武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

六仙公園 オフィシャルブログ

2018年7月11日

【開催報告】愛犬しつけ教室+防災を開催しました。

六仙公園で「愛犬のしつけ教室+防災」を開催しました。
今回は昨年に引き続き、2回目の防災の視点も取り入れた教室です。
講師は、株式会社withdog.jpのドックカウンセラー今村氏。
P6300982
また、昨年と同じく、東久留米市環境政策課だけでなく、
防災安全課にもご協力いただきました。
P6300975 P6300978
災害時に避難所に集まった初対面のワンちゃんたちは、あいさつをすることによって、
ワンちゃん同士の相性が分かり、喧嘩やけがを防ぐことができます。
そのため、まずはあいさつの練習をスタート。
P6301020
年齢が高いワンちゃんが先に相手のお尻のにおいをかぎ、
そのあとに年下のワンちゃんがお尻のにおいをかぎます。
続いて、そして、しつけの基本の「お座り」と「おいで」の練習をします。
基本のしつけができていれば、
災害時にワンちゃんが混乱して飛び出してしまっても対処できるとのことです。
P6301027
また、避難所でワンちゃんが過ごすことの多いクレート。
静かに待てる練習をしました。
P6301044P6301107
災害はいつ起こるかわかりません。今回の教室では日ごろの準備の大切さを学ぶ機会となりました。
P6301077

イベント| すぅーちゃん

2015年11月26日

「愛犬しつけ教室」を開催しました!

11月14日(土)に、六仙公園で「愛犬のしつけ教室」を開催しました。

マナーアップキャンペーンの一環として、

六仙公園では毎年1回秋に行っている人気の教室で、東久留米市との共催イベントです。

 

より良い愛犬との接し方を知ることで、

日頃の暮らしをより楽しくすると共に公の場での

マナーアップに繋げていくことを目的としています。

 

当日は、雨にも関わらず、計14組の飼い主さんとワンちゃんが

参加してくれました!

 

まずは、初対面のワンちゃんどうしの挨拶の仕方から。

匂いを嗅ぐ時間が長いと、その犬と友達になれるかもしれないと感じている証拠だとか。

 

挨拶が終わった後は、「おすわり」を使って褒め方の練習。

飼い主さんの褒め方が上手になれば、ワンちゃんとの絆もより一層深まります。

 

基本的なことを確認した後は応用編!

ということで、ドッグスポーツに挑戦しました!

最初は不安そうだったワンちゃんも最後の方では、上手にジャンプが出来ていました。

飼い主さんにたくさん褒めてもらったおかげですね。

 

最後には講師の先生方によるお悩み相談も実施しました。

飼い主さんが、日頃から困っているワンちゃんの行動などについて、

熱心に相談されていました。

 

ワンちゃんは飼い主さんとリードでつながっていることで、安心しながら楽しく散歩が

出来るそうです。

それは、遊びの時も同じだそうで、飼い主さんも話をきいて納得されていました。

 

この教室をきっかけに、飼い主さんとワンちゃんの絆がより深まり、

マナーアップにも繋がってくれれば幸いです。

イベント| タスマン

1 / 11