配だったお天気も、何とか持ちこたえてくれました。

まずはコナラやエノキの花と新葉を観察しました。

どちらも木そのものは知っていても、地味な花に注目したことはなかったようです。

知らなかった花の姿に、皆さん興味津々!

 

馬の背の北側にはたくさんのフデリンドウが見頃となっています。

斜面にググッと寄って、10cm足らずの小さな花を楽しみました。

 

馬の背ではパークレンジャーが、フデリンドウなどの季節の生き物の調査を行っています。

調査の様子や、馬の背の素晴らしさについて、レンジャー部長直々にお話ししました。

 

 

 

 

他にも、ウマノアシガタ(キンポウゲ)やクサボケ、ムラサキケマンなど、見頃の花をたくさんご紹介。   (上:ウマノアシガタ 下:クサボケ)

最後には、渡って来たばかりのツバメも飛んでくれました!

馬の背は、地元の人でも知らない隠れた自然スポット。季節ごとに色々な顔を見せてくれます。

皆さんも、ぜひ足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

イベント | かなえもん

2014年4月21日

馬の背、春爛漫!

都立狭山・境緑道に残る自然豊かな草地「馬の背」。

今、春の草花が見頃を迎えています。

 

緑道から一番目立って見えるのがクサボケ。

朱色の鮮やかな花が、斜面のあちこちに咲いています。

丸みのある花びらもポイント。ぜひ、手に取って見てみてください。

*枝にトゲがあるので注意してください。

 

ウマノアシガタも咲いています。

キンポウゲという名のほうが、ご存知の方が多いかも知れませんね。

光沢のある黄色の花が鮮やかです。これから5月のはじめにかけて見頃となります。

反対側の斜面ではたくさんのフデリンドウが見頃のピークを迎えています!

蕾が筆のような形をしていることから名付けられた、リンドウの仲間です。

これだけの数が一度に見られる場所は、なかなかありません!

貴重な草原の自然が残る「馬の背」の春。

5月のはじめ頃まで楽しむことができます。ぜひ、お散歩の途中に足を止めてみてください。

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年3月31日

春が来た!

いよいよ桜も満開です!

全長10.5kmの狭山・境緑道にも沢山の桜があり、花を見ながら

どこまでも歩いてみたくなります。

 

これは東村山浄水場あたりのソメイヨシノのトンネル。

八坂駅付近、花小金井駅付近など、どこも美しく咲いています。

 

ユキヤナギ

これもバラ科だから桜と近い仲間ですよ。

小さな木ですが、花がたくさんつくので見事です。

 

レンギョウ

桜のピンクの足もとに、鮮やかな黄を添えています。

これも丈が低い木ですが、花が鮮で目立ちます。

 

狭山・境緑道のあちこちで「春が来たよ!ばんざーい!」

と花たちが言っていますよ!

季節の花、緑、生きもの | くまっ太

2014年1月30日

スイセンの学名と花言葉とは?

早春の花の一つ、スイセン。可憐な花と良い香りが魅力的です。

狭山・境緑道沿い小平ふるさと村付近の花壇などで咲き始めています。

スイセンの学名は「Narcissus tazetta var. chinensis」。ギリシャ神話に登場する美青年Narcissus(ナルキッソス)がもとになっています。

傲慢な態度を恨まれ、「絶対に叶わない恋に焦がれる」ようにされてしまったナルキッソス。水面に映った自分の姿に恋をしてその場から離れることができなくなり、やがて死んでしまいます。

その場所に咲いたのがスイセンだったそうです。

 

こんな由来を持つからでしょうか。

スイセンの花言葉は「うぬぼれ」、「エゴイスト」、「自己愛」など。

ちょっと良くない印象の言葉が並びますが、逆に考えると、自分に対して強烈に自信を持っているということ。

自分に自信がないという人には、意外とおすすめの花かもしれませんね。

季節の花、緑、生きもの | かなえもん

2014年1月30日

ガーデンのリニューアル目指して活動中!

こんにちわ。パークコーディネーターの中澤です。今日は、緑道の馬の背にあるガーデンの紹介をさせて頂きます。

 

狭山境緑道沿いの上向日台小学校の目の前に、宿根草が豊かなガーデンがあるのをご存知ですか?

 

現在、ここのガーデンは、緑道の整備工事に伴い、大規模リニューアル中です。

昨年末に花壇の枠が出来たので、まだ植物を仮植えしてある状態です。

 

 

こちらが夏の様子。

黄色く目立つルドベキア・タカオや、メドーセージ、ガウラなどが咲き乱れる宿根草ガーデンです。

 

 

こちらのガーデンは、西東京・狭山境緑道花の会の皆さんが、定期的なお手入れを行っています。また、春と秋には一年草の植え替えも行い、緑道を通る方が花を楽しめるように・・と、活動を行ってきました。

 

↓西東京・狭山境緑道花の会の皆さん↓

 

この冬の間は、何をしているかと言いますと・・・花壇のリニューアル計画をみんなで立てています!

とても真剣な様子です・・

 

工事の影響で、花壇の様子が変わってしまうのは寂しいけれど、どんな花壇にしたいかもう一度みんなで考える機会となりました。

 

 

目の前に小学校があるので、「子ども達が喜ぶ花壇にしたい」「虫が来る花壇にしたい」など、様々な意見がでました♪ リニューアルに向けて、期待が膨らみます。

 

今まで育ててきた植物を活かしながら、皆さんと一緒に素敵なガーデンにしていきたいと思います♪

 

工事も終わりに近づき、春の芽だしの季節がやってきます!

春のリニューアル、楽しみにお待ち下さい♪

 

ボランティア | かおりん

2014年1月1日

明けましておめでとうございます

本年も「人、自然、まちが元気になる公園づくり」に取り組み、

公園から「むさしのライフスタイル」を広げてまいります!

 

皆様への年賀状は、狭山・境緑道「馬の背」に咲く、ウマノアシ

ガタ(キンポウゲ)です!

 

2014年、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

スタッフ一同

 

その他 | くまっ太